Top > Thresher


Thresher

Last-modified: 2019-11-14 (木) 22:35:20

MRC01_Pz-AMX.png

Tier 3 傭兵 軽戦車 Edit

公式紹介ページ

スペック Edit

車体装甲厚(mm)60/40/40
最高速度(km/h)38
マッチング範囲(戦闘Tier)3~5
本体価格(シルバー)456,000

パッケージ Edit

Thresher
S:456,000

S:購入シルバー

詳細 Edit

パッケージ名エンジン主砲履帯砲塔HP通信機
出力下記参照車体旋回速度砲塔装甲通信範囲
出力重量比旋回速度視認範囲
ThresherMaybach HL 120 TRM V124,7 cm Kw.K. (t) L/43AMX 38 1er prototypePz.Kpfw. I Breda218FuG 7
3003514/13/13415
17.1142320
 

主砲性能
名称弾種弾代貫通ダメージ発射速度AP弾
DPM
照準時間精度総弾数最高角
最伏角
4,7 cm Kw.K. (t) L/43AP
APCR
HE
16
3G
13
62
115
24
60
60
75
23.081,3851.700.3856+20
-10

※先頭のセルの色は対応するパッケージの色となります。

依頼 Edit

依頼を全てスキップして購入する場合、3,150Gが必要。

ドイツ、フランス、傭兵の軽戦車、中戦車がメイン

解説 Edit

  • 概要
    Tier3傭兵軽戦車
    AMX 38の車体に4,7cm砲を搭載したPz.Iの改良砲塔を組み合わせた車輌である。
 
  • 火力
    • 4.7 cm Kw.K. 38 (t) L/43
      Pz.38(t)の最終砲。貫通力はTier3の割に高く、優秀な精度と収束速度も相まって遠距離狙撃が可能。APCRを使用し、弱点をしっかり狙えば上位MT、HTにも一矢報える。
      俯角も10°と優秀だが、前後に長い車体の真ん中に砲塔がついているので、ハルダウンしようとしたら車体前方がはみ出して撃たれたなんていう事もある。位置取りには気をつけよう。
      発射速度にも優れており連射も効くが、総弾数56発と少なめなのであまり連射すると弾切れの恐れがある。
 
  • 装甲
    • 車体
      全面的に厚い車体装甲を追加装甲でさらに強化しており、車体はTier不相応と言えるほど強固。
      車体正面は60mm+追加装甲10mmで合計70mmという驚きの重装甲であり、さらに追加装甲と本装甲の間に大きな空間があるためHEやHEATに強い耐性を持つ。また車体を履帯に内包する構造だが履帯裏装甲も40mmあるため、履帯と合わせると弱点とはならない。
      しかし昼飯の角度を取ると40mmの切り欠きを垂直に晒してしまい、範囲は狭いが容易に貫通出来る弱点となる。また、車体が前後に長いため、障害物の無い場所で昼飯の角度を取ると被弾面積が広くなる。
      防御態勢をとる時は前を隠せる豚飯か、正面を向いて被弾面積を小さくしよう。
      車体側面は40mm+追加装甲20mmで合計60mmとこちらも強固。
      背面も40mmあり、機関砲だと金弾を背面から撃ち込んでようやく貫通するというほど堅いので機関砲装備が多い同格以下の戦車に対して強気に出られる。ただし、TDの砲はAP弾でも貫通できる上に後述の砲塔装甲という弱点があるので過信は厳禁である。
    • 砲塔
      車体からうって変わって薄く、小口径HEにも容易く貫通される紙装甲。どれぐらい紙装甲かというとマッチングする全ての戦車の全ての弾種で撃ち抜けるほど。
      HPは218と同格軽戦車の中でも低い部類なので、ここを機関砲で狙われるとみるみる内にHPが奪われていく。
      極力隠したいが攻撃時には必ず晒さなくてはならず、相手が機関砲でもダメージ交換に持ち込まれるとあっという間に撃破されてしまう。
      幸い、砲塔がかなり小さく照準時間も早めなため、距離をとってハルダウンや稜線射撃をすると被弾を減らす事が出来る。
      格上戦場にマッチした場合はなるべく距離を空けるようにしよう。
       
