TL-1 LPC

Last-modified: 2020-07-28 (火) 00:16:55

A127_TL_1_LPC_WWE.png

Tier 8 アメリカ 中戦車(プレミアム)

公式紹介ページ

スペック

車体装甲厚(mm)89/51/25マッチング範囲(戦闘Tier)8~10
最高速度(km/h)前進50.0ボーナスシルバー50%
後退20.0車輌経験値10%
隠蔽率静止時0.167搭乗員経験値0%
移動時0.125フリー経験値5%

パッケージ

Stone Cold
G:7,200
90 mm Gun M41E1L
E:0
G:0

G:購入価格(ゴールド)

詳細

パッケージ名エンジン主砲履帯砲塔HP通信機
出力下記参照車体旋回速度砲塔装甲通信範囲
出力重量比地形抵抗旋回速度視認範囲
Stone ColdContinental AOI-1195-5LStone Cold StunnerBroken Skull RanchSCSA1,400AN/GRC-8
66546 / [37.64]178/76/51745
18.010.9/1.1/1.938400
90 mm Gun M41E1LContinental AOI-1195-5L90 mm Gun M41E1LBroken Skull RanchSCSA1,400AN/GRC-8
66546 / [37.64]178/76/51745
18.010.9/1.1/1.938400

※車体旋回速度の実質値は通常地形、操縦手熟練度100%で計算。スキル及び超信地旋回の可否は考慮していません。
青字:オートローダー・機関砲

 

主砲性能
名称弾種弾代貫通ダメージ発射速度
連射[間隔]
弾倉[交換時間]
AP弾
DPM
照準時間精度総弾数最高角
最伏角
Stone Cold StunnerAP
HEAT
HE
420
11G
295
208
280
45
280
280
370
6.27
連射[1.13]
弾倉[18.00]
1,7562.600.40
2.80
1.52
64
[2×32]
+19
-9
90 mm Gun M41E1LAP
HEAT
HE
420
11G
295
208
280
45
280
280
370
6.061,6972.300.38
2.66
1.44
64+19
-9

※先頭のセルの色は対応するパッケージの色となります。

解説

  • 火力
    2連発のオートローダーと通常の単発砲の2種類から選択できる。
    どちらもTier8中戦車としてはダメージが高めで貫通力も高い。T69UndertakerのようにHEATの弾速が速いのも特徴。
    優秀な照準拡散とアメリカ戦車らしい広い俯角も相まって、DPMと精度が微妙な数値であること以外はかなり優秀な攻撃性能を持っていると言える。
    • Stone Cold Stunner
      2連発のオートローダー。
      オートローダーとしては瞬間火力が低く、その割に弾倉交換時間は18秒とそこそこ。
      その代わりに連射間隔が非常に短く、あまりしっかりと狙いを付けなくてもよい様な場面なら実質単発560ダメージの砲と言っても過言ではなく、オートローダーとしては射撃中の隙が少ない。
      しかし、照準時間が長い上に精度もあまり良くないので長距離戦の様な精度が求められる場面だと威力を発揮し辛い。
    • 90 mm Gun M41E1L
      史実砲。こちらは単発式。
      Stone Cold Stunnerと比べてDPMが低いが、その代わり照準速度と精度が優れており、扱い易い。
       
  • 装甲
    • 砲塔
      Patton系列の砲塔だがM48A5のようにキューポラは小さくなっている。
      前面の防盾部分は合計で300mm~と格上相手にもある程度信用できる装甲を持つ。
      ただし、防盾横は同格中戦車にも貫通されるのであまり信用しないようにしよう。
      弱点はキューポラで76mmしかない。
      また、側面も薄いため敵に正対できるような形を心がけよう。
    • 車体
      前面はそこそこ硬めだが同格以上には基本抜かれるものだと思った方がいいだろう。
      きつめの傾斜を活かして浅い角度で晒すことで射撃を誘発させても面白い。
      側面や背面は他のT95車体と同様薄く、車体が長めなので飛び出し撃ちをするときは気をつけよう。
       
  • 機動性
    出力重量比が優れており、
    最高速度、旋回速度、地形抵抗いずれも中戦車としては平均的。
    T95E2と比べて最高速度は劣っているが、出力重量比と車体旋回速度、砲塔旋回速度はこちらが優れている。
     
  • 偵察性能
    T95E2と同様、視界は優秀である一方で隠蔽性は中戦車として低い。
     
  • 総論
    T95E2から優遇と油気圧式サスペンション、DPMを犠牲にして火力と機動力を手に入れた車輌。
     

史実

TL-1 LPCは1954年6月に開発された設計です。
最新技術と長い開発期間に基づいた本車輌はM48の代替車輌として期待されました。
設計作業は1955年1月まで継続され、その要素は続くT95計画でも利用されています。

 

Stone Cold Steve Austin
Stone Cold Steve Austinは労働者階級の戦士だ。
傲慢で生意気な彼はどんな相手にも挑戦的な態度で迫る。
入場曲の冒頭には必ずガラスの割れる音が鳴り、それを聞いた観客は大波乱の期待に胸を膨らませた。

 

1996年にWWEデビュー。
同年、Jake “The Snake” Robertsを倒してKing of the Ringトーナメント優勝を果たし、有名な「オースチン伝3章16節」*2のフレーズを生み出した。
2003年のWrestleMania XIXでレスラーを引退。
"テキサスのガラガラ蛇"など数々のニックネームを持ち、WWE Championship 6回、WWF Intercontinental Championship 2回、Royal Rumble優勝、Triple Crown達成などのタイトルを獲得している。

 

コメント

コメントはありません。 TL-1 LPC/コメント?

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 ちなみにPC版でスーパーテストに実装された当初はT95E2 LPCという名称だった
*2 Austin 3:16 says I just whipped your ass!(オースチン伝3章16節曰く、てめぇのケツをぶっ飛ばしたぜ!)