Top > 防具 > 【源氏の兜】


防具/【源氏の兜】

Last-modified: 2019-06-18 (火) 13:11:27

源氏シリーズの1つ。もしかして影が薄いのか。


アクセサリ/【源氏の兜】






FF1(GBA版以降) Edit

テュポーンが落とす強力な
倒すと必ず入手できる割に高い性能を持つ。

  • 実はテュポーンを倒す以外にもB1Fが水没城(ボーナスマップ)になった際には宝箱から入手可能。
    B10Fにテュポーンが登場するのでわざわざ貴重なボーナスマップをB1Fで消費してまでとる必要はないが、どうしてもこの兜が欲しいという場合は風の囁く洞穴の入口でセーブ→水没城が出るまでリセットを繰り返せば楽に入手可能なので覚えておくとよい。

入手困難なクリスタルヘルムより防御は1低いが、回避と知性ボーナスは同じ。
さらに毒耐性があるのが魅力で、これとドラゴンメイルで全ダメージ耐性が備わる。

  • リボンより防御力を高めたい、でも耐性も重視したい、そういう声にお応えできる防具。今回は魔法防御がカンストするから、耐性はFC版準拠で十分になるけれど、これを装備すればイージスの盾の代わりになることにより、盾が自由に換装できることは重要。強力な盾であるエルフのマントを装備できるので、相性が良い。
    • 同じ耐性自体は源氏の小手源氏の盾でも得られるが、源氏の盾は上記エルフのマントを装備したい場合に、源氏の小手は魔法防御(レベル)が低く守りの指輪の死耐性をなくせない場合には装備不可能なため、この兜が大いに役立つ。
      入手も風の囁く洞穴B1Fで狙えば小手よりも容易かつ早い時期に入手可能(盾の方はこれと同じく容易かつ早期入手可能)。
  • 加えて先述の通り入手もクリスタルヘルムと比べて大分容易なため、必然的に長くお世話になる事だろう。

ちなみに今作に登場する源氏シリーズの装備の中で唯一シーフも装備可能だったりする(兜以外は戦士ナイト忍者専用品)。
もっとも、耐性や属性攻撃対策のことを考えるとシーフの頭装備はリボンで安定なので、クラスチェンジ縛りの場合でもあまり役に立つことはないだろう。

  • 当然ながら属性魔法攻撃も状態異常技も一切使わないリボンが無意味な敵相手の場合は(その都度付け替えるのが少々面倒くさいという問題こそあるものの)こちらを装備した方が良いが、その場合でも防御力が1低いが別のパラメータボーナス狙いで黒頭巾タイガーマスクを選ぶ手がある。

他の部位同様、この兜も「いこくのちでつくられた おもい○○」という説明文の割に別に大して重くない。
一応重量は3と頭防具の中では決して軽いわけでもないが回避+15のボーナスで重さは帳消しとなり実質的に回避率+12の兜なだけでデメリットはほぼない他、同じ重さ3の頭防具も複数ある。

  • ちなみに今作で本当に最重量の頭装備なのは大兜(頭装備で唯一重量5)。

FF1(PSP版以降) Edit

新たに追加された全耐性付のマスターシールドを戦士も装備可能なため、戦士の場合はそちらを装備するのならリボンの代わりに装備しても全く問題なく装備できるようになり、(戦士のみとはいえ)クラスチェンジ縛り時の有用性がGBA版よりも大幅に上昇した。

  • 言うまでもないがマスターシールドを装備できないシーフの方はGBA版同様頭装備はこれではなくリボンで安定。

FF2 Edit

パンデモニウムティアマットが守っている。防御力的には最強の頭防具で、変化属性への耐性もある。
しかしリボン金の髪飾りの方がシステム上優秀なので特に装備しなくても問題ない。
一応FF2源氏シリーズの中では最軽量。

