Top > Bat.-Chatillon 25 t AP


Bat.-Chatillon 25 t AP

Last-modified: 2018-09-30 (日) 22:00:17

※文字化け対策のためページ名が「Bat.-Chatillon 25 t AP」になっていますが、車両の正式名称は「Bat.-Châtillon 25 t AP」です。
F75_Char_de_25t.png

Tier 9 フランス 中戦車 Edit

公式紹介ページ

スペック Edit

車体装甲厚(mm)30/25/20
最高速度(km/h)65
本体価格(シルバー)3,450,000
派生元車輌B-C 12 t

パッケージ Edit

B-C 25 t
E:200,000
S:6,100,000
B-C 25 t AP
E:180,000
S:3,450,000
B-C 25 t AP (90)
E:26,800
S:95,500
B-C 25 t AP (90) Late
E:60,000
S:190,300
B-C 25 t AP bis
E:67,700
S:222,350

E:必要経験値
S:購入シルバー

詳細 Edit

パッケージ名エンジン主砲履帯砲塔HP通信機
出力下記参照車体旋回速度砲塔装甲通信範囲
出力重量比旋回速度視認範囲
B-C 25 t APMoteur moderne 3M.27.1.0190 mm F3Batignolles-Châtillon 25 t APBatignolles-Châtillon 25 t AP1,600SCR 528
5004025/25/20400
19.4732380
B-C 25 t AP (90)Moteur moderne 3M.27.1.01Canon de 90 mm Vo 930 m/sBatignolles-Châtillon 25 t APBatignolles-Châtillon 25 t AP1,600SCR 528F
5004025/25/20750
20.2632380
B-C 25 t AP (90) LateMaybach HL 230 FCanon de 90 mm Vo 930 m/sBatignolles-Châtillon 25 t AP bisBatignolles-Châtillon 25 t AP1,600SCR 528F
5754425/25/20750
23.2332380
B-C 25 t AP bisMaybach HL 230 F100 mm SA47Batignolles-Châtillon 25 t AP bisBatignolles-Châtillon 25 t AP1,600SCR 528F
5754425/25/20750
21.6832380
 

主砲性能
名称弾種弾代貫通ダメージ発射速度
[装填時間:単]
[装填時間:倉]
AP弾
DPM
照準時間精度総弾数最高角
最伏角
90 mm F3AP
?
HE
?
?G
?
170
248
45
240
240
320
7.6
単[2.73]
倉[31]
1,8242.900.3842
[6×7]
+13
-6
Canon de 90 mm Vo 930 m/s?
?
HE
?
?G
?
200
250
45
240
240
320
7.6
単[?]
倉[?]
1,8242.700.3842
[?×?]
+?
-?
100 mm SA47?
?
HE
?
?G
?
232
263
50
300
300
400
5.87
単[?]
倉[?]
1,7612.500.3630
[?×?]
+?
-?

※先頭のセルの色は対応するパッケージの色となります。

 

解説 Edit

  • 火力
    攻撃力が大幅に強化され、照準時間や装填速度も大きく改善した。
    相変わらず、仰俯角の狭さが短所となっている。
    初期砲の90 mm F3は甚だ性能不足なため、フリー経験値を使い主砲を開発するか、他車両で100 mm SA47を先行開発しておこう。
    • Cannon de 90 mm Vo 930m/s
      中間砲。本車両の専用砲で、他の車両での開発はできない。
      初期砲に比べAP貫通力が30mm向上し重量は980kgも軽くなり精度、照準速度も向上、
      弾薬費以外は上位互換砲にも思えるが、この砲のみ課金弾がHEATに。
      しかも初期砲から貫通力が2mm増えただけの250mmでTier9のHEATにしては低いので使い勝手が悪いかもしれない。
       
    • 100 mm SA47
      AMX 50 100AMX 30と互換性のある最終砲。
      単発火力こそやや低めだが弾倉火力は大きく伸びており、充分にチームの矛となれる。
      貫通は232mmあるが、重戦車の正面装甲を貫くのは難しいため高い機動力を生かし側面を狙っていこう。
      弾倉交換時間はかなり長いので手動リロードの判断は慎重に。
       
  • 装甲
    Bat.-Châtillon 12 tから進歩はなく、中戦車としては最低レベルの紙装甲。耐久力も低い。
    低貫通榴弾でさえ高確率で貫通してしまい爆風ダメージも無視できないので、自走砲には細心の注意を払おう。
    ターレットリングや弾薬庫、エンジンが脆く、大口径砲1発で大破することが珍しくない。
     
  • 機動性
    加速性能はTier9中戦車としては良好。車重が軽いため登坂が速く、序盤に高所を取りに行くには適した車両といえる。
    しかし、車重の軽さと馬力から破壊可能な障害物に接触すると大きく速度を失ってしまう点には注意が必要。
    最高速も65km/hと高く、リロードしながら陣地転換を行うことで戦場のどこへでも駆けつけて高火力を発揮できる。
    旋回性能も良好で、超信地旋回も可能である。
    改良型エンジンの230Fは重戦車ルートのエンジンとは互換性がないので注意。
     
  • その他
    小柄な車体故に隠蔽率が高く、B-C 25 t同様偵察も可能である。ただし発砲時隠蔽性はB-C 25 tの半分程度しかない点には注意が必要。
     
     
  • 総論
    足の速さを活かした陣地転換や裏取りを積極的に行い、オートローダー特有の高い瞬間火力を発揮することが本車の基本的な運用となる。
    隠蔽性や機動力の高さは軽戦車時代から変わっていないため偵察も可能。軽戦車ツリーで培った経験が生きる車両である。
    一方で防御力は極めて貧弱であり、位置が割れている状態での戦闘はリスクが高い。自走砲等の大口径榴弾や集中攻撃によって思わぬ大ダメージを受けることが少なくないため、可能な限り被弾しない運用を心がけたい。
     
    オートローダー搭載車両全般に言えることであるが、弾倉の内一発でも外せば大きな痛手を被る。優秀な機動力を持つこともあり砲のレティクルが拡散しがちで、特に行進間射撃はほぼ当たらないと思っていい。
    敵の攻撃を交わしつつダメージを与えるのは簡単ではないが、軽戦車とは異なり本車両の価値のおおよそ全てを高い瞬間火力が握っているため、射撃に慣れるまでは低戦果に悩まされるかもしれない。
     
    搭載弾種について

史実 Edit

 

コメント Edit

最新の5件を表示しています。 コメントページを参照

  • この子最終砲のローダー装填四十秒オーバーかかるのね… -- 2018-05-12 (土) 21:08:12
    • たまに自走もいねえのにリロード中40秒とか言われるのはそれか… -- 2018-05-13 (日) 00:15:32
  • 隠蔽自体は高くないよね。バフされたCDC以下だし。小さいから茂み使った偵察はちゃんと出来るから問題ないけど -- 2019-06-07 (金) 21:43:45
  • こいつの火災率なんとかしてくれ。この紙装甲で20パーセントはひどすぎる。 -- 2019-06-08 (土) 08:13:19
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White