Top > 【怪獣プスゴン】


【怪獣プスゴン】

Last-modified: 2017-07-21 (金) 09:02:20

概要 Edit

DQ10で登場したボスモンスターの一匹。スゴンではなく、スゴンである。
強化版に【覚醒プスゴン】がいる。
ピンクのマフラーを蝶々結びにして、首からポシェットを下げている。
ぬいぐるみや可愛い家具が好きなど少女趣味の持ち主だが、
その見た目はどう見ても【デンデン竜】【ギガントヒルズ】のような丸々太ったドラゴン。勿論オス。
ちなみに、初期設定では「怪獣プンスコ」という名前だった。

DQ10 Edit

風の町アズランのストーリーで、スイの塔に風のころもを取りにいくと戦うことになるが、その後もチョイ役としていくつかのクエストに登場する。
詳しくはこちらを参照。

イルルカ Edit

【ドラゴン系】のSランクに属する、Mサイズのモンスター。所持スキルは【イオ&デイン】
通常のプレイでは入手できず、SQEXからの「いつの間に通信」ですれちがいデータを受信し、勝利すると仲間にできる。その際似た者同士、デンデン竜とチームを組んでいる。
見た目はアレだが、こいつがいないことには配合チャートの終着点である【名もなき闇の王】は作れないので、素材としてみた場合はかなり重要となる。
Wi-Fi環境が無ければ入手できない為、こいつは【天魔クァバルナ】作成の最大の障害と言えよう。
 
特性は【メガボディ】【AI2回行動】【ラブリー】【マインドブレイク】
+25で【ときどき白い霧】、+50で【てんしのきまぐれ】【新生配合】【光のはどう(特性)】が解禁され、
【ギガボディ】【ショック攻撃】が加わる。
 
こいつに【大怨霊マアモン】を配合すれば【呪術師マリーン】が生み出せる。
マアモンも中々入手が困難だが、上述の通りマリーンはクァバルナの素材として使うので、こいつを入手できないと非常に苦労する事になってしまう。
良心的なプレイヤーはこいつを連れたカメハも配信してくれることがあるので、期待しない程度に希望を持っておこう。

DQMJ3 Edit

今作でも続投。ドラゴン系Sランクは変わらず。
また、【覚醒プスゴン】も登場した。こいつに【ドラゴン・ウー】を配合すればいい。
こいつ自身も特殊配合で作ることができるようになり、【ボボンガー】×【ゴールデンスライム】でできる。
また、【妖魔ジュリアンテ】と配合すれば【舞踏魔プレシアンナ】ができる。
 
特性は【メガボディ】【ラブリー】【休みブレイク】【ねむりブレイク】
+25で【ときどき白い霧】、+50で【てんしのきまぐれ】、+100で【光のはどう】
更にGサイズ化で【AI2回行動】、超Gサイズ化で【重力系のコツ】が解禁。
スキルは【怪獣プスゴン】

DQMJ3P Edit

ねむりブレイクが【スーパースター】に変わった事以外は無印版から変化なし。
【魔女グレイツェル】と異なり固定ではないため、無印版とまったく同じ特性構成にすることは可能。
合体特技は【祝福の舞】、合体特性は【テンプテーション】
ファンシー好きなのは間違いないし、DQMSLで魅了のまなざしを使うのだが
やっぱり本人が可愛いかと言われると疑問符が…
とは言え、どこぞのモグラよりは納得である。