Top > 駆逐艦
HTML convert time to 0.210 sec.


駆逐艦

Last-modified: 2017-03-27 (月) 09:26:40

概要 Edit

駆逐艦(艦種記号:DD)は、史実では様々な状況に対応し、主に主力艦や船団の護衛、哨戒活動、対潜警戒を行っていた。
史実、ゲーム内共に火砲の威力に劣るが機動力が高く、魚雷で敵の大型艦を攻撃することも可能。

主な役割 Edit

WoWsのゲーム中では、高い機動性と隠密性を活かした先行偵察や陣地占領が主な役割となる。
特にゲームモード「制圧戦」では駆逐艦の数と働きが勝敗の最大の鍵と言ってよい*1
 
陣形の変更に多大な時間のかかるWoWsでは、索敵も重要な要素となる。
航空機と手分けをして敵の侵攻ルートを探り、味方の戦艦や巡洋艦に判断材料を提供しよう。

全般的に駆逐艦は隠蔽性が高く、相当に接近するまで、敵に発見されずに行動する事が出来る。
むしろ、敵から見えない(相手に自分の動向を悟らせない、攻撃も受けない)こと自体、これが駆逐艦最大の武器であるとすら言える。Tier4以上の駆逐艦に迷彩+艦長スキル(+高Tier帯であれば隠蔽アップグレードも組み合わせた平均の隠蔽距離は、約6.2kmとなっている*2

兎にも角にも隠蔽性が重要なだけに迷彩の搭載は必須。さらにTierの高い戦場では、艦長スキルの「隠蔽処理専門家」が欲しい。これを得るためには、最速でも艦長ランクが10必要である。両者を併用すれば、例えば海面発見距離が7.0kmの艦なら、6.1kmと、ほぼ1km低下する(Ver.0.6.1)。相手にも駆逐艦は居るのだから、最低限隠蔽性は互角以上にしておきたい。でないと一方的に発見され先制攻撃を許すことになる。
なお艦砲を発砲すると、20秒間、海面発見距離が大きく悪化する。周りに敵が居ない、島影である、煙幕を展張できるなどの条件が揃った時でないとHPがいくらあっても足りないので、無闇な発砲は控えよう。通常は対空砲も「P」キーを押して無効にしておく*3

煙幕とブースト Edit

  • 煙幕
    詳しい性能や使い方、注意点は消耗品の「発煙装置」の項を参照。
    駆逐艦は煙幕を展張することができる*4。これは敵味方の視界を遮り、煙幕の中から外も外から中も見えなくするが、付近の味方艦が敵艦を補足していれば煙幕内でも敵艦が見える(無線で位置情報を得ているとでも考えよう)。
    煙幕内にとどまり続ける限り敵からは見えないので、これを生かした「煙幕射撃」は良く使われる戦術。もちろん万能ではなく、これに対抗できる消耗品や戦術もあるので過信はしないこと。これらの詳細は上記のリンク先が詳しい*5
    また、自分が発動した煙幕の効果は敵にも有効である。せっかく煙幕を使用したのに敵に炙り出された挙句に追い出され、敵に有効活用されないように注意しよう。
    デフォルトの「発煙装置I」(装填時間240秒)なら1試合に2回使用可能だが、「発煙装置II」(装填時間160秒)やスキルで回数を増やすこともできる。
    なお展張時、速度が12.5knot以下なら、煙幕に完全に隠れながら展張が可能。それ以上だと自艦の後ろに煙幕が出る形になる。心得ておいてケースに応じて使い分けよう*6
    ただし主機が損傷している場合は注意すること。主機が損傷した場合、自力で停止することが出来なくなる。その為せっかく張った煙幕からはみ出て発見されてしまう。駆逐艦は特に主機が壊れやすい為、艦長スキルの「最後の抵抗*7」はほぼ必須と言えるだろう。
    上手く使えば、巡洋艦や戦艦を煙幕内に隠して、自身は高い隠蔽性を活かして煙幕外で索敵を行うことで、味方に安全な攻撃環境を作ることも出来るし、集中砲火されている戦艦等を守り戦線を維持することも出来る。
    煙幕を有効に使い戦闘を有利に導く事も、駆逐艦の仕事の一つである。が、よくわからなければ、自分の遁走用にだけ使ってもそれはそれで有力だ。具体的な量は算出できないが、HPが増えたのと同様の効果があるはずだ。
  • エンジンブースト
    詳しい性能は消耗品の「エンジンブースト」を参照されたい。
    エンジンブーストは、有利なポイントや、制圧戦であれば占領先陣地に先着するため開幕直後に使用しても良いし、敵から遁走する時に使っても良いし、敵艦雷撃時に可及的速やかに射点に付く為に使っても良い。また停船状態から機関全速と同時に使用することで、敵弾の回避にも使えたりする。

