Top > 防具 > 【ミスリル兜】


防具/【ミスリル兜】

Last-modified: 2018-12-22 (土) 23:10:39

後のミスリルヘルムである。


関連項目:データ/【ミスリルシリーズ】防具/【ミスリルヘルム】アクセサリ/【ミスリルヘルム】


FF1 Edit

戦士が装備できる頭装備としては一番防御力が高い
おそらく最初に手に入るのは巨人の洞窟の宝箱。その後はクレセントレイクの町で購入できる。

  • グルグ火山B2F・浮遊城2Fでも拾える。
    もっとも、グルグ火山はともかく浮遊城に行ける頃にはもっと強い兜及びリボンの存在があるためもう出番はなくなっていることだろうが。

クラスチェンジ後はナイトに加え忍者も装備可能になる。


一応店売りの兜の中では最高性能なものの、巨人の洞窟・グルグ火山B2F・浮遊城2Fで計3個拾うことができる他、ストーリーを先に進めばより高性能な兜及びリボンも拾えるようになるため、実際には購入する必要はほぼない(これに関しては兜以外の他のミスリル系装備全般にも言えるが)。

  • ちなみに1個2500ギルで購入可能。

FF1(GBA版以降) Edit

1個2000ギルと微妙に値下がりしたものの、ダンジョンで拾う分で事足りるのは同様のため、やはり購入する意味はほぼ皆無と言える(兜以外の他のミスリル系装備全般も同様だが)。


加えてGBA版以降は追加ダンジョンに行けばより高性能な追加された兜も入手可能なため、ますます地位が低下した。

  • また、GBA版以降は追加された源氏の兜がこの兜より高性能&戦士も装備可能&入手も比較的容易と、クラスチェンジ縛りの場合でもこの兜が全く装備されることなく終わる可能性が出てきてしまった。

FF2 Edit

という名だが重さは大したことないため、FF2でのミスリル装備の中では割と実用的と言える。
何気に魔法防御が高めな点もよい。
ミスリル入手後のアルテアの町で買えるようになる他、オーガサージェントなども落とす。

  • 魔防は5しかないので全く高くない(一応魔防0の弱い装備品と比べればあるだけマシなレベルではあるが)。

魔法干渉も8と低め。
無論、低いだけでしっかり存在はしているため、魔法を最大限強くしたい場合には装備させない方が良い。


性能的にはブロンズ兜の完全上位互換。
先述の通り重さ5・魔法干渉8とどちらも低めのため、たとえ回避率至上主義のプレイヤーでもこの兜は繋ぎとして使う人がいるかもしれない。

FF3 Edit

回避率4%、防御力2、魔法防御力4の
たまねぎ剣士戦士赤魔道士ナイトシーフ竜騎士バイキング忍者が装備可能。
カズスカナーンで130ギルで販売。また、カズスで1個拾える。
但し、店で購入できるのはジンを倒した後。
戦士を連れているなら迷わず装備させたい。


ただし、買った後すぐ小人になる場所が続き、その途中でツノガイシリーズが手に入るため、活躍できるのは山頂へ続く道のみ。
(戦士が複数いない限り)


NTT出版の攻略本のデザインは、立髪の付いた薄水色の総金属製のヘルメットといった風貌。

FF3(DS版以降) Edit

DS版では「ミスリルのかぶと」の表記になっている。
物理防御力4、魔法防御力3。重量+1の装備補正がかかる。
FC版のジョブに加えて、すっぴん狩人魔剣士も装備可能になったが、忍者は装備不可能に。

聖剣伝説 Edit

表記は「ミスリルのかぶと」。の1つ。
他のミスリルシリーズミスリル入手後にワッツが販売開始するのだが、これだけはガイアの洞窟を抜けた後の道具屋に売っている。


Vita版のアイテム説明文を見る限り本作の兜は基本的に特殊能力が記載されていないのだが、
この「ミスリルのかぶと」に限り

鉄の兜より硬く
敵の魔法を少しだけ弱める

と記載されている。
魔法攻撃が強力な相手には役に立つかもしれない。