  • 耐性、魔法防御、重量。この3点においてリボンに負ける。
    唯一、防御力ではリボンに勝るが、残念ながらFF2終盤において高防御力が役に立つことはまずないので、上級者は使おうとはしない。初心者が装備して、から手痛い一撃を食らう罠装備的な位置づけになってしまっている。哀れ。
    • 全頭防具中防御力が最硬なだけでなく、入手時期がラスダンの5Fと終盤&宝箱を固有モンスターが守っているというのも何も知らないプレイヤーを罠に陥れやすい要因になっている。
      一応重量に関しては回避率がかなり高ければ相殺して何の影響もなく装備できる可能性はあるが、魔法干渉の高さの方だけはどうしようもない。
  • 変化属性耐性も、敵側は大した変化属性の攻撃をしないので、なおのこと役に立たない。

一番硬い頭防具だけあって防御力は30と2番目に硬いダイヤの兜の防御力17より13も高い。
一方でデメリットでしかない重量の方は31・魔法干渉の方も60と驚異的な数値(ちなみにダイヤの兜は重量18・魔法干渉34)。

  • ちなみにナイトの鎧が重量26。
    騎士の鎧より重いものを頭にかぶっていると考えると、うまく動けず回避率が下がっても当然と言える。
    というか、単に動きづらそうというだけでなく、首が心配になってくる…。

伝説の黄金の国の勇士、木曾義仲がかぶっていたとされる兜。

  • 兜にお守りとして仏などを仕込む風習があり、
    木曾義仲の兜に関しても観音様や毘沙門天や黄金の仏像などいくつかの伝承がある。

FF3 Edit

回避率+15%、防御力+10、魔法防御力+11。
石化耐性が付くが、FC版では蛙耐性は無意味。
暗黒の洞窟で入手できる魔剣士忍者専用の
FC版では忍者はオニオンシリーズ以外の全ての武器防具が装備できるからいいが、
魔剣士は装備できる防具は超がつくほど限られている為、
魔剣士にとってみれば大変貴重な頭防具である。

  • ただし、魔剣士はより防御力の高いクリスタルヘルムも装備可能なので、そちらを入手した後は不要になる。
    加えて1個限定のこの兜と違い、クリスタルヘルムはエウレカで50000ギルで買える。
    • 源氏の兜入手からクリスタルヘルムまでの間は結構空いてるので、それまでの魔剣士唯一の兜として活躍できるというだけでも存在価値は抜群。
      加えて最終的な頭防具はどうせリボンに落ち着くので、魔剣士が1人しかいないならいっそクリスタルヘルムは買わなくてもいい。

FC版、DS版ともに1つしか入手できない。
…まぁどのみちリボンにするからいいけどね(最終的にリボンは4人分手に入るし)。

  • 2個目以降のリボンは本当に「最終」でしか手に入らないから…

売値は16000ギル。

FF3(DS版以降) Edit

物理防御力+25、魔法防御力+15。重量+1の装備補正がかかる。
FC版のジョブに加えて、すっぴんたまねぎ剣士も装備可能になった。
今回は状態異常耐性が丸ごとなくなっている。


DS版では忍者にとっても貴重な堅い頭防具。
それでもリボンの前には霞んでしまうか…

  • 加えてFC版と違いラスボス戦後にセーブ可能(リボン持ち越し可能)。
    ただしもちろん2個目以降のリボンを入手するまでの長い期間ずっと役に立つ有用性の高い兜なのには変わりない。
    • リボン入手後も防御力のみを最優先するなら忍者用として出番がある。
      下記の通りすっぴん・魔剣士にはクリスタルヘルムが、たまねぎ剣士にはさらに硬いオニオンヘルムがあるので防御力最優先でも不要。

DS版ではFC版と違い忍者がこれより硬いクリスタルヘルムを装備できなくなったので、忍者にとってはこの兜が最も防御力が高い頭防具となっており、実質的にFC版より価値が上がっている。
加えてこれを装備可能な忍者以外の他のジョブはクリスタルヘルム(たまねぎ剣士のみさらに硬いオニオンヘルム)を装備可能なので、クリスタルヘルムを人数分確保した後は忍者に最優先で装備させてあげよう。


