【海賊の家】

Last-modified: 2019-12-06 (金) 16:54:24

DQ3 Edit

女性の頭領が率いる【海賊】のアジト。サマンオサのある大陸の南方にある。
昼は海賊たちは不在だが、夜に訪れると帰って来る。
 
7つの海を渡り、自称「悪い者からしか強奪しない正義の海賊」らしい。
そのあらくれどもを率いるのは女性の【おかしら】である。
彼女から【ルザミ】の情報を教えてもらうことができる。
 
世界中の海で活動するだけあり、勇者の故郷【アリアハン】にも立ち寄ったことがあるらしい。
海賊の一人曰く「いいところ」とのこと。
ゲーム内のこととはいえ、自分の故郷をストレートに誉められるのはなかなかこそばゆいものがある。
 
ここには【レッドオーブ】も隠されている。
建物の右の外壁沿いに【岩】があり、この岩を【押す】ことで動かしてその場所を調べると階段が見つかるので、そこを降りれば入手可能。
 
地下には【大臣】の格好をした男が牢に入れられているが、この男は一体何をしたのだろうか?

バグ Edit

ここでは岩を動かすことによる重大バグが起こり得る。
岩を海賊の家の屋根の下に入れ、屋根の中でさらに押すと、以降、町の中でのキャラ操作が不能になってしまうのだ。
この状態で町に入ると、背景はスクロールせず町にいるNPCだけが一方向に流れていくという現象が起き、操作が一切不能になる。
この現象はリセットや電源OFFをしても直らず、再開後にキャラを少し動かすとNPCだけでなく仲間キャラも勝手に画面中を飛び回り、やはり操作不能になる。しかもそのカセットにある全ての冒険の書でそれが起こるのだ。
しかし修復方法はある。それは、【ぼうけんのしょをつくる】で新たにゲームを始め、主人公を操作可能になるところまで進めるという方法である。これが上手くいけば、すべて正常な状態に戻る。
冒険の書を3つフルに使っていた場合は最低1つを犠牲にすることになってしまうので留意したい。

リメイク版 Edit

地下牢に【ちいさなメダル】が落ちているが、この牢にはFC版同様昼間しか入れない。
 
【バラモス】の打倒後、殆どのキャラクターのセリフが変化している。
また入口近くにいた「近付かない方がいいですよ」と言う男性がいなくなっている。
 
更に【勇者】が女性の場合、夜に来るとおかしらと酒を酌み交わす【海賊イベント】が発生。
勇者の性格を【セクシーギャル】【おとこまさり】に変更できる。

小説版 Edit

巨大な洞窟内に築かれた「海賊のアジト」として登場する。
 
商船と偽って人集めをし、こき使っているという悪辣な組織として描かれており、義賊であった原作ゲーム版とはほど遠い模様…
と思いきや、途中からパーティに協力的で気の良い組織として描かれ始め、更にかつて【オルテガ】に依頼されて彼を【ネクロゴンド】へ送り届けたことになっていた。