立ち回り Edit

敵が孤立していたり僚艦への攻撃に気を取られているのを見つけたら、気づかれないように肉薄して魚雷攻撃を行おう。自身が魚雷性能の低い砲駆であっても、相手巡洋艦等の主砲が自身と正反対を向いていれば、主砲が自身を補足できるまでそれなり以上の時間がかかる為、撃つだけ撃って狙われる直前に撤退…という戦い方もできる。
戦艦や空母など大物喰いは駆逐艦の醍醐味であるし、見えない駆逐艦ほど怖いものはない。
巡洋艦や戦艦に乗れば実感できるが、視界に敵艦が一隻も映っていないのに被発見インジケータが点灯しっぱなしというのは非常に恐ろしいものである。

ただし、戦艦の副砲*8や軽巡の主砲のような比較的小口径の砲弾ですら当たれば容易に致命傷となる。
上記の様に存在そのものが脅威である艦種だけに発見されれば最優先で狙われる事が非常に多い。
孤立した際はよっぽどのリターンが見込めない限り、無暗に発砲して自分の位置をバラす行為は下策である。
見つからない事が特に重要な雷撃型駆逐艦は言わずもがな、砲撃型の駆逐艦であっても味方のフォローを受けられない場所で主砲を撃てば忽ち集中砲火を受けて蜂の巣にされるのがオチである。
そして何より、敵に駆逐艦が残っている状態で味方駆逐艦が全滅する展開だけは何をおいても避けなくてはならない。マップの広さと味方の判断能力にもよるが、戦力的に優位であっても駆逐艦を追いきれずに、最終盤のcap負けから時間切れとなりポイント差による敗北となる可能性がある。それでなくとも戦場の忍者である駆逐艦から一方的に索敵され、場合によっては遠距離雷撃を狙われ、不利な戦いを強いられる。
駆逐艦は快速を生かしてまずは突っ込むのが仕事ではあるが、しかし蛮勇はいけない。生き残れ!
CAP時にはすぐに撤退できるよう敵が来そうな方向に艦尾を向けておく、危険が有るなら無理にCAPせずにまずは敵を排除する、敵が多く見えたらCAPは諦め遅滞戦術を行う、場合によっては煙幕で味方を援護しつつ総員退却を支援する等、駆逐艦乗りにはクレバーさが必要だ。
他艦種にも言える事ではあるのだが、他の艦種に乗ることで、戦況の変化に応じて巡洋艦や戦艦が駆逐艦に何を求めているのか、というのがはっきり分かってくる。特に駆逐艦は索敵・陣地占領・煙幕支援等、出来る事が多く、その一つ一つが戦局を大きく変える要素となる。
最も敵に近付く存在でありながら最も生き永らえなければならない艦種であることを念頭に置き、コマンドチャット等で味方への支援要請は積極的に、また付近の味方から煙幕などの支援要請があれば攻撃を中断して援護する等、大胆かつ柔軟な行動力が駆逐艦には必要である。