FC版と同様に最終的にはクリスタルヘルム・リボン入手後には完全に不要になるものの、DS版でも魔剣士にとって貴重な兜であるのは変わりない。
魔剣士の装備できるものが増えたDS版でも、これの次に硬い頭防具はこれより防御力が15も劣るアイスヘルムor羽根付き帽子しかないため、1個限定のこの兜がクリスタルヘルム入手までの間かなりの助けになる。


売値は1ギルに激減した。

FF4 Edit

防御力+10、回避率+0%、魔法防御力+6、魔法回避率+3%。
データ上では意外な事に、磁力の影響を受けない。
セシル(パラディン)、カインシドエッジが装備可能。
カインが3度目の加入時に装備している
そのせいか、強い印象は持たれない。

  • 源氏シリーズの特権として、兜でありながらエッジも装備可能。これ以前のエッジの頭防具の魔法防御は悉く1しか無いため、魔法防御が欲しい時は装備させておきたい。
  • NTT出版のイラストでは頭飾りなどの部分にどう見ても金属が使われているのに磁力の影響を受けないとは、如何ともし難い矛盾点である。
    • イラストは公式のものとはいえ、ゲーム中には描かれないので「※イラストはイメージです。実際のゲームとは関係ありません」というだけなのかも。

幻獣神の洞窟で他の源氏シリーズ共々宝箱から入手可能。
使うなら巨人突入前に取るといいだろう。


売値は5ギル。

FF4(DS版) Edit

売値が11000ギルにアップ。

FF4TA Edit

終章前編の地下5階で手に入る兜。

FF5 Edit

防御力+15、回避率+0%、魔法防御力+2、魔法回避率+0%。重量+5。
SFC・PS版では事実上防御力最高の混乱小人化に耐性がある。
ギルガメッシュから盗むことで入手できる。

  • GBA版以降では防御力がさらに高いグランドヘルムが追加された。
    ただ、さらに重く、耐性も無いために源氏の兜のほうが有用。

頭防具をまとめて考えると、リボン金の髪飾りのほうが有用だろう。
ただこの源氏の兜の状態異常耐性は本当に有用。
リボン&エルメスの靴という「最強装備品タッグ」に足りない耐性を補ってくれる。
源氏の兜と天使の指輪は「耐性残存技」には欠かせません!

  • 残存バグ使わずとも、源氏シリーズ仲間のにそれぞれ混乱と小人の耐性があり、混乱は他の防具でも持っているものがいくつかあるので、(個数限定のせいで)耐性が足りない時にバグを使うくらい?
    むしろ、ラミアのティアラが装備できない重戦士ジョブが普通に装備して混乱耐性が役に立つ感じで、残存バグではあまり使いどころがない気が…?
    残存バグがスマホ版では修正されたが、源氏の兜に関してはそれほど影響はないと感じる。

エクスデス城でのギルガメッシュ戦で盗める。
あの一連イベントが発生すると戦闘が終わるので、お早めに。


売値は12500ギル。

FF6 Edit

源氏シリーズの。FF6では最強クラスの頭防具。
防御力+36、魔法防御力+38。
ウーマロ以外全員装備可能だが、能力値補正は無い。
ダリルの墓で拾うか、ロイヤルクラウンコロシアムに賭けるかで入手可能な限定品(対戦相手はアスピドケロン)。

  • 因みに、これを賭けるとクリスタルヘルムが景品になる(対戦相手はアーマーベース)。
    これ以降ランクダウンしていく為、間違っても賭けないように。
    せめて賭けても同じものが返ってくるならよかったのに
  • 装備性能もさることながら、リルムガウストラゴス等、明らかに似合わない面々が素で装備できるというのが違和感を禁じ得ない所。

これより防御力が上回る頭防具としては、
茨の冠(物理防御力のみでスリップ付き)、(カッパ時のみ)、デュエルマスク(GBA版・ガウ専用)もあるが、
この源氏の兜の方がほぼ全員が装備できる上に、デメリットや制限も特に無いので汎用性はあるかも。
また兜は基本的に魔法防御力の上昇値が低いが、この源氏の兜は例外で魔法防御力も相当上昇する。


