【ロトゼタシアの地図】

Last-modified: 2020-01-02 (木) 01:59:26

DQ11 Edit

成人の儀式を終え、【デルカダール城】へ旅立つ【主人公】に村長【ダン】【ウマ】とともに託す【ロトゼタシア】【地図】【だいじなもの】扱い。
 
この地図、異変が起きた後の世界の地形の変化を反映してくれるなどやたらと高性能である。異変が起きた直後に【海底王国ムウレア】でのイベントを経て地上に出て【ルーラ】を使おうとして地図を見たプレイヤーを驚かせてくれる。
【ふしぎなちず】の亜種と言える物だが、辺境の村の住民が持っているのは主人公の祖父【テオ】の蒐集品の一つだからだろうか?
 
ちなみに、これがなくても地図は広げられるが、PS4版及びDQ11Sではこれを入手するまでは「地図メニュー」が使えない。その為、最初の【神の岩】登頂イベントの間と、その後の【イシの村】探索では【キラキラ】の位置が把握できない。

DQ11S Edit

異変が起きた後の追加ストーリーでは、何故か各シナリオ毎にそれぞれこの地図を持った状態で始まる。他のふくろのアイテムは基本的には引き継がれないはずなのだが、描写されていないだけで、各キャラ1人1人専用の地図を持っているのだろうか?