各国駆逐艦の傾向 Edit

国籍別に大まかな性能と主な違いを下記に記載する。

  • 日本
    日駆は隠蔽性に優れており、魚雷の性能も同Tierの駆逐と比べて射程が長く威力も高い為、雷駆としての性質が強い。
    その為、敵艦に見つからない位置から高威力の魚雷を撃つことができ、大型艦への大きな優位性を持つ。ギアリング?知りませんね…。
    駆逐艦自体の特性(高速・高隠蔽)に加え魚雷の脅威度の高さから特にヘイトを集め易い。
    Tier6から隠蔽性が悪化するものの、それは他国も同じで一部を除き同格内では最高の隠蔽を維持し続ける。
    反面、主砲の発射速度と砲旋回速度が低くHPも低めなので、他国の砲駆(特にソ駆・米駆)と会敵した場合の砲撃戦は苦手である。
    基本的に砲駆に対してはこちらから攻撃せず、相手の索敵だけに留めて味方巡洋艦に任せるのが良い。
    雷駆の真骨頂は、どこにいるかも分からない艦から、いつどこに魚雷を打ち込まれるか分からない恐怖を相手側に与え続ける事である。
    Tier5からツリーが分岐し、公式曰く「雷撃特化」のMutsukiルートと「砲力特化」Minekazeルートに分岐する。
    だが実際のところ「砲雷バランス型のMutsukiルート」と「癖が強いMinekazeルート」と称した方が実態に合っている。
    後者のMinekazeルートの場合、Tier7のShiratsuyuで消耗品の魚雷装填ブースターを駆使した16射線の魚雷攻撃をしたかと思えば、Tier8のAkizukiでは凄まじい投射量の主砲攻撃能力と併せて、対空関係のスキルやアップグレードを駆使した際のかなりの対空能力を持っている。といった感じで艦長スキルの構成に頭を痛める事になるだろう。
  • 米国
    米駆は主砲の射程と発射速度、砲旋回が優秀で駆逐艦との撃ち合いに強い。
    しかし他国に比べて弾道が高く*9弾速も遅めなので、近距離ならともかく距離が離れるにつれより大きな偏差が必要となってくる。
    主砲射程を伸ばせる艦長スキルの「上級射撃訓練」を使っても、相手が等速直線運動でもしていない限り射程ギリギリの遠距離では滅多に当たらないだろう。
    消耗品の特徴として発煙装置の有効時間が長く、大型艦へ一方的に撃ち続けて(煙幕射撃)火災を狙っていく戦法や、味方艦に煙幕を使うことで撤退支援や火力支援などがより有効に行える。
    Tier5以上の後期船体ではエンジンブーストの代わりに対空防御砲火を使用できる特徴も持つ。
    単体では格上Tierの敵艦載機を全滅させることは難しいが、味方巡洋艦や戦艦を守るように使えば味方の防空に大きく貢献できるだろう。
    Tierが上がれば日駆のように被発見距離外からの魚雷も撃てるようになりバランスのいい艦となっていく。
  • ソ連
    ソ駆は米駆と同程度の主砲射程を持ちつつ弾速に優れ弾道も低い為、動き回る駆逐艦にも非常に命中させ易い。
    併せて、近距離では巡洋艦の装甲さえ貫通するほどの強力なAP弾を持つ。米駆以上に砲撃に特化した艦と言える。
    一応魚雷は撃てるが他国と比べて射程が圧倒的に短い。雷速自体は遅くないので、島影からの不意の遭遇等では意外と頼りになる。
    他国駆逐艦と比べ隠蔽性が悪くTierが上がるにつれ次第に悪化していくが、砲撃性能も上がり速力は40ktを超え、軽巡洋艦に近い性能となる。
    Tier8からツリーが分岐し、隠蔽率は低いが大型で高速な嚮導駆逐艦ツリーと、標準的な魚雷と米駆のような対空力を持つ汎用駆逐艦ツリーへと分かれる。
  • ドイツ
    独駆は高威力のAP弾を持つ反面、HE弾の威力と発火率が低く、適宜弾種切替により有効なダメージを出すよう心掛ける必要がある。
    Tier6から船体が大型化し高いHPと安定した速力を持つ反面、舵がやや重く咄嗟の魚雷回避はやや苦手である。
    しかし水中聴音を使用できる為、対駆逐における雷撃戦は優位に立ち回ることが出来る。
    反面、煙幕の持続時間が他国と比べてかなり短いという欠点もある。隠蔽射撃する程の時間はないので緊急時の撤退用だと考えておこう。
    Tierを通して隠蔽状態からの雷撃が可能で一応の砲戦もこなすことが出来るので、米駆とは違ったバランスの良さを持つ。

