【ルーズソックス】

Last-modified: 2018-12-24 (月) 11:34:18

DQ3(リメイク版)

リメイク版DQ3に登場する【装飾品】
1996年のSFC版発売当時、女子高生の間で大人気だった白いだぶだぶの靴下。
単に「使い古してダルダルになった靴下」とは違うのがポイント。
GBC版以降にも登場するが、発売時点(2000年以降)では既に流行が終息しつつあったため、「わしは ぴちぴちの コギャルに なりたいのう。」等のセリフと共に、大いに時代を感じさせた。
「半端に」流行を取り入れるDQシリーズらしい要素の1つといえるだろう。
だが当時のギャル語と違って完全に廃れたわけではなく、今もなお販売は継続中。
一部のJKやギャルの間ではある意味定番のアイテムとして定着しつつあるようだ。
 
女性なら誰でも装備でき、【しゅび力】が5上がる。
上昇量は微々たるものではあるが、直接的に守備力を上昇させる装飾品の中では、呪われている【いしのかつら】を除けば最高値。
装備しても【性格】に影響を及ぼさないという点でも非常に使いやすいナイスな靴下。
しかしこんなんでも【かわのたて】(守備力4)より強いとは……
 
クリア前に確実に入手できるのは一足のみ。【海賊の家】【おかしら】の部屋にある【タンス】の中に入っている。
屈強な海賊達を束ねる男勝りなお頭も、意外と普通の女の子に憧れているのかもしれない。
一応第3のすごろく場でも、何も無いマスを調べれば入手できるが、確率は低い。
クリア後は【ジパング】【すごろく場】のタンスマスからもう2足手に入る。
すごろく場が削除されたガラケー版以降ではお頭秘蔵の1足しか入手することができない、まさしく世界に一品限りの超貴重品となった。
 
非売品ではあるが売却は可能で、1650ゴールドと結構な値で買い取ってくれる。
使用前後で値段が変わったりはしない。
コレクションや用途に意義を見出さないのであれば売却して他の装備の購入資金に充ててもいいだろう。
 
ちなみに、男が「どうぐ」として「つかう」と、握りしめた後恥ずかしがるという意味の分からない反応を示す。
後悔はない模様。