Top > スペシャルウェポン


スペシャルウェポン

Last-modified: 2015-11-01 (日) 04:52:37
 

概要 Edit

全てのブキに搭載されている文字通りスペシャルなウェポン。
インクを塗ると溜まる右上のゲージがMAXになった時、右スティック押し込みで発動できる。
発動可能時は頭が光るので相手のキャラクターもこれを見てスペシャル発動可能かどうか判別できる。
スペシャルゲージは床を塗った際の得点で溜まる。塗りが得意なブキほど結果的に速く溜めることが出来る。
満タンになるまでに必要なポイント量はそれぞれのスペシャルの項目を確認されたし。
使用するとインクが全回復する為、スーパーセンサーなどの発動モーションが短いスペシャルはインク切れまで打ち込んで補給代わりに発動、などという使い方も。
死亡するとゲージが50%減少する。スペシャル減少量ダウンギアパワーをつけていると減少率が下がる。

 

スペシャルウェポンのタイプは以下の通り。
自動展開型:発動後終了まで自動的に効果が継続するタイプ
地形照準型:発動後、GamePadのマップ上に照準を指定するタイプ
手動操作型:発動後終了まで進行方向や攻撃などを操作するタイプ

 

バリア Edit

詳細
一定時間バリアを張る。スペシャル時間延長ギアパワー無しで5秒間。
効果時間中は敵の弾に対してノックバックするが、落下等しない限り無敵状態になり
敵が即逃げしない限りほとんどの1対1に勝つことが可能。
密着混戦状態で発動できるとより強力。

 

また、バリアの効果時間中に味方と接近するとおすそ分けができる。
バリア付きのローラーや近接シューターは強力なので、味方がそばに居る時に発動させたい。
スペシャルゲージが溜まるのを見計らい、前線に向かうようにすると良いだろう。

 

ノックバックの影響は意外に大きい為、シオノメ油田アロワナモールなどでは押し出されて落下させられないよう注意。
特にメガホンレーザートルネードが危険。
ガチヤグラの上で使うと押し出されてそのまま水に落ちてしまいカウント数が稼げない事が多いので慎重に使おう。

 

バリアを張った状態でガチホコを拾うとバリアが消滅してしまう。
また、ガチホコを持ったプレイヤーにバリアをおすそ分けする事も出来ない。

 

ボムラッシュ Edit

詳細
装備しているサブウェポンをスペシャルゲージが無くなるまで使い放題になる。
クイックボムラッシュのみ発動中の連投速度が上がる。
スペシャルゲージが無くなって効果が切れた事に気づかず、
同じ調子でボムを投げ続けてインク切れを起こす事がままあるので注意。
ボムを投げている最中はヒト状態を晒すことになるので、
ボムを投げるのに必死になっているところを遠くからチャージャーでパスッ!とされないように。

なお持続時間はサブウェポンの種類に関わらず共通。
発動中でもメインウェポンを使用可能である事を忘れないようにしたい。

一発あたりに掛かる時間は以下の通り。

投げるボムの個数制ではなくスペシャルゲージが無くなるまでの時間制であるため、
スペシャル時間延長ギアパワーに応じて、発動中フルでボムを投げ続けた時の投げられる回数も増えていく。
詳しくは「ギアパワー検証」ページ参照。

 

スーパーショット Edit

詳細
制限時間内でスーパーショットを打ち放題になる。
フルに連射して6発程度。(ZRボタンは押しっぱなしで良い)
スーパーショットの弾である竜巻は一定の高低差を超える能力があり、一定以上の高さになると壁に当たって消失する仕組みになっている。
通常のショットとは違いイカに当たってもまったく減衰せずに貫通する。
視点を上げて発射することで高所の敵も容易に撃破できる。
発射位置や照準によってはBバスパークの高台にも届く。

 

射程は平地でおよそ95、太さはだいたいパブロと同じで気持ち広いぐらい。
後述の竜巻上部の特性により高所から撃つと平地よりも射程が伸び、低地で撃つと短くなる。
壁にぶつかると壁も塗れるため、高台の敵を狙いつつ高台へ登るための道も作れる。
塗り・攻撃力と併せて速射可能で射線のないチャージャーという使い勝手。
ただし、自分の真下の地面は塗れないため、 発動中にうっかり敵陣に足を踏み入れてしまうと面倒なことになる。

