Top > ブキ > N-ZAP83


N-ZAP83

Last-modified: 2016-06-14 (火) 22:46:11

基本性能 Edit

N-ZAP83連射間隔5F
ダメージ28~14
キルタイム0.266s/kill
拡散値(ジャンプ中)6°(15°)
インク消費0.8%
移動速度0.80
その他補正なし

N-ZAP85】のブキチセレクション版。
マイナーチェンジ版の【N-ZAP89】も存在する。
他のN-ZAPから塗り性能を削って対人性能を上げたブキ
サブ、スペシャルのセットは【バレルスピナーデコ】と同じポイントセンサーダイオウイカ
対人性能が上がったとはいえメインの性能はヒト移動速度以外がスプラシューター以下なので向き合っての撃ち合いには不向き。
依然として奇襲が主な攻撃手段なのは変わらない。

 

セット情報 Edit

N-ZAP83サブウェポンポイントセンサー
スペシャルウェポンダイオウイカ
スペシャル減少量中(60%)
射程50
攻撃力27
連射力75
開放条件ランク20
備考2016/6/8アップデートで追加
 

ゲーム内紹介 Edit

N-ZAP85ブキチが改造したブキ
どこかなつかしさを感じさせるデザイン。
サポートが得意だったイメージをくつがえし、
ダイオウイカで相手をけちらせる。

ブキチ解説 Edit

メインウェポンの N-ZAP83は、
同じ性能の N-ZAP85
ボクのこだわりを入れたモデルでし!

ごく短い期間だけ製造された幻のモデルを
復刻したので、四角ボタンが ときどき
引っかかるでしが 性能は問題ないでし!

サブの ポイントセンサーと スペシャルの
ダイオウイカで相手の前線を切りくずしたい
使い手に かわいがって欲しいでし!

運用 Edit

索敵に有効なポイントセンサーや攻守万能なダイオウイカによって襲撃するにしても、されるにしても非常にやりやすくなった。
クリアリングを怠らなければ待ち伏せなどを避け、持ち前の機動力で自陣を確保しつつ、以前よりは前線で力を発揮できる。

 

同シリーズのメインの例にもれず、見合っての打ち合いは苦手。
とはいえセンサーの付いている相手に対しては基本的に互角以上に対応できるため、ある程度サブによってそれらを補える。
持ち前の機動力が活き、追うにしても退くにしても柔軟に対応できるのも魅力。

 

問題は同シリーズのブキでも塗り性能が下がったこと。
索敵の度にサブを投げるほど、メインのインクが奪われ結果的に塗る量が減る。
塗りポイントが下がればダイオウイカの発動回数にも係るため、キル数、対人性能にも影響を及ぼし、常に塗りと索敵をどう両立するかという問題がついて回る。

 

特にチャージャーなど登れない高所に陣取る相手には直接攻撃する手段がなく、そういった相手に対してはむしろ対人性能は下がっている。

 

ポイントセンサー Edit

インク消費40%で気軽に索敵で使える。
同じサブスペシャルの構成のバレルスピナーデコボールドマーカーネオと違って、敵がいないことを確認出来たら即その地点を塗れるのが利点。
特にアップデートで強化されてきた塗り能力と、敵対面時での切り札であるダイオウイカを活かす為に安全に塗れる空間を作り出すことはこのブキにとって重要な要素である。

 

他にもこのブキはメインで塗って、危なくなったらダイオウを使うだけとプレイが雑になりがちになる。
センサーの強力さは自身の索敵だけではなく味方の支援にもある。
インクに余裕のあるこのブキなら、インク満タンの状態から二連投して会敵しても十分に撃ち合えるので(残り20%で25発撃てる)、
常に敵二人にセンサーが付いているぐらいの気持ちでどんどん使っていこう。

ダイオウイカ Edit

まさに切り札と言える重要なこのブキの要素。
85と違ってサブに攻撃能力がないので、敵と遭遇する前には常に溜まった状態であるのが望ましい。

 

同じ中距離シューターのライバルであるスプラシューター系や.52ガロン系と違って、無敵系スペシャルを持っているというのは大きなアドバンテージになっている。
ヤグラやホコの押し込みと奪取でも使う機会は多く、ポイントセンサーで周辺の安全がある程度保証出来たら意識して塗って溜めていくこと。

オススメギアパワー Edit

人の好みは千差万別、ギアパワーも人の数だけ組み合わせがある。
以下はほんの一例、ぜひ自分なりのギアパワーを見つけてほしい。

 
  • ヒト移動速度アップ
    ZAP系に共通する足回りの良さを強化する。
    付けるギアに困ったらまずこれをメイン二つ前後は付けておくといい。
 
 
 
 

コメント Edit



最終更新日時:2016-06-14 (火) 22:46:11