Top > 駆逐艦
HTML convert time to 0.040 sec.


駆逐艦

Last-modified: 2017-08-15 (火) 14:00:44

概要 Edit

駆逐艦(艦種記号:DD)は、史実では様々な状況に対応し、主に主力艦や船団の護衛、哨戒活動、対潜警戒を行っていた。
史実、ゲーム内共に火砲の威力に劣るが機動力が高く、魚雷で敵の大型艦を攻撃することも可能。

主な役割 Edit

WoWsのゲーム中では、高い機動性と隠密性を活かした先行偵察や陣地占領が主な役割となる。
特にゲームモード「制圧戦」では駆逐艦の数と働きが勝敗の最大の鍵と言って良い*1

陣形の変更に多大な時間のかかるWoWsでは、索敵も重要な要素となる。
航空機と手分けをして敵の侵攻ルートを探り、味方の戦艦や巡洋艦に判断材料を提供しよう。

全般的に駆逐艦は隠蔽性が高く、相当に接近するまで敵に発見されずに行動する事が出来る。
敵から見えない(相手に自分の動向を悟らせず攻撃も受けない)というのは一見地味な特徴だが、むしろそれ自体が駆逐艦最大の武器であるとすら言える。もし未経験なのであれば巡洋艦や戦艦に乗ってみよう。自分には見えないのに敵から一方的に発見されるのがどれほど恐ろしい事なのかよくわかるだろう。
Tier4以上の駆逐艦に迷彩+艦長スキル(+高Tier帯であれば隠蔽アップグレード)を組み合わせた平均の隠蔽距離は、約6.2kmとなっている*2

兎にも角にも隠蔽性が重要なだけに迷彩の搭載は必須*3。更にTierの高い戦場では、艦長スキルの「隠蔽処理専門家」が欲しい。これを得る為には、最速でも艦長ランクが10必要である。両者を併用すれば、例えば海面発見距離が7.0kmの艦なら、6.1kmと、ほぼ1km低下する(Ver.0.6.1)。相手にも駆逐艦は居り、同様に偵察しようとしているのだから、最低限隠蔽性は互角以上にしておきたい。でないと一方的に発見され先制攻撃を許すことになる(※)。
なお艦砲を発砲すると、20秒間、海面発見距離が大きく悪化*4する。周りに敵が居ない、島影である、煙幕を展張できるなどの条件が揃った時でないとHPがいくらあっても足りないので無闇な発砲は控えよう。対空砲も通常は「P」キーを押して無効にしておく*5

※Tier6〜7について
Tier6〜7の艦は隠蔽UGを搭載できるTier8の駆逐艦とマッチングする可能性がある。
Tierが上がるにつれて素の隠蔽性が悪化するのが全体の傾向だが、アップグレードによる隠蔽性向上効果は非常に大きく、同国駆逐艦同士の場合でも隠蔽UGを積んだ側が隠蔽性で勝る事が多い。
例え(艦長スキルや迷彩を整えた)日駆であってもこの傾向は変わらない*6ので、先制攻撃や一方的スポットを受ける可能性がある事を意識しておこう。

煙幕とブースト Edit

  • 煙幕
    駆逐艦は煙幕を展張することができる*7。詳しい性能や使い方、注意点は消耗品の「発煙装置」の項を参照。
    国毎に性能(有効時間・持続時間)の差がある他、艦長スキルで煙幕の効果半径拡大が可能である*8
     
    煙幕内にとどまり続ける限り敵からは見えないので、煙幕外の味方艦と視界共有しての「煙幕射撃」は良く使われる戦術。もちろん万能ではなくこれに対抗できる消耗品や戦術もあるので過信はしないこと。
    特にTier7のプレミアム巡洋艦及びTier8以降の米・ソ・英巡洋艦*9が使用できる警戒レーダーは効果範囲内にいる敵艦を島影も煙幕も無視して強制的に発見できる。
    Tier5以降の駆逐艦に乗るのであれば「戦闘前に敵リストを見て警戒レーダーを使える艦が居るか確認する」「陣地占領する際、煙幕内であっても味方艦隊の方向に艦首を向け離脱体勢を整える」「煙幕射撃中でも完全に横腹を晒さず、更に多少の前後移動を行う」等、煙幕に頼り切らず隙を見せない工夫が求められる。
    自分が発動した煙幕の効果は敵にも有効である。せっかく煙幕を使用したのに敵に炙り出された挙句に追い出され、敵に有効活用されないように注意しよう。
     
    展張時、速度が12.5knot以下なら煙幕に完全に隠れながら展張が可能。
    それ以上だと自艦の後ろに煙幕が出る形になる。心得ておいてケースに応じて使い分けよう*10
    主機が損傷している場合の煙幕展張は注意すること。主機が損傷した場合、自力で停止することが出来なくなる。
    その為せっかく張った煙幕からはみ出て発見されてしまう。
    駆逐艦は特に主機が壊れやすい為、艦長スキルの「最後の抵抗*11」はほぼ必須と言えるだろう。
    上手く使えば、巡洋艦や戦艦を煙幕内に隠して、自身は高い隠蔽性を活かして煙幕外で索敵を行うことで、味方に安全な攻撃環境を作ることも出来るし、集中砲火されている戦艦等を守り戦線を維持することも出来る。
    そういった状況で味方に煙幕を使いたい際は、チャットによる意思疎通を行えばより確実で効果的な運用が出来る。
    攻撃を受けている(あるいは受けそうな)味方に「need smoke ○○(艦名)?*12」と尋ねれば、その相手が後退を優先するか煙幕を利用して戦線維持するかを判断できるし、巡洋艦であれば速度を落として駆逐の煙幕展張に歩調を合わせ易くなる。残り持続時間を「20s」等と伝えれば、足の遅い戦艦は早めに移動を始められるし、巡洋艦であれば煙幕消失後の発砲による隠蔽のペナルティを防ぎ、行動し易くなる。
    煙幕を有効に使い戦闘を有利に導く事も、駆逐艦の仕事の一つである。が、よくわからなければ自分の遁走用にだけ使ってもそれはそれで有力だ。具体的な量は算出できないが、HPが増えたのと同様の効果があるだろう。
  • エンジンブースト
    詳しい性能は消耗品の「エンジンブースト」を参照されたい。
    エンジンブーストは、有利なポイントや、制圧戦であれば占領先陣地に先着するため開幕直後に使用しても良いし、敵から遁走する時に使っても良いし、敵艦雷撃時に可及的速やかに射点に付く為に使っても良い。また煙幕内で停船している時に魚雷を流し込まれた際に、機関全速と同時に使用することで回避にも使えたりする。