竜巻の上部が障害物に当たると有効射程内であっても一瞬で消えてしまう。当ててしまいやすい障害物としては、デカライン中央の木や、ガチホコ時のモズク金網上のバルーンなど。
逆に竜巻の上部さえ障害物に当たらなければどこまでも飛んでいく。竜巻の下部が障害物に当たる分には問題ないが、障害物のすぐ後ろにいる敵には当てられない。

真下に撃てない関係上自身よりも下に居る敵はどうやっても当てる事ができない。
一応射程限界付近で竜巻が落ちていくので当たるようにはなるが、 基本的に高度は合わせていこう。
どうしても下の相手に当てたい場合、発動してからスーパージャンプをし、 着地際の上空から撃つという手があるが、曲芸の域を出ないだろう。

 

また、強力なあまり反動で少し後ろに下がるため、ガチヤグラの上など狭い足場で連発する際には足元に注意。
上級者同士ともなると一発目が非常に重要で残りはほぼオマケ扱い(逃げられてしまう)。
イカに悟られない一撃を最初に当てるかが肝心。

発動中でもサブウェポンを使用可能である事を忘れないようにしたい。
特にクイックボムスーパーショット中は塗れない足元を即座に塗ることができる。

 

2015/10/21(Ver2.2.0)のアップデートにより発動してから発射できるようになるまでの時間が0.55秒から0.92秒に長く、発動時の音も大きくなった。

スーパーセンサー Edit

スペシャル-SuperSensor.jpgタイプ自動展開型
必要塗りpt200pt
対応ブキセットもみじシューター
N-ZAP85
.96ガロン
デュアルスイーパー
H3リールガン
ダイナモローラー
リッター3K
3Kスコープ
ダメージマーキング
持続時間12秒間(マーキング効果)

詳細
「敵全員の位置」を「味方全員の画面」に表示させる。
マーキングされていることは敵も知ることができる。
殲滅にも敵を背後から奇襲するにも有用で、発動時に隙がないので貯まり次第すぐ使える。
他の持続型スペシャルウェポンとは違い、使用後すぐにゲージがリセットされるため回転が早く、
インクのリロードとして使えるのも魅力的。スペシャル時間延長ギア効果もバッチリ乗る。
味方が中級者以上であれば、エイム補助や敵の位置把握に大いに活用できる一方で、
味方が初心者の場合は、マーキングしてもエイム能力が低く当てることができない、そもそもマーキングを知らないなどの理由で意味を成さないことも。
発動した瞬間に生きている敵にしか効果が無いため、画面上の敵のアイコンにも目を配るように心がけたい。
また、対象者が死ぬとその時点で効果が解ける。

非常に強力では有るがスペシャルの中で唯一ギアパワーマーキングガード」で半無効化(持続時間極短化)される。

発動する瞬間のエフェクトの仕様で近くに敵がいる場合は自分の大まかな位置がバレてしまうことに注意しておきたい。

 

ガチホコバトルでは、ガチホコを持ってイカセンプクした相手に対し位置が表示されなくなることに注意。

 

メガホンレーザー Edit

詳細
発射方向を決めると攻撃予告の後、極太のレーザー攻撃を行う。
触れると即死級の威力を持つ上、音波のはずだが壁をノータイムで貫通する。
射程が物凄く長い(無限大)ので、アロワナモールなど縦長の場所で撃ったり、進行ルート上に置くように使うとよい。
一直線の狭い通路で構成されたハコフグやホッケ、モンガラ等では絶大な威力を発揮する。
無敵状態のダイオウイカバリアは倒せないが、ヒットするとノックバックはするため、効果範囲から弾き出すことは可能。
ただし音波なので塗り性能は全くない。

威力は申し分ないのだが、特徴的な発動SEと攻撃予告があるので逃げられやすい。
逆に言えば、敵を追い払ったり安全な侵攻ルート確保のために使うのが良い。
具体的には厄介な場所に居座ったチャージャーの排除、敵にヤグラからの撤退を強いる、味方ガチホコ持ち用の安全なトンネルを形成するなど。
その場合は攻撃予告時間も実質効果時間となるのでリターンも大きい。
↑確か相手には射線が見えてないはずでは?
移動力の低下した相手なら当てやすい。すなわち、ポイズンボールを当てた直後の相手やトルネード発射準備中などを狙えばほぼ確殺できる。
また長い持続を活かして相手のスーパージャンプ位置にあらかじめ置いておけば自動的にキルしてくれる。

