Top > ブキ > スプラスピナー


スプラスピナー

Last-modified: 2016-12-01 (木) 23:12:56

基本性能 Edit

スプラスピナーチャージ時間18F, 27F*1
フルチャージ連射時間72F(19発)
連射間隔4F*2
ダメージ28.0~14.0
キルタイム0.216s/kill*3
拡散値(ジャンプ中)4.0°(8.0°)
インク消費0.833%~15.0%
移動速度0.70, 0.80
その他補正なし

バレルスピナーよりも射程が落ち、代わりにチャージ速度が大幅に速くなったブキ
マイナーチェンジ版に【スプラスピナーコラボ】、
ブキチセレクション版に【スプラスピナーリペア】が存在する。

セット情報 Edit

スプラスピナーサブウェポンキューバンボム
スペシャルウェポンスーパーショット
スペシャル減少量小(40%)
射程58
チャージ速度80
機動性90
開放条件ランク8
備考2015/09/05アップデートで追加

ゲーム内紹介 Edit

従来のスピナーの機構部分を軽量化したブキ
短いチャージ時間で、高速連射が可能なため、
比較的スキが少ない。

ブキチ解説 Edit

メインのスプラスピナー
機構を見直すことでチャージ時間を
減らしてあつかいやすくしたスピナーでし!

キューバンボムをうまく使うことで
前線に近い場所で相手を
けん制することができるでし!

スペシャルをうまくためて
スーパーショットで一気に攻めるのが
バトルに勝利する秘訣でし!

運用 Edit

チャージ時間が短くなって使いやすい設計ではあるが、シューターと同じ感覚で使うとかなり使いにくいブキ
逆に、別のスピナーを触った後にこれを使うとそのメリットデメリットがよくわかるだろう。
シューターから乗り換えたけど使いづらい…」と感じたならバレルスピナーハイドラントも使って比較してみると新たな発見があるかもしれない。ないかもしれない。
チャージ中の機動性もスシコラ並と低くはなく、チャージ後の連射・塗りの性能はシューターを食ってしまうレベルで高性能である。
その性能はプロモデラーと同等の連射力にボールドに少し劣る程度のDPS。スシコラよりも有効射程が長くプライムとほぼ同じ塗り射程。その射程でわかば以上に塗れる。移動速度はザップと同じくらい。

 

スプラシューターコラボとの違い】
同じサブとスペシャルの組み合わせを持つスプラシューターコラボとの大きな違いは、スピナー特有のチャージというデメリットが発生したこと。ただし、チャージにかかる時間はバレルスピナーと比べてかなり早い。
チャージが必要になった代わりに、射程、連射力、キルタイム、塗り性能、集弾性、インク消費、射撃中の移動速度などのほとんどの能力がスプラシューターを超える性能となっている。
特に塗り性能はずば抜けて高く、チャージ時間込でもスプラシューターを圧倒し、チャージ後に限定すればスプラシューターの2倍に迫る塗り性能である。
チャージ後の性能がこれだけ高いということは、裏を返せば「中・近距離の間合いでのチャージ」という点がそれだけ大きなデメリットであるということでもある。
また、やはりブキ種はスピナーであるため、空中にいる際のチャージは極端に遅くなる。
戦闘にジャンプを絡めにくくシューターのようにセンプク移動からジャンプして相手の弾を避けながら撃ち合うというような機敏な動作はできない。
このブキはそれらのデメリットを如何にして軽減していくか、すなわち前線で如何に隙を晒さずにチャージするかがカギとなる。

・壁や障害物の裏に隠れる
・イカダッシュで相手の死角に回り込み、振り向くまでの隙を利用する
・金網などインクが乗らない足場での戦いに持ち込み、相手の射程外へ引きながらチャージする

など、工夫してチャージの時間を確保していきたい。

 

【射程について】
有効射程は、スプラシューターなどの中射程シューターよりもほんの少しだけ長い程度。
スピナー種は初速ランダムによって照準を超えた飛距離の弾もある程度発射されるが、そこでは命中率が悪すぎる上にダメージ減衰もキツいため、有効射程とはとても言えない。弾が発射される時間も他のスピナーより短いため、カス当たり射程では相手を倒す前に弾を撃ち切ってしまうだろう。
実質的な有効射程は、試し撃ちライン3.1本分。これより離れてしまうと、途端に命中率とダメージが落ちる。
中射程シューターと戦う時は、相手の射程に入らず、かつ自分の射程には入れるというギリギリの距離感覚を掴む必要がある。
中射程シューターの有効射程は、およそ試し撃ちライン2.8本分。つまり、試し撃ちライン2.9~3.1本分あたりが、確実に勝てる距離である。
これよりも近付かれないように注意し、接近された時は、移動速度の速さを生かして何とか撃ち勝ちたい。

 

相手のブキを見て射程で勝っているなら撃ち合い、負けているなら撤退しつつ塗り性能を生かして相手の足を止めたり塗り勝ったりと、立ち回りを切り替えれば長く戦線にとどまれるだろう。

