Top > 特技 > 【ホワイトホール】


特技/【ホワイトホール】

Last-modified: 2019-09-29 (日) 08:47:43

アインシュタインの理論によると、ものごとにはなんでも時間を逆にひっくりかえしたものがあり、
ブラックホールに吸い込まれたものも吐き出す天体が有るといわれており、その天体こそがホワイトホールだと言われている。
しかし、これが実在するかは未だに判明されていない。
クェーサーこそがホワイトホールではないかという説があったが、現在では否定されている。


FF5 Edit

エクスデス(第3世界)やGBA版追加ボスのエヌオー神竜改などの大ボス連中が使ってくる攻撃。
効果は「即死石化」で、使ってくる奴の性格の悪さがうかがえる。


命中率99。仕様的に必中でないので相手の魔法回避率とレベルの影響を受けて命中率が下がる。


GBA版まではリボンで完全に防げると言う罠。
石化耐性さえあれば即死効果も出ないので、イージスの盾でもOK。
ちなみにボーンメイルでもホワイトホールをシャットアウトする事が可能。

  • iOS版は即死と石化「両方」に耐性がない場合、耐性が無い方を食らう。
    例 イージスの盾のみだと即死が残り、ボーンメイルだと石化が残る。

魔法回避率が高ければ耐性がなくともミスして助かる場合もある。


エクスデス(無の世界でのラストバトル版)が使ってくる特殊攻撃だが、MPを99消費する。
つまりMPが枯渇してしまえばホワイトホールを撃つ事ができない。
ただしMPが30000もあるので、速攻で減らしたければ調合ダークエーテル
魔法剣アスピル乱れうちなどを使って工夫する必要がある。


くらうと、「石化した死体」という珍しい物体が出来上がる。回復には二手必要になるので非常に厄介。
戦闘不能を回復させるか、石化を解除するか、順番はどちらでも良い。

  • 「何これ!?」となるまさに初見殺しな攻撃。使用率もそれなりなので実に厄介。
    • ちなみに魔法剣ブレイクのダメージで味方を戦闘不能にしても同じ物が出来上がる。

ものまね師の場合、リボンを装備していない可能性が大きいので直撃する可能性が高い。
幸いこのジョブでもの装備には制限が無いので、
イージスの盾を装備させて防御を堅めた方が良いだろう。

FF10-2 Edit

アイテムシューターのジョブコマンド「合成弾」のひとつ。敵全体に聖属性のダメージを8回与える。
聖水炎の魔石」の組み合わせで発動可能。単体で手軽にチェインを稼ぐことができる点が便利。
基本的に聖水+魔石で調合可能で、1発で8000以上のダメージを与える。
中盤のボス対策に有効であるが、対象がランダムなので注意。

FF14 Edit

クリスタルタワー:闇の世界でアトモス・プライムがする「はきだし」技。
扇範囲で外周に吹き飛ばしダメージを与える。
味方がアトモスに吸い込まれていないと使用してこない。


4.05実装の次元の狭間オメガ:デルタ編4層(零式)のエクスデスが使う。
詠唱完了時にHPが最大値から1でも減っている者を石化させる、という効果。
HPが最大値であれば、一切効果がない分、原作ほどの脅威にはならない。
食らった際の効果自体も一件すると地味だが、そこは零式なので、
続くギミックとの組み合わせによって、石化すると非常に危険である。

  • 一定時間内にある程度のHPを削れないと「怒りや憎しみでは、私は倒せん!」と全滅確定メテオを放ってくるので、石化はかなりのタイムロスとなってしまう。
    あまりお目にかかることはないが、被弾時のHPが極端に低かったりすると即死ダメージもしっかりついている模様。

FFTA2 Edit

ヌーキアの両手が使う技。
異次元から放出されたエネルギーでダメージを与える。
正面幅3マス×距離6マスの計18マスが範囲。

FFL Edit

カオスエルゴが腕(光)形態の際に使用してくる。
カオスエルゴ自身が5000回復し、プロテス状態になる。
数少ないデスペルの見せ場。

DFFAC Edit

エクスデスの専用EXスキル(DEBUFFモード時 I )。
リキャストタイムは75秒。効果時間25秒。
紫白いエネルギーを発して自己強化する技で、発光しつつ煙みたいなエフェクトを纏う。
DEBUFFモード時のデバフを強化したり(カーズがホワイトカーズに変化する)、
他モード時でも通常のDEBUFFモードと同じデバフを付与させられる。