  • 機動性
    エンジンが換装され、元となったAMX 38よりも出力が上昇し最高速度も上がっている。
    とはいえ最高時速は38km/hであり、同格軽戦車と比べると凡庸。同郷同格軽戦車Cabooseと比べると、最高速度では遅れを取っているが加速で勝っており、総合的な機動力は決して見劣りしない。
    また、平均的な車体旋回と良好な砲塔旋回によりNDKへの対処も難しくない。
 
  • 総論
    同格どころかTier5の重戦車に匹敵するというTier不相応の重装甲を持ち、砲の性能も良好だが、砲塔という明確な弱点と控えめの機動性により同格に対し圧倒的優位とは言えない。
    しかし決して弱い戦車ではなくこの優れた防御力は同格にはないメリットであり、Tierトップの時は味方の援護を受けながら前線へと飛び込んで装甲を活かして戦い、ミドル・ボトムの時は優れた砲性能で援護射撃を中心に立ち回れば、おのずと戦果はついてくるはずである。
    軽戦車というより、中戦車と思って使った方がいいだろう。
    薄い砲塔装甲という欠点はあるものの性能のバランスが取れており、扱いやすい戦車である。

設定 Edit

搭乗員 "Dark Fox" (スキル「迷彩」習得済み) が付属。
車体を提供した元のフランス車輌よりもはるかに高速となった Thresher (スレッシャー) は充実した装甲と攻撃的な兵装を搭載している。
アサルトタンクは優れたオールラウンダーではあるが、スペシャリストを相手にした場合は不利かも知れない。グループで行動してこそ真価を発揮し、敵の足場を弱体化させることができる。

 

thresher.png
Dark Foxバイオグラフィー
メキシコ革命のさなか、祖国から逃れたメキシコ人の両親を持つニュージーランドのネイティブ、ダークフォックスは、第二次世界大戦中にRAFパイロットとして英国軍の指揮下にあった。
彼が枢軸軍に撃墜された時、国と飛行隊は彼が死亡したと推定した。
しかし彼は致命傷と言える程のひどい重傷を負ったが、まだ戦渦の及んでいなかった親切な家族によって助けられ、命を取り留めた。
懸命な看護によって、ようやく回復したダークフォックスが狩猟の為に外出していた時、彼を助けた家族は連合軍の兵士を匿った罪で拘束され、そして処刑された。
激怒したダークフォックスは、近くの村の占領軍から戦車を奪い、そしてアクシス軍に対しての復讐が始まった。

 

コメント Edit

最新の5件を表示しています。 コメントページを参照

  • 依頼6のLTでデュエリストがかなり困難。Tier低めかつ火力のある車輌でTierトップ引いてガンガン攻めていけば取れる……かなあ -- 2018-09-04 (火) 09:41:05
    • といってもTier2から達成可能らしいからフランスのオチキスH35辺りでやれば楽にとれるんじゃないかな -- 2018-09-04 (火) 13:47:31
    • 書き忘れてましたが、まさにH35で達成しました。ハルダウンしながら機関砲撃たせておくと、稀に貫通もらって反撃で倒せる感じ。初心者殺し感があって任務としてはむごい…… -- 2018-09-05 (水) 09:47:41
      • 体当たりすると双方にダメージが入るので棒立ちで撃ってくるのを弾きながら相手に軽く体当たりしてから倒すと楽 -- 2018-09-14 (金) 04:44:31
  • 砲塔が縦長車体の真ん中にあるので、角待ちすればペラさが気にならなくて結構使い良い。 -- 2018-09-18 (火) 17:21:52
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White





*1 ゲーム上では「通算で」と記載されているが、恐らく一戦で獲得する必要あり