コロシアム関係のアイテム(ロイヤルクラウン・ヒュプノクラウンレッドキャップ)が全て限定品のため、
入手数には限りがある。

  • その全てが源氏の兜には能力値補正で勝っているので、
    コロシアムで賭ける場合には、後悔しないようよく考える必要がある。
  • 妙に初期(崩壊後としては)に手に入るかと思ったら、ただの堅いだけの兜だった。

なお「装備によるステータス補正」を重視する人は、
上記のデュエルマスクとレッドキャップに加え、
グリーンベレーサークレット神秘のヴェールネコ耳フードを選んだほうが良いだろう。

  • 魔力補正最強の三角帽子も選択肢に入る。
    ……最強クラスの兜のはずが、まさか序盤の店売り防具に負ける可能性があるとは。

売値は1ギル。

FF6(GBA版) Edit

GBA版ではギルガメッシュに通常枠で落とさせることで、さらにもう一つ入手可能。

  • レア枠は源氏の鎧。こちらはコロシアムでいくらでも量産できるので、依然として数量限定の源氏の兜の方が貴重。
  • GBA版以降ですら個数限定で、源氏シリーズ中唯一「量産不可」というある意味不遇な扱い。個人的に、もし鬼神の盗める物が「ジャケット」ではなく「キャップ」だったら…。
    • とはいえ上記の通り「硬いだけの兜」でしかないため、量産できたところで使い道があるかというと……。
      レッドキャップが量産できたのなら、むしろ交換せずにそのまま使った方が有用である。

FF9 Edit

スタイナーフライヤが装備可能な頭用防具。
物理防御+2、魔法防御+29、魔力+2。『HP20%アップ』を使用・修得可能な
チョコボのお宝探しクラーケンから盗むものの2つしか入手できない。

  • 最強とされるグランドヘルムと比べて魔法防御は低いが、物理防御で優る。
    というより今作で物理防御が上昇する兜はこれだけである。

FF12 Edit

重装備の1つ。『源氏装備』のライセンスで装備可能。
魔法防御+37。ちから+9。魔力+4。
2戦目のギルガメッシュから盗むことでしか入手できない。
全ての能力において魔力のシシャークに劣っている。

FF12IZJS Edit

カウンターの装備効果が付いた。
12のカウンターは積極的に狙うほど性能は良くないが、トロの剣と一緒に装備するとたまに発動しCTを踏み倒して攻撃できお得。
魔法防御は低めな事には注意。

FF14 Edit

「源氏之兜【○士】」表記。次元の狭間オメガ零式:デルタ編2層で入手可能。
篭手と同様、ジョブ毎に複数存在(武士、槍士、拳士、術士の4種類)する。

FFT Edit

エルムドアが装備しているのみの。盗めない。


チョコボのデータディスクやイケない方法を使えば自軍も装備可能。
性能はクリスタルヘルムに毛が生えた程度。
実用性の程はお察し。


これより上の性能の兜は一点もののグランドヘルムだけなのでもし盗めたら利用機会はあったかも知れない。
もちろん盗めないが。
仮にゲットできたとしても一点ものの上に性能が飛び抜けてるわけではないのでブレイクぬすむを警戒して人によっては結局使わないかも。
裏技に入手する方法もあるがその場合はこっちも一緒に手に入るのでやっぱり使われない。

FFT(PSP版) Edit

PSP版では共同戦線の報酬で手に入る。

  • 性能的には労力に見合っていない感じがする。市販品のクリスタルヘルムよりHP+10だけしか差がないというのはなんとも悲しい。せめてなんかステータス付加があれば…
    • ぶっちゃけHP+10でもさらに上が一つしかないPS版ならもし入手できれば何かしら使いどころはあったのだが…上位装備が大量生産できるようになったPSP版ではお察しである。
  • しかし元からこの程度の性能だったのにPS版では盗めないと文句を言われ、PSP版で手に入るようになってみれば劣化してるわけでもないのに使えない装備扱いされる、というのも憐れな話だ。