位置取りについて Edit

駆逐艦は射程の短さから敵艦に接近して戦闘する機会が多いが、接近するあまり敵と味方との間に割り込む形で戦闘していると味方から誤射される危険がある。
特に多いのは敵を狙った味方の魚雷に巻き込まれるケースである。引き撃ち中の巡洋艦と敵艦との間に割り込んだり、味方巡洋艦と敵駆逐艦の煙幕との間に入ると、味方の牽制魚雷の針路上に入ってしまう場合もある。
FFは攻撃した側が悪いのが基本だが、味方の攻撃チャンスを妨害しない為、なにより自分の身を守る為にも、自分が魚雷を撃ち終わってリロード中ならば一度離脱して味方に射線を空けるなど、後方の味方艦の動きにも注意が必要である。煙幕を展張して援護するなどの場合を除いて、間に割り込む形になるのは避けよう。
高速な艦種である為、追撃に夢中で常に全速で動いているといつの間にか敵陣深くに踏み込み、味方から有効な支援が受けられない状況になりがちである。
雷駆であれば魚雷の味方誤射を防ぐ為にもある程度味方艦隊から離れた位置にいる事が望ましい場合があるが、
主砲を撃ってナンボの砲駆が孤立するのは陣地占領等を除いて避けるべきである。基本は艦隊の前衛を務めつつ、いざとなれば煙幕で味方支援をする際にすぐに駆け付けられるよう艦隊から離れ過ぎないよう意識しておこう。

ラインナップ Edit

参考:ver0.5.15現在の駆逐艦の全長比較(NAフォーラム記事)
Size Comparison: All Destroyers

アメリカ Edit

Tier艦名主砲射程魚雷射程発見距離スキル+アプグレ+迷彩最大速力
航空海面発見距離主砲射撃後
1--------
2Sampson8.6km4.5km3.0km5.9km5.2km8.2km29.5kt
Smith6.5km4.5km2.6km5.8km5.0km7.3km28.0kt
3Wickes9.2km5.0km3.1km6.7km5.8km8.9km34.0kt
4Clemson8.6km5.5km3.1km7.0km6.1km9.2km35.0kt
5Nicholas10.9km5.5km3.1km6.7km5.8km9.6km37.0kt
6Farragut12.6km6.4km3.4km7.6km6.6km10.4km36.5kt
7Mahan11.7km9.2km3.6km7.9km6.9km10.7km35.0kt
Sims12.9km9.2km3.7km7.6km6.6km10.4km38.5kt
8Benson11.6km9.2km3.6km7.4km5.8km9.6km38.0kt
9Fletcher12.9km10.5km4.0km7.4km5.8km9.6km36.5kt
10Gearing11.1km16.5km4.3km7.6km5.9km9.7km36.0kt

日本 Edit

Tier艦名主砲射程魚雷射程発見距離スキル+アプグレ+迷彩最大速力
航空海面発見距離主砲射撃後
1--------
2Umikaze6.7km8.0km2.9km5.6km4.9km8.5km33.0kt
Tachibana6.7km5.0km2.3km5.4km4.7km7.0km30.0kt
3Wakatake9.4km7.0km2.5km6.1km5.3km8.9km35.5kt
4Isokaze9.1km7.0km2.8km6.1km5.3km8.9km34.0kt
5Mutsuki7.6km8.0km3.2km6.2km5.4km9.0km37.5kt
Minekaze7.6km7.0km3.1km6.2km5.4km9.0km39.0kt
Kamikaze(Fujin)7.6km7.0km3.1km6.0km*105.4km9.0km37.5kt
6Fubuki10.0km10.0km3.8Km7.0Km6.1km9.9km35.0kt
Hatsuharu9.3km10.0km3.5Km6.7Km5.8km9.6km36.5kt
Shinonome9.0km8.0km3.8km6.8km--35.0kt
7Akatsuki10.4km10.0km3.8Km7.4Km6.4km10.3km38.0kt
Shiratsuyu11.0km10.0km3.5km6.7km5.8km9.6km34.0kt
8Kagero9.4km10.0km3.8km6.8km5.4km9.2km35.0kt
Akizuki10.2km10.0km4.4km7.6km5.9km8.9km33.0kt
9Yugumo11.1km10.0km
8.0km
3.9km7.0km5.5km9.3km35.5kt
10Shimakaze9.8km20.0km
12.0km
4.2km7.6km5.9km9.7km39.1kt

