Top > モンスター > 【ダンテ】


モンスター/【ダンテ】

Last-modified: 2018-08-10 (金) 16:53:03

名前の元ネタはルネサンス期のフィレンツェにいた文学者だと思われる。
ゴルベーザ四天王カルコブリーナコキュートスなどの名前の元ネタは全てダンテの『神曲』から。


FF6 Edit

崩壊後のサウスフィガロの洞窟フィガロ城地下に登場する魔獣に乗る騎士で、
通常の3倍威力の物理攻撃クリスタルランスレベル3コンフュを使う。
弱点は毒属性。
ラグナロックを召喚すると、稀に雷神の盾に変えることができる。


コイツや色違いであるヘルズハーレートライアライドは単体でしか出現しない。


実はアンデッドなのだが、毒属性が弱点という珍しい敵。

  • アンデッドの魔獣に乗った人間の騎士という感じか…
  • 種族もアンデッドと人間両方を兼ねている(これはボルゲーゼにも当てはまる)。
  • GBA版Exダンジョンには同じ特徴(アンデッドなのに毒属性弱点)の最上位種、デスライダーが出現する。
  • コイツはMPを0にすると消滅する魔法生物でもある。

盗むとレア枠でダイアの兜を盗める他、稀にゴールドシールドを落とす。


操ると通常行動パターンに加えてブリザラを使える。
まぁだからといって、特にどうということはないが。

  • 暴れる」でレベル3コンフュ、「スケッチ」で更にクリスタルランスが使える。

ステータス異常は、暗闇カッパ石化バーサク睡眠ゾンビに耐性がある。

FF6(GBA版以降) Edit

魂の祠では第2グループの18戦目に単体で現れる。
また、前述通り新種であるデスライダーも登場している。