Top > T1E6-PS


T1E6-PS

Last-modified: 2018-08-03 (金) 18:24:09

usa.t1e6.png

Tier 2 アメリカ 軽戦車 (課金戦車) Edit

公式紹介ページ

スペック Edit

HP250
車体装甲厚(mm)25/10/13
最高速度(km/h)48.3
重量/最大積載量(t)9.03/11.1
本体価格(ゴールド)750
修理費(シルバー)

戦車パッケージ Edit

T1E6-PS
(750G)

詳細 Edit

パッケージ名エンジン武装履帯砲塔
出力弾種貫通力ダメージ総弾数弾代発射速度
照準時間
精度
旋回速度砲塔装甲旋回速度視認範囲HP通信範囲
T1E6-PSAmerican LaFrance 312A V-1220 mm Hispano Suiza Birgikt Gun M1Vickers E-PST-1PS250325
244AP
APCR
33
53
12
12
12003
1G
98.25
1.71
0.50
4825/25/2541260

解説 Edit

  • 概要
    Tier2アメリカプレミアム軽戦車
    2015年OPβ参加者とファウンダーズパックのおまけとして入手可能。
    簡単に言うと、形が多少近代化され、T1 Cunninghamに高出力のエンジンを搭載したタイプである。
    PC版のT1E6とは、HP・装甲・1発あたりの平均ダメージなどの性能が異なっている。
     
  • 火力
    • 20 mm Hispano Suiza Birgikt Gun M1
      T2 Medium Tankの中間砲とほぼ同じ。
      この砲は単発火力・貫通力ともに貧弱だが、機関砲でありながら弾倉交換もたった5秒と短く、軽装甲の相手に対してはきわめて効果的な高速射撃が可能。
      とはいえ接近戦で撃ち切ると無防備になるため、余裕のある時にはこまめに再装填しておくと良い。
       
  • 装甲
    250を誇るHPが本車の最大の特徴だ。
    この数値は、Tier3軽戦車レベルに匹敵する。
     

史実 Edit

T1E4に新型エンジンを搭載し、換気装置を変更するなどして冷却能力を強化したものがT1E6です。
エンジンはアメリカン・ラ・フランス&フォーミット・コーポレーション製ラ・フランス4サイクル液冷ガソリンエンジン(240馬力)、装甲厚は車体前面15.9mm、側面9.5mm、兵装は37mm戦車砲M1924が1門、7.62mm同軸機銃M1919A4が1丁でした。

1933年に試作されましたが、機関室の背が高くなりすぎているなどのクレームが付いたために、制式化されませんでした。

ゲーム中のT1E6はこれをWGが独自にチューニングした強化モデル(?)とのことです。

コメント Edit

最新の5件を表示しています。 コメントページを参照

  • 強すぎで敵にいると育成の邪魔 -- 2018-07-09 (月) 22:04:36
  • 記念だか何だか知らんが耐久値高すぎ馬鹿かよ -- 2018-08-19 (日) 16:26:37
  • 記念だか何だか知らんが耐久値高すぎ馬鹿かよ -- 2018-08-19 (日) 16:26:38
    • コレを入手出来る頃からプレイしてるのに、いまだに乗っているのは可哀相な輩なのよ。生暖かく鼻で嗤っておやりなさい。 -- 2018-08-21 (火) 06:34:16
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White