ソ連 Edit

Tier艦名主砲射程魚雷射程発見距離スキル+アプグレ+迷彩最大速力
航空海面発見距離主砲射撃後
1--------
2Storozhevoi9.7km4.0km2.7km5.8km5.0km9.1km35.0kt
3Derzki10.3km4.0km2.9km6.1km5.3km9.4km34.0kt
4Izyaslav10.2km5.0km3.3km6.7km5.8km9.9km35.0kt
5Podvoisky10.5km4.0km4.2km7.7km6.8km12.7km42.0kt
Gremyashchy11.9km8.0km3.6km7.0km6.1km9.9km37.0kt
Okhotnik9.2km4.5km4.5km6.5km5.7km11.6km34.5kt
6Gnevny11.9km4.0km3.6km7.0km6.1km12.0km38.0kt
7Minsk11.7km4.0km4.3km7.7km6.8km12.7km43.0kt
Leningrad11.6km8.0km4.3km7.6km6.6km12.5km43.0kt
8Kiev12.3km8.0km4.4km9.0km7.1km13.0km42.5kt
Ognevoi12.0km10.0km3.8km7.7km6.1km12.0km37.0kt
9Tashkent12.7km8.0km5.0km9.4km7.4km13.3km42.5kt
Udaloi12.1km8.0km4.1km8.6km
9.2km
7.2km13.1km40.0kt
10Khabarovsk11.2km10.0km
6.0km
5.0km10.0km7.9km13.8km43.0kt
Grozovoi10.3km10.0km4.8km8.8km6.9km12.8km39.5kt

 

ツリー改変前

ドイツ Edit

Tier艦名主砲射程魚雷射程発見距離スキル+アプグレ+迷彩最大速力
航空海面発見距離主砲射撃後
1--------
2V-258.3km6.0km2.5km5.4km4.7km11.4km36.0kt
3G-1019.0km7.0km3.1km6.7km5.8km12.5km33.5kt
4V-1709.0km7.0km2.9km6.3km5.5km12.1km35.5kt
5T-2210.7km7.5km3.4km7.0km6.1km12.8km34.5kt
6Ernst Gaede10.9km8.0km4.3km7.6km6.6km14.6km36.0kt
7Leberecht Maass10.8km8.5km4.0km7.7km6.8km14.1km37.0kt
8Z-2310.8km9.5km4.4km7.9km6.2km14.2km37.0kt
9Z-4611.0km10.0km4.4km7.6km5.9km13.2km37.5kt
10Z-5212.1km10.5km4.6km8.1km6.4km13.7km37.5kt

ポーランド Edit

Tier艦名主砲射程魚雷射程発見距離スキル+アプグレ+迷彩最大速力
航空海面発見距離主砲射撃後
7Blyskawica12.0km8.0km3.8km7.7km6.8km10.4km39.4kt

パンアジア Edit

Tier艦名主砲射程魚雷射程発見距離スキル+アプグレ+迷彩最大速力
航空海面発見距離主砲射撃後
6Anshan11.9km8.0km3.6km7.2km6.3km12.2km38.0kt
8Lo Yang11.6km9.2km
6.0km
3.6km7.4km5.8km9.6km38.0kt

イギリス Edit

Tier艦名主砲射程魚雷射程発見距離スキル+アプグレ+迷彩最大速力
航空海面発見距離主砲射撃後
3Campbeltown9.2km7.5km3.1km6.7km5.8km8.9km35.0kt

