Top > 【ハイオーク】


【ハイオーク】

Last-modified: 2019-09-18 (水) 04:02:42

DQ6 Edit

【オークマン】の上位種にあたる豚男。
【不思議な洞窟】【ジャンポルテの館】周辺に生息しており、こちらは全体的にオレンジ色の鎧や鉄球で武装している。
典型的なパワー系モンスターで特徴はオークマンとさほど変わらないのだが、こちらはHPが高いうえに、行動の1/3という桁違いの高確率で【痛恨の一撃】を繰り出してくる。しかもこいつの繰り出す痛恨は、DQ6では数少ない守備貫通タイプなのでめちゃくちゃ痛い。
120前後ものダメージを受ける為、HPの低い仲間は一撃で殺されてしまう可能性もある。敵に【アリーナ】がいるようなものである。
ちなみに痛恨でも通常攻撃と同じ軽い感じのモーションなので、痛恨の効果音がなるので驚かされることだろう。モーションだけでは通常攻撃とどちらを喰らうかわからないが3回に2回は痛恨の方なので、たまに通常攻撃ならラッキーというレベル。
もう一つのモーションは武器を振り回す【強化攻撃】で、こちらの方がむしろ安心感がある珍しいパターン。
 
なお、本作から選択されれば100%発動するようになった守備力貫通タイプの痛恨の使い手は、こいつの他には【ドラゴンソルジャー】【なげきのきょじん】しかいない。
幸いにして呪文耐性はやはり低い上に、【メダパニダンス】がよく効くので動きを止めてから倒すといい。
無気力状態で訪問しなくてはいけない【ザクソン】に生息する個体もいるので、こいつの群れに不意打ちされたり
逃げ損ねたりするのはイコール敵の数の仲間の死を意味する。
なるべくザクソンの近くまでペガサスで移動しエンカウントを防ごう。
1ランク上に【バーサクオーク】が居るが、【すてみ】を使う彼よりも、守備力無視の痛恨を連発される方が正直痛い。