 

【中・近距離性能】
フルチャージが速いことから他のスピナーより中・近距離戦が得意だと思われがちであるが、他のスピナーでも半チャージで中・近距離戦に対応できるため、それほど差があるわけではない。
むしろ、フルチャージでの弾数・射撃の継続時間・集弾性は他に劣るため、4発当てきれずに敵を仕留め損ねやすい。
スプラスピナー独自の強みは溜め中や射撃中の歩き速度の速さなので、撃ち合いの際は相手の照準をずらすべく常に移動し続けるのがよい。相手のインクをかわしながら、こちらは正確に相手を狙って先に倒しきる立ち回りを意識したい。
不意を突かれたときでも、溜めながらの横移動で相手の弾をかわしてカウンターができる(ことがある*4)のも他にはないスプラスピナーの特権である。
動きながらの正確なエイムを身に付けよう。

キューバンボム Edit

メインで届かない場所へのけん制が主な使用手段。相手をあぶりだすこともできる。
インク消費が激しいのでキューバンを使ってインクが切れないように気をつけよう。

スーパーショット Edit

メインの塗り性能がなかなか高いため、かなりの頻度で使える。
メインウエポンではどうしても届かない高台の相手などを捕捉してから使おう。

オススメギアパワー Edit

人の好みは千差万別、ギアパワーも人の数だけ組み合わせがある。
以下はほんの一例、ぜひ自分なりのギアパワーを見つけてほしい。

 

メインウェポン強化 Edit

  • ヒト移動速度アップ
    スプラシューターコラボとの差別化を図るうえでほぼ必須になってくる。
    撃ちながらのヒト移動で相手の弾を避けていきたい。
     
    チャージの隙や歩き撃ちとの兼ね合いで立ち回りやすさを上げるために積みたい。
    元々の移動速度が速いので効果を実感しやすい。
     
  • 防御力アップ
    同程度の射程のシューターとの打ち合いに勝ちやすくなったり、チャージャーの半チャージを耐えられたりと恩恵は多い。
    弾をかわすスタイルか、弾を耐えるスタイルか、気に入ったほうを選ぶとよい。
    なお、ver.2.2.0のリッターの仕様変更により、今まで以上にリッターの狙撃に耐えやすくなった。天敵のチャージャー(特にリッター)に頻繁にやられるイカたちは防御積みを試してみるといいだろう。
     
  • 安全シューズ
    連射中はかなりの機動力があり横移動することで撃ち合いでの被弾率をぐっと下げることができるが、敵インクに足を取られると途端に機動力が落ちて的になってしまう。
    敵インクの最大ダメージも50から30に減るため防御との兼ね合いも良い。
    ヒト速の効果は敵インクでは乗らないものの、強化された機動力を最大限にイカすためにもあると心強い。
     
    スペシャルウェポンスーパーショットも敵インクを踏んでしまいやすい。安全シューズがあれば比較的素早く抜け出せる。
     
  • マーキングガード
    チャージが必要で隙が大きいスピナーの特性上、マーキングされるとできることがぐっと少なくなる。
    相手の射程に入る機会もバレルスピナーより多いため、あると安心できる。
    なお、ロッケンベルグはマーキングガードの服を作っていないため、サブにヒト速をつけるなら厳選か注文が必須。
     
  • うらみ
    アップデートによりマーキングされた際にステータスが上昇するようになった。スピナーチャージャーと同じくインクから体を出している時間が長いため、マーキングガードをつけたところで意味のない場面も多い。それを逆手に取ったこのギアとは相性がいい。前線によく顔を出す立ち回りをしている人は一度つけてみるといいかもしれない。
     
  • 攻撃力アップ
    敵に防御をメイン1、サブ5(=25)積まれると、確定数が下がって5確になる。
    攻撃力アップをサブで2つ(=6)積むだけで、敵の防御35積みに対しても4確が維持できるので、ギアに余裕があるならサブで2つ(=6)でいいから積んでおくと至近距離でのキルが安定する。
    相手との距離があった場合、知らないうちに減衰して確4ではなくなることも。
    飛距離によるダメージ減衰の計算式はスピナーのダメージと攻撃力アップページを参照。
    もっと余裕があるならばメイン2つ分(=20)ほど積んで擬似3確にするのも悪く無い。サブ8(=24)で攻撃力が限界に到達する。
     

その他強化 Edit

  • スペシャル増加量アップ
    スーパーショットを多く撃ちたいなら。
    ヒト移動速度が塗り効率につながり、結果的にスペシャルゲージ増加にも効果があるため、そちらを優先してサブにいくつか積む程度でもよいだろう。
     

コメント Edit


旧コメント欄





*1 Ver.2.2.0で20F, 30Fから上方修正
*2 チャージ時間含めず
*3 チャージ時間含めず
*4 実際は、溜め中の微妙な歩き速度の低下もあり、相手の偏差撃ちでそのままやられることがままある