情報提供 Edit

駆逐艦への情報提供、編集ログはこちら

感想 Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • これ日駆だったら射撃管制モジュール初期の方がいいかもわからん 10km以遠は無視してもいいんじゃね? -- 2017-03-22 (水) 23:16:30
    • 賛成。十分にありだと思う。とは言え、それではゲームとして射撃管制モジュールの2つめの意義がなくなるから、ゲーム設計的にどうなんだという事態だわなぁ。 -- 2017-03-23 (木) 00:40:54
      • 射程のびるのがWGはbuffだっていってるけど、これじゃあさらなるnerfだな -- 2017-03-23 (木) 01:12:25
      • 管制モジュール更新しないってどういうこと -- 2017-03-23 (木) 01:12:33
      • 射程が延びると砲撃時の被発見距離も伸びる=有効射程と最大射程に差が無い方が有利だから無駄に射程を延ばさない方が一撃離脱とかしやすい -- 2017-03-23 (木) 08:19:00 New
  • PTやってて意外に辛いのが、引き撃ちで煙幕を炊いたときの動作だった。今までは近場のDDの方向だけ隠せば隠蔽には入れたけど、遠方の艦艇も全部考慮しなくちゃいけなくてかなり辛い。上の木にある初期射撃管制モジュールによる射程調整は十分にあり得る選択肢。 -- 2017-03-23 (木) 00:43:08
  • ソ駆の時代がーーーーーー -- 2017-03-23 (木) 03:12:17
    • 確かにソ駆独駆の時代がくるな。ワイもソ駆に移るわ。 -- 2017-03-23 (木) 03:34:15 New
      • そしてランダムで自分だけが駆逐になるんですね、わかります -- 2017-03-23 (木) 03:40:27 New
    • ソ駆はツリー変更でTier5〜7までゴミ〜中途半端に下げられたのが悩ましい。8以上は時代到来かね -- 2017-03-23 (木) 08:38:33 New
    • ハバロって発砲時の被発見距離が射程よりも長かったよね?今回の063で短くなるのかな? -- 2017-03-23 (木) 14:46:38 New
      • PT見たら「主砲射撃後の被発見性」が射程と同じ11.2kmになってた。今の13.8より短いけど、上級射撃13.5kmで使うなら影響少なそう。 -- 2017-03-23 (木) 15:20:16 New
      • なるほど。どうも有り難う。 -- 2017-03-23 (木) 15:21:54 New
  • 次回のアップデートで発砲後は射程サークルまで被発見距離が伸びるせいで、味方への煙幕援護がやりづらくなりそう。敵と味方の間を仕切るように撒くスモークではカバーしきれなくなる場合がでてきそう。特に戦艦とか、射程が長い高Tierの巡洋艦 -- 2017-03-24 (金) 11:51:07 New
    • そう?フル隠蔽が前提の一覧表を見た感じだと、T5以上の戦艦の「主砲射撃後」は「射程」より大きかったように見えるな。フル隠蔽でないならなおさら射撃後に目立ってただろうし。んで、高Tier巡洋艦で不利になるのは現在太字で隠蔽射撃可能とされてる艦だけど、影響大きいのはソ巡T7T8と蔵王くらい?。英巡も少し不利。他艦種の話になっちゃったけど。 -- 2017-03-24 (金) 12:56:45 New
  • 日駆に救いの手を! -- 2017-03-24 (金) 22:20:38 New
    • ワイも日駆やめたい。艦長の国籍変更を希望します。 -- 2017-03-25 (土) 06:25:11 New
    • 砲撃多少マシになったろ、煙幕他もろもろで他国の駆逐倒せるし、他国から受けたダメージより与えたダメージの方が多いなんてザラに有る -- 2017-03-25 (土) 11:22:39 New
      • 煙幕なんかは運用面の問題でしょ。砲性能は圧倒的に他国より劣るし、頼みの魚雷は高ティアで米駆にお株を奪われるし、日駆に救いがないのは確かだよね -- 2017-03-25 (土) 12:07:04 New
      • 砲撃多少マシ(焼け石に熱湯) -- 2017-03-25 (土) 12:39:19 New
      • 島風特有の問題を日駆全体の問題かのように語るのはNG -- 2017-03-26 (日) 05:40:11 New
      • 島風が目立つだけでT5以降の日駆全般の問題だろ -- 2017-03-26 (日) 16:47:34 New
    • 何を救って欲しいのか言わないと判らんよ。魚雷の被発見は日駆がbuffされる可能性より米駆がnarfされる方が早いんじゃない? -- 2017-03-26 (日) 11:40:34 New
  • 日駆弱体化前の峯風のって苦戦した俺は駆逐艦に乗るなとのお告げか・・・・ -- 2017-03-25 (土) 15:14:55 New
    • 俺も空母に乗れないし気にしないでええんやで -- 2017-03-26 (日) 16:48:47 New
  • 米駆で味方にスモークを掛けるにはどういう事に注意したらいいですか?前線で偵察をし、味方のHPが危ない時は、前線から離れスモークを掛けた方がいいんですか?それとも射撃しこっちのヘイトを集める方がいいんですか?また、スモークを掛けようとしたら、止まってくれず味方からスモークから出て空焚きになったら、しょうがないですかね…長文失礼。 -- 2017-03-25 (土) 23:33:52 New