立ち回り Edit

敵が孤立していたり僚艦への攻撃に気を取られているのを見つけたら、気づかれないように肉薄して魚雷攻撃を行おう。自身が魚雷性能の低い砲駆であっても、相手巡洋艦等の主砲が自身と正反対を向いていれば、主砲が自身を補足できるまでそれなり以上の時間がかかる為、撃つだけ撃って狙われる直前に撤退…という戦い方もできる。
戦艦や空母など大物喰いは駆逐艦の醍醐味であるし、見えない駆逐艦ほど怖いものはない。
巡洋艦や戦艦に乗れば実感できるが、視界に敵艦が一隻も映っていないのに被発見インジケータが点灯しっぱなしというのは非常に恐ろしいものである。

ただし、戦艦の副砲*13や軽巡の主砲のような比較的小口径の砲弾ですら当たれば容易に致命傷となる。
上記の様に存在そのものが脅威である艦種だけに発見されれば最優先で狙われる事が非常に多い。
孤立した際はよっぽどのリターンが見込めない限り、無暗に発砲して自分の位置をバラす行為は下策である。
見つからない事が特に重要な雷撃型駆逐艦は言わずもがな、砲撃型の駆逐艦であっても味方のフォローを受けられない場所で主砲を撃てば忽ち集中砲火を受けて蜂の巣にされるのがオチである。
そして何より、敵に駆逐艦が残っている状態で味方駆逐艦が全滅する展開だけは何をおいても避けなくてはならない。マップの広さと味方の判断能力にもよるが、戦力的に優位であっても駆逐艦を追いきれずに、最終盤のcap負けから時間切れとなりポイント差による敗北となる可能性がある。それでなくとも戦場の忍者である駆逐艦から一方的に索敵され、場合によっては遠距離雷撃を狙われ、不利な戦いを強いられる。
駆逐艦は快速を生かしてまずは突っ込むのが仕事ではあるが、しかし蛮勇はいけない。生き残れ!
CAP時にはすぐに撤退できるよう敵が来そうな方向に艦尾を向けておく、危険が有るなら無理にCAPせずにまずは敵を排除する、敵が多く見えたらCAPは諦め遅滞戦術を行う、場合によっては煙幕で味方を援護しつつ総員退却を支援する等、駆逐艦乗りにはクレバーさが必要だ。
他艦種にも言える事ではあるのだが、他の艦種に乗ることで、戦況の変化に応じて巡洋艦や戦艦が駆逐艦に何を求めているのか、というのがはっきり分かってくる。特に駆逐艦は索敵・陣地占領・煙幕支援等、出来る事が多く、その一つ一つが戦局を大きく変える要素となる。
最も敵に近付く存在でありながら最も生き永らえなければならない艦種であることを念頭に置き、コマンドチャット等で味方への支援要請は積極的に、また付近の味方から煙幕などの支援要請があれば攻撃を中断して援護する等、大胆かつ柔軟な行動力が駆逐艦には必要である。

より詳しい立ち回り

各国駆逐艦の傾向 Edit

国籍別に大まかな性能と主な違いを下記に記載する。
より詳しい説明や立ち回りは各艦のページを参照すること。

  • 日本
    日駆は隠蔽性に優れており、魚雷の性能も同Tierの駆逐と比べて射程が長く威力も高い為、雷撃をメインに据えた傾向が強い。
    それらの特性から敵艦に見つからない位置から高威力の魚雷を撃つことができ、大型艦への大きな優位性を持つため、発見された際には特にヘイトを集め易い。
    Tier6から隠蔽性が悪化するものの、それは他国も同じで一部を除き同格内では最高の隠蔽を維持し続ける。
    反面、主砲の発射速度と砲旋回速度が低くHPも低めなので、砲撃を得意とする駆逐艦と会敵した場合の戦闘は苦手である。
    Tier5からツリーが分岐し「砲雷バランス型のMutsukiルート」と「癖が強めのMinekazeルート」に分かれる。
  • 米国
    米駆は主砲の射程と発射速度、砲旋回が優秀で駆逐艦との撃ち合いに強い。
    しかし他国に比べて弾速が遅く、遠距離ではかなり山なりの弾道を描くため安定して命中させるのは困難である。
    消耗品の特徴として発煙装置の有効時間と持続時間が長く、煙幕の中から大型艦へ一方的に撃ち続けて火災を狙っていく戦法や、味方艦に煙幕を使うことによる撤退支援や火力支援などがより有効に行える。
    またTier5以上の後期船体ではエンジンブーストの代わりに対空防御砲火を使用できる特徴も持つ。
    空母艦載機を全滅させうる程ではないが、制圧戦における攻撃