Top > モンスター > 【ヘルズハーレー】


モンスター/【ヘルズハーレー】

Last-modified: 2019-10-14 (月) 03:27:47

FF6 Edit

幻獣防衛イベントで、ケフカの護衛を務める、
巨大な猛獣に乗った帝国兵。
通常物理攻撃と強化物理攻撃の「シルバーランス」、「毒霧」、
「たたかう」への反撃に「磁場転換」と多彩な攻撃を持つ。
弱点属性は炎と毒。
高確率でミスリルプレート、低確率でエリクサーが盗めるほか、万能薬を必ず落とす。


ケフカの目の前を左右に往復しており、接触すると戦闘になる。
低レベル攻略などでは、コイツをかわす練習は必須である。

  • しかし「あばれる」コンプの為には戦う必要があり、
    そもそもすぐに離脱するティナに経験値を負わせれば問題は無かったりする。

「あばれる」で毒霧、「スケッチ」で更にシルバーランス、「操る」で更にたたかうが使える。


「ハーレー」の名は、やはり米国の超有名オートバイメーカーのことだろう。
魔獣を大型バイクのごとく自在に乗りこなすということか。
標章パクリクレーム回避のためか、英語版では、単に「Rider」という名前である。

  • ヘルズ・エンジェルスというアウトロー集団があるのでそれとの合わせ技かも。標章パクりの百倍ヤバい輩なので名称変更やむなし

一応帝国兵だが、他の帝国関連の面々とは違い、
色違いはガストラ帝国とは無縁の場所で野生モンスターに近い形で登場。実は傭兵か何かなのだろうか。

  • トライアライドは魔法生物、ダンテはアンデッド。こいつは多分素の人間なのだろう。
    • 因みに、後述の新種を含めて皆種族に人間が含まれる。

次回作に登場するヘルハーレーVR2との関連性が気になるところである。


ラグナロックを使うと1/4の確率でゴールドシリーズの武具に変化する。
比較的悪くない確率で変化するので、余裕があれば試行するのもいい。


ステータス異常はカッパ混乱ゾンビに耐性がある。
よりによって混乱耐性があるので、この時点で使える数少ないステータス異常発生手段であるブラストボイスが使えない。
持っていれば、ガウのあばれるアクロフィーズしびれバサミ等で足止めすると安全。

FF6(GBA版以降) Edit

通常出現するものは勿論、ご丁寧にもモンスター図鑑でも「幻獣を守れ!」が流れている。
また、魂の祠の第1グループの8戦目に単体で現れる他、新種にデスライダーが登場している。