ガチヤグラでは、ヤグラが移動するルートが固定されている関係上、非常に強力なスペシャルウェポンである。
足場がない場所を着弾地点に指定できないトルネードと違い、モンガラやタチウオのヤグラ等、足場がない場所を攻撃できるのも地味に強力。
また、相手のリスポン地点のバリアは貫通できないが、倒した敵の復活タイミングに合わせればリスポン地点に拘束でき、
比較的安全に付近を塗れるので、殲滅した後さらに敵を押し込める。
ただし、敵は排除できても敵の弾やボムは弾けないことは覚えておこう。

発射方向を誤ると大した効果を得られず残念なことになるので、狙いは慎重に。
使用後に少し後退するので、崖を背にして使うと落下の恐れがある。
発動準備中は隙だらけなので、安全な場所から撃つこと。発動失敗したメガホンが敵色のインクに沈むのを見るのはとても悲しい。

なお移動中のヤグラ上で発動するとメガホンだけ空中に留まる姿が見られる。
ちなみにスペシャルウェポンの中では最高のDPSである。

 

トルネード Edit

スペシャル-Tornado.jpgタイプ地形照準型
必要塗りpt180pt
対応ブキセットジェットスイーパー
N-ZAP89
プライムシューター
.52ガロンデコ
プロモデラーRG
ロングブラスター
パブロ
ダイナモローラーテスラ
バケットスロッシャー
バレルスピナー
ダメージ10~2.5/f 合計566.25
持続時間1秒間(爆撃部)1.5秒間(ダメージ判定)

詳細
ゲームパッドのマップをタッチして狙いを定め、指を離した地点へ向けて大型ミサイルを発射する。
炸裂するとインクの旋風を巻き起こし、着弾地点一帯を塗りたくる。
マップのどこへでも発射できるのが強み。

高台に陣取る相手や接戦中の場所に撃ち込んで突破口を開いたり、
とりあえず敵チーム色で塗りたくられた場所へ撃ちこんでみるのも良い。
ただし発射中は手元のゲームパッドを見なければならないのでスキだらけであり、
発射後しばらくの間も、自キャラは目と耳を塞いで動きが非常に鈍くなる。

ガチエリアではトルネードの応酬が猛威を振るう。
竜巻はボム系は通さないが弾は通すため、発生中でも竜巻内に撃ち込んでいれば内部を塗ることができる。
敵のボムは竜巻に触れた瞬間に爆発するので、竜巻の中に立つ場合は注意。

ナワバリバトルのゲーム終了間際に敵陣に打ち込むと、時間切れ後に着弾し不可侵の塗りが可能。
最大で約60pt分の塗りができ、倍比例のためすなわち120pt分が巻き返せる。
これはver2.2.0現在一番広いデカライン高架下(2465pt)の4.8%、一番狭いBバスパーク(1530pt)の7.8%に相当する。

ダメージについては着弾直後が10.0でありそこから1fごとに5/60=0.083333ずつ少なくなっていく。
ダメージ判定は90f続くので最小ダメージは2.58*1である。

また発射準備には制限時間があり、ゲームパッドにタッチをタッチせずに時間切れになった場合や、
準備状態のまま対戦が終了した場合は自分を中心に発射される。
スペシャル時間延長で伸ばせるのはその最大準備時間。
トルネードの時間が長くなったりはしないし、発動までの時間が長くなるわけでもない。

 

ダイオウイカ Edit

詳細
ダイオウイカに変身する。
変身中は無敵になり、移動した箇所を自軍のインクで塗れる。
また、ジャンプボタンでキリモミ攻撃が可能になり、キリモミ中のみ攻撃判定が出る。
空中を落下している時もキリモミ攻撃状態になるため、崖から落ちて敵に突撃することも可能。
設置された敵のボムに接触するとそのボムを消す効果もある。
イカダッシュ速度アップの効果が乗り、移動を速くできる。