    • 煙幕はHPが危なくなる前にかけてあげないと、煙幕内に射撃する人も結構いるから怖いよ。 -- 2017-03-26 (日) 03:17:52 New
    • 制圧のためにほぼCAPまで来てくれた戦艦や巡洋艦、もしくは制圧維持のためにCAP内、もしくは近くでヘイト稼いでくれてる味方が有力かなぁ。前線を大きく離れてまで後方に煙幕を炊きに行くことはしなくていいと思う -- 2017-03-26 (日) 20:52:09 New
  • 結局さ、日駆の特徴が何にもないのがアレなんだよなぁ。砲撃は米ソ。魚雷も米。速度はソ。隠蔽もほぼ米。煙幕も米ソ。ソナーは独。あれ?日駆の特徴の高隠蔽・酸素魚雷っていったい的な。乗りようでカバーできる範囲だけど、もうちょっとバランス考えて調整してほしいよなぁ。常にジャイアントキリング強制状態だからなぁ(まぁ独もアレだけど) -- 2017-03-26 (日) 15:01:18 New
    • ソ駆は隠蔽性、独駆は機動性に難があって日駆は砲戦と何かしら欠点があるのに米駆にはそれがまるで無いのがおかしいんだよ。煙幕も長い機動性も隠蔽性も良くて対空も雷撃もこなせる。誰か欠点を教えてくれ主にT9のヤツ。 -- 2017-03-26 (日) 16:20:46 New
      • 米駆はマジで器用貧乏じゃなくて万能だからなあ -- 2017-03-26 (日) 16:49:58 New
      • 弾道、なお投射量と隠蔽により(ry -- 2017-03-26 (日) 16:50:46 New
      • 近距離以外じゃ使い物にならない弾道だけどな -- 2017-03-26 (日) 22:36:19 New
      • 近距離で使い物になるなら遠距離射撃能力がほぼ0でも役割は果たせる艦種じゃん -- 2017-03-27 (月) 14:15:30 New!
    • 日駆は砲戦しないけしからん!→魚雷性能と砲撃能力を下げました()ソ駆で例えるとソ駆はCAPしないけしからん!→隠蔽能力と速力を下げました。…は?てなる -- 2017-03-26 (日) 17:03:55 New
    • 隠蔽もほぼ米(T10以外は日駆が有利) -- 2017-03-27 (月) 04:42:05 New!
      • 島風は同じ日駆にすら不利になるのなんとかしてほしいね -- 2017-03-27 (月) 04:48:24 New!
      • 雑談でも言ったけど0.2km隠蔽改善するだけで島風は大丈夫だと思うんだ。魚雷被発見距離の長さは発射管数のこと考えると文句は言えん -- 2017-03-27 (月) 04:52:30 New!
      • 数値的にはそうなんだけど、実戦だと殆ど誤差レベル。あっ米駆見つけた!と思ったらこっちも直ぐに発見されて砲戦になる。そうするとどっちが優位か分かるでしょ。 -- 2017-03-27 (月) 16:46:30 New!
      • >葉2 T5以上の日駆(特にT8-9)…はぁ? どういう具合に辻褄が合わないのが今の米駆 -- 2017-03-27 (月) 17:40:32 New!
      • 4葉が見えない誰かに向って喧嘩売ってる -- 2017-03-28 (火) 00:10:17 New!
  • ボトムTierでもCAP健闘する駆逐艦。そういう頑張る船を助けたいのが人情と言うものですね。お互い消耗品だけど君がいるから頑張れるって感じ。 -- 2017-03-26 (日) 16:51:40 New
    • 低ティアの方が隠蔽が良い場合が・・・いや、そういう気持ちの人がいるのは駆逐乗ってて救わるよ、お互い頑張ろう -- 2017-03-26 (日) 20:21:11 New
      • いやあ、隠蔽良いはずの夕雲がCAP放棄する中制圧に挑むマハンとか、あるときはフレッチャー&ローヤンとCAP取り合いした暁とか…wMMの時点で隠蔽負けは承知のことだろうけど臆しない姿勢が好きだねえ -- 2017-03-26 (日) 20:37:22 New
  • 煙幕支援しても魚雷打ち込まれて死ぬだけだし意味ないと思うんだけどなぁ。(ちゃんと魚雷警戒できる人かなんてわからんし) -- 2017-03-27 (月) 00:32:09 New
    • 煙幕の中で砲撃さている奴がいたら、とりあえず魚雷放流するのが基本だし -- 2017-03-27 (月) 09:48:52 New!
      • そもそも魚雷が来る位置に巻くのも居座るのも間違いだと思う わかりやすく言うなら、前線でspotしてる駆逐の2~4km後方に巻いて近づく敵巡を撃退し敵駆逐の動きを萎縮・阻害するのが煙幕射撃の基本的な使い方だよ -- 2017-03-27 (月) 12:20:27 New!
    • 煙幕の一番有効な使い方は中距離で煙幕張ってCL入れて、駆逐艦はその前面に出てSPOTと魚雷監視。駆逐艦自身が煙幕に入るってのは緊急時のみで正直あまり良策とは言えない。FTやレーダでその間SPOTしてくれるのなら有だけど。 -- 2017-03-27 (月) 16:54:29 New!
    • 魚雷が流れてきても岩が防いでくれる位置に戦艦や巡洋艦が入れば意味がある。この位置取りをされると魚雷は流せないし、煙幕射撃で味方の損害増えるし大変。 -- 2017-03-28 (火) 00:26:03 New!
    • 野良だと煙幕支援は最前線でするもんじゃない。攻勢に出る際援護して欲しい地点に置いておくか、撤退戦の時味方艦が反転できる時間を稼ぐのが大体いい感じ。艦隊組めるなら最前線煙幕も有りだけど、そうじゃない場合視界とって欲しい駆逐も煙幕炊いて何も見えなくなったり、レーダーで炙られたりと無駄煙幕になりがち -- 2017-03-28 (火) 03:07:54 New!
お名前:

