Top > ブキ > スプラシューターコラボ


スプラシューターコラボ

Last-modified: 2017-04-02 (日) 00:44:21

基本性能 Edit

スプラシューターコラボ連射間隔6F
ダメージ35.0~17.5*1
キルタイム0.216s/kill
拡散値(ジャンプ中)6°(15°)
インク消費0.9%
移動速度0.72
その他補正なし
 
オリジナルマイナーチェンジブキチセレクション
標準スプラシュータースプラシューターコラボスプラシューターワサビ
見た目違いヒーローシューター レプリカオクタシューター レプリカなし
 

メインウェポンについては、スプラシューターのページを参考にしてほしい。

セット情報 Edit

スプラシューターコラボサブウェポンキューバンボム
スペシャルウェポンスーパーショット
スペシャル減少量大(75%)
射程50
攻撃力45
連射力55
開放条件ランク4
備考

ゲーム内紹介 Edit

スポーツブランドのアロメとコラボした特別なデザインのスプラシューター
攻撃のバリエーションが増えて、いろいろな状況に対応しやすくなっている。

ブキチ解説 Edit

メインウェポンの スプラシューターコラボ
ギアブランドの アロメと
スプラシューターが コラボしたモデルでし!

性能は同じでしが、サブのキューバンボム
遠くからでも強力な スーパーショットは、
距離を置いて戦う相手に 有効な構成でし

自分のチームの士気を
底上げするような使い手に
ぜひ かわいがって欲しいでし!

運用 Edit

メインは近~中距離で大きな活躍ができる性能。
キューバンボムは中~遠距離で前線維持や牽制ができる。
スーパーショットは遠距離や高台の相手(特にチャージャー)の排除・状況の打開に一役買ってくれる。

 

無印からサブスペを変更し、遠距離への対抗策を得たことで様々な状況への対応力が増した。
その代わり、無印ほど近距離戦には強くない。
同時にキューバンボムのインク消費量は大きく、インク管理の重要性が増している。
キューバンボムで相手を移動させたが倒せない、インク切れに気付かず相手を深追いといったことがないよう十分注意したい。

 

総合的に非常に高い性能を持つので難しく考える必要はないが、器用貧乏にならないように注意したい。
メイン、サブ、スペシャルのいずれかを軸にすることで、メリハリの効いた立ち回りができるようになる。
試合前にギアパワーも含めてザックリと立ち回りを考えておきたい。
また、試合開始時のチームメンバーから試合における自身の役割も考えて行動すると万能性が生きる。
味方にローラー種が多い場合はセンプクできるよう塗りを重視する、チャージャー種が多い場合は近寄られないように相手前衛の排除に注力する、相手に長射程が多い場合はデスを減らしてスパショを最大限生かす…等
おおまかに「前衛役」を基本に「塗り役」「中、後衛の援護役」を試合状況とメンバーの組み合わせによって切り替えよう。

 

キューバンボム Edit

壁越しの崩しや置き逃げ、相手の見えない位置に貼り付けたりといったことができる。
キューバンボムを軸に立ち回るなら、相手の退路を塞ぎ追撃する攻め方もしていきたい。

キューバンボムを前方に投げ、相手が近づけない空間を確保したうえで手前側を塗ることで安全に塗り進められる。敵と交戦しやすい前線付近での塗り進めに有用なテクニック。
ただしインク消費量は多いので乱用は厳禁。

 

スーパーショット Edit

遠距離の相手や、複数の敵を一気に倒せる可能性を秘めた強力なウェポン。
メインとサブによる万能性を下地に強力な攻勢力を付け加えてくれる。

準備動作や初撃の隙が大きい為、体制を整えて予め狙いを付けておかないとチャージャー等に当てるのは困難。
2発目以降はやり過ごされる確率が更に上がるので初撃を上手く当てていこう。

 

他のスペシャルに比べて発動に必要な塗りポイントが20~40ptも多い220ptであり、
加えてスーパーショットを持つブキセットの中で唯一デス時のスペシャル減少量が大(75%)。
そのため、何度もデスするとわかりやすく使用回数が減ってしまう。
基本的に前線付近が持ち場になるためデスしやすいという特徴と相反しているので注意。
打開時にはむやみに突っ込まず冷静に塗りポイントをためる。
といったスパショによる連続キルを先に見据えた立ち回りにシフトすることも視野に入れよう。

ブキセットの「万能性」を謳うために、なくてはならない存在。
課題は多いがこれを自在に扱えるかが重要になるだろう。

 

オススメギアパワー Edit

人の好みは千差万別、ギアパワーも人の数だけ組み合わせがある。
以下はほんの一例、ぜひ自分なりのギアパワーを見つけてほしい。

 
  • インク回復力アップ
    キューバンボムはインク消費量が70%と大きく、攻めるときにあると便利。
    大体インク残量の半分を目安に回復できればいいので、サブに三つくらいでちょうどいいだろう。
     
  • 攻撃力アップ
    アップデートで攻撃力が少し下がり、確定数をずらされやすくなった。
    打ち合いにおいて3発と4発の差は大きく、必要に応じて付けると良いだろう。
    サブ3でメイン防御2を、メイン1サブ3でメイン防御3をそれぞれ3発で倒せる。
    また防御をメイン2サブ6を積む相手は多いのでメイン1サブ4積んでもいいかもしれない
    防御無しの敵が相手でも射程ギリギリの確定数に関わってくるので腐りにくいギアパワーである。
    スプラシューターの飛距離によるダメージ減衰と攻撃ギアパワーの関係について詳細はこちらのページから。
 
 

情報/その他 Edit

ちょっとした小技や小ネタを募集中。

 
  • 通称『スシコラ』。
    その安定した性能と扱い易さから、ナワバリ・ガチ共に非常に高い使用率を誇るブキである。
    初期は『シューコラ』とも呼ばれていたが、後のスプラシューターワサビ(スシワサ)の登場で「スシ(寿司)」ネタが半ば公認された事により「スシコラ」で安定したようだ。昨今では『スシ』=スシコラという流れもある。
  • 海外でも「jack-of-all-trades(何でも屋)」と呼ばれているようだ。(コメントより)
  • コロコロコミックで連載されているスプラトゥーンの漫画における主人公の持ちブキでもある。
 

コメント Edit


旧コメント欄

最終更新日時:2017-04-02 (日) 00:44:21






*1 ver.2.2.0で36.0~18.0から下方修正