 

発動にスキがないので、先手を取られた際に即発動、返り討ちにする使い方が非常に強力。
死にそうになったら発動して強引に突破することができるので攻撃時の切り込み隊長としても効果を発揮するが、
調子にのって敵陣のど真ん中で効果切れ、なんて事にならないようにしたい。
非常に強力かつ目立つのでヘイトを買いやすく、また変身解除直後に小さいが隙があるため、
変身が解けた途端見逃した敵に集中攻撃を食らって即死、というケースがままある。
敵陣に切り込みすぎた場合はダイオウイカ状態でスーパージャンプして安全に逃げよう。
イカセンプク扱いのため、壁を登ったり金網や柵をすり抜けたり出来るが、金網の上に立つ相手には手も足も出なくなってしまう。
無敵だがノックバックがあるため、連射速度の高いブキ相手に牽制されると倒せなかったり倒すのに時間がかかる。そのまま変身が切れてやられることも。
せっかくスペシャルを使ったのだから…とキルを取るために深追いしたくなるが、倒すのが無理そうなら変身が解ける前に早めに引く判断をするのも大事。
特に2015/10/21(Ver2.2.0)のアップデートにより変身解除後0.75秒間攻撃が行えないようになった。
無防備な瞬間をさらけ出さないように効果が切れる前に自陣インクに戻るか、スーパージャンプで逃げることも検討に入れよう。

 

ギア無しでの継続時間は6秒間。
また、ラグなどの要因で足元の塗りが反映されなかった場合、
敵のインクに入ると沈んで速度が出なくなる。ラグがひどい部屋では気にしたほうがいい。
ダイオウイカ状態移動での塗り能力ダウンに注意。
ちなみに塗り幅はホクサイの塗り進みと全く同じ2m(内部値20)である。

 

相手が使用してきた際、攻撃判定はジャンプキリモミ攻撃時のみなので、
自インクが多ければイカセンプクで波を立てずに潜んでやり過ごせることが多い。
落ち着いて変身解除後の隙を一気に叩こう。

 

2015/07/01(Ver1.3.0)のアップデートにより、ノックバックが大きくなったため多少弱体化。
バリアより身体が大きいため、ヤグラ上では柱を背にすればノックバックしてもほぼ落ちない。

 

2015/10/21(Ver2.2.0)のアップデートにより、弾を受ける当たり判定が拡大。
さらに止まりやすくなった。

※ある程度安定して押し返せるメインウェポン
スプラシューターN-ZAP85わかばシューターシャープマーカーボールドマーカー
プライムシューターデュアルスイーパーカーボンローラーパブロバレルスピナー

(各マイナーチェンジ版も含む。多少の引き撃ちも考慮している。
ラグによってはノックバックする前に押し切られる可能性もある。
インク切れになると押し返せなくなるのでインク残量にも注意)

バレルスピナーはチャージを溜める必要があるが、ダイオウイカを先に発見してからフルチャージを当てれると安定して押し返せる。
ダイオウイカ解除後もそのまま倒せることが多いので狙っていきたい)

 

また、ダイオウイカ中のテクニックの一つとして蛇行しながら進む方法がある。
相手からの射撃によって押し返されそうになっても、蛇行しながら進むことにより、射撃がずれるため、ノックバックの影響を抑えることができる。

 