過去ログ Edit

駆逐艦 過去ログ一覧




*1 駆逐艦の隻数で負けていたり、性能のバランスが悪かったり、相手にプレミアム艦が混じっていたりすると、それだけでかなり不利になると見ていい。
*2 プレミアム艦を除く。ver 0.6.1.1(2017年2月)。なおゲームの表記、wikiでの表記は小数点以下1桁であるが、内部ではもう少々細かい模様である。
*3 主として、敵航空機に見付かっていない状態で自ら発砲し位置バレする事を防ぐため。発見された時や、艦隊を組んで防空を手伝う時などは、もちろんONにしていい。
*4 一部巡洋艦も可能。ちなみにリアル世界では、故意にボイラーを不完全燃焼させ、濃い煙を作っていた。
*5 あまり無いが、敵が煙幕内に突撃してきて強制捕捉距離(2km)圏内になるとどう足掻いても見付かる。
*6 例として、自分も含めて敵に見つかりそうな時は低速で、自身が安全であるなら高速移動で展開して広範囲の味方を隠す等。
*7 主機・舵が壊された際、能率は落としながらも制御し続けられるので自分の意思で停止できる。
*8 敵艦の副砲の射程圏内であったとしても、こちらが発見されていない限り発砲される事は無い。
*9 弾道の高さは利点にも成り得る。適度な高さの島越しに撃てば相手からは撃たれず一方的に撃ち続けることができる
*10 固有迷彩込み。素は6.2km