FFTA Edit

クエストトレハン報酬、敵からも盗めるバンガードの次に強いというところ。
特筆する効果も無しなので、扱いもこんなところなのか。

  • トレジャーハントによる方法と、クエストNo.098「伝説の英雄剣」で敵から盗む方法の2通りしかない。
    言わずもがなトレジャーハントでは拠点の配置によっては入手不可能なため、その場合には上記のクエストで敵から盗む方法のみしかなくなる。

普通に進めていると最大2個しか手に入らないが盗めるクエストから逃走することで量産できる。
だが量産するメリットは無い…。

  • バンガードは個数限定品のため、(盗む→逃走を繰り返す必要はあるものの)一応量産可能な兜の中ではこれが最高の武器ぼうぎょ
    …なのだが、残念ながらこのゲームの仕様上武器ぼうぎょはあまり重要なステータスではないので、上記の通りわざわざ量産する意味は薄い。
    • この兜:防御15・魔防6、バンガード:防御16・魔防6のため、実は性能にほぼ差はなかったりする。

サブクエスト「伝説の英雄剣」が発生するのはエンディング後。
加えてトレハンでは、これよりもこれ以上に貴重なトレハン限定品かつ1個限定品のミンウの宝玉源氏の小手メイスオブゼウスガルミアの靴の方を優先して狙った方が良いため、エンディング後まで量産はおろかそもそも入手すらされることがない可能性が高い。

FFTA2 Edit

一品物で最強の。防御+19、魔防+9、攻撃+2。
ほりだしもの「異国の装備B」(魔獣のなめし革サンゴのかけら神木)で手に入る。
たまにオークションでも出てくる。

  • 全兜中で唯一武器こうげきが上がる兜でもある(といっても僅か2だけだが)。

これ以外の源氏シリーズ及び他の多くの装備品も同様だが、粘る手間こそあるもの財宝オークションを使えば序盤からいきなり入手することも可能になったため、前作とは異なり装備される機会が大幅に増加している。

FFCCRoF Edit

レシピ「もののふの兜」と玉鋼×2、オリハルコン×1で作成できる男性用頭防具。





聖剣伝説 Edit

最強のデーモンのレアドロップとして入手可能。
これの一つ前が前半の終盤に購入できるダイヤの兜なので入手しておきたいところ。

DFF Edit

他源氏シリーズ3つ揃えるとコンビネーションソウル・オブ・ヤマト』ができる
アダマンヘルムグランドヘルムと同じ能力なので、この辺は好みだろう。
作るには、平家の兜+至高の魔石×5+混沌の結晶×2と16240ギル。

DDFF Edit

装備Lv100以上の。BRV+290、DEF+1、ソウル・オブ・ヤマト(1/3)。
平家の兜侍魂豪傑の想い×5に86440ギルでトレードできる。

FFL Edit

源氏シリーズの1つの。終章で入手できる。
暗闇を防ぐ効果がある。

FFRK Edit

FF4、FF5、FF6共鳴のとして登場。

  • 「源氏の兜【IV】」
    レア5。セオドアのレジェンドマテリア「父譲りの正義感」付き。修得ボーナスは攻撃力+10。
    2017/6/9、FF4TAイベント「ファブールの王女と師父」で追加された。
  • 「源氏の兜【V】」
    レア5。混乱耐性(小)の効果を持つ。
  • 「源氏の兜【VI】」
    レア5。共通必殺技「威厳?」付き。

FFEX Edit

鎧(頭)の1つ。

その他 Edit

『ドラゴンクエスト10』には、「げんじかぶと」という名のカブトムシ型モンスターが登場する。
このモンスターのゲーム内の説明文を読むと、「どういうわけか、やたらと旅人に『ぬすむ』をやられる。そんなにたいした物は持ってないはずなのに……」という文面が。
ドラクエ世界の旅人がこいつから何を盗もうと狙っているかは言うまでもないだろう。
こっちがやらかした例ほど直接的ではないが、何気にドラクエ本編においては初のFFパロディだったりする。