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • >竜巻は敵のインク弾を一切通さないようにする 2番はないだろうな こうなるとエリアがクソゲーになるから -- 2016-02-14 (日) 21:09:12
    • そうか?現状のトルネードはゴミもいいところなのに、とりあえず放つだけでカウントを止められるくらいの長所はあってもいいと思う -- 2016-02-14 (日) 21:16:58
      • エリアはヤグラホコと違ってペナルティカウントがあるから泥試合なんてもんじゃなくなるんだよ エリアのダイナモが嫌われてる理由もそれだしな -- 2016-02-14 (日) 22:52:58
  • このゲーム、少なくともガチマッチにはマジでスペシャルウェポンいらんかっただろ それくらい酷いスペシャルゲー状態じゃん -- 2016-02-18 (木) 05:56:33
    • インク範囲=行動範囲なわけだからスペシャルなかったら優勢側圧倒的有利の逆転要素の非常に薄い初動ゲーになってしまうぞ スペシャルの強さ自体の賛否はともかく、逆転要素は無いとまずい -- 2016-02-23 (火) 11:30:09
      • ヤグラとかの無敵スペリレーとかで簡単にリードされてしまうのはなんかなーとは思うからカウント進めてる側の何らかのスペ制限なんかはあってもよさそうとは思うけどねー -- 2016-02-24 (水) 22:59:24
  • ブキの選別じたい、サブスペシャルの組み合わせから入って考えるくらいだし、本来のTPSから離れてバランス逆転しちゃってる -- 2016-02-18 (木) 05:57:08
    • 本来っていうのが何なのかわからないけど、インクが他のTPSにはない概念だし単純に比べられないでしょ -- 2016-02-24 (水) 08:41:49
  • まぁあくまでジャンル:アクションシューティングだからな 任天堂はファミリ-向けで所謂ゲーマーを満足させるような調整まで求めちゃいかんってことなんだろうけど これでもポケモンスマブラとかよりは大分良心的だとは思う 不満もまだまだあるけどね -- 2016-02-18 (木) 11:47:44
  • バリアを仲間にお裾分けしてから入水した場合、スペシャルゲージの減少は入水時点で止まりますか? -- 2016-02-23 (火) 10:42:14
    • 実用性はともかく有用なバグとして紹介されてたねそれ -- 2016-02-23 (火) 12:06:18
      • やはりできるのですね。回答ありがとうございます。 -- 2016-02-23 (火) 17:20:38
  • ダイオウ220にしてほしい 強いブキに同梱されてるからかこいつ持ってるから強いのか、無敵の押し付けが連続すると萎える -- 2016-02-24 (水) 02:18:23
  • いや96凸が持ってるからムカつくだけでしょ没収すればいい(なおしない模様)。ロラコラはお仕置き喰らったしリッカスくらいなら許される -- 2016-02-24 (水) 19:18:15
  • トルネ発動時は発射するまで無敵(バリア)発動とかで良いんじゃね?ガチマッチでは前線で使えないことがゴミ化している原因の1つだし。発動時無敵にすれば、どこへでも撃てる強みを残したまま前線でも使えるようになる。あと上にも書いたけど壁塗り性能を追加してくれ。あのエフェクトで壁塗れないとかおかしいわ -- 2016-02-24 (水) 19:40:27
    • それするとヤグラでSP延長ガン積みトルネが大量発生する危険がある。 -- 2016-02-26 (金) 09:53:40
      • ヤグラの上でうつむいてるだけでカウント10くらい進められるな -- 2016-02-26 (金) 15:40:31
    • もちろんバリア並のノックバックつければ問題ないんじゃね?バリアと違って反撃はしてこないんだからステージにもよるけどわりとチャンスタイムな気がする。 -- 2016-02-26 (金) 16:01:55
    • 前線で動けなければ塗り殺されるか発射した後にチャージャーに撃ち抜かれる。味方次第だけど結局は引かなきゃ安定しないと思う。 -- 2016-02-26 (金) 17:03:03
    • それならノックバックありの無敵かつ動けるようになって0.5秒後までバリア状態にすれば解決 -- 2016-02-26 (金) 20:24:43
  • トルネードの場合SP延長ギアの効果が発揮される場所が発射する場所を指定できる時間を延長してるのが問題なんだよなぁ、トルネードの発生時間の延長とかだったらだいぶ違うのにねぇ・・・、それとは別に後隙の大きさはどうにかしてほしいが・・・ -- 2016-02-26 (金) 10:19:29
    • 視界妨害して短射程が長射程を狩りに行くとかチャージャーへの妨害が本格的になるとかホコのルート潰すとかいろいろできそうだよな。エリアに撃った時とヤグラのルートに撃った時が強くなりすぎるからやりすぎるとバランス崩壊する可能性もあるが。 -- 2016-02-26 (金) 17:06:34
  • トルネードは隙減らして攻撃力上げるだけでも相当まともになるんだがな -- 2016-02-26 (金) 19:07:57
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White





*1 表示上は2.5
*2 ver.2.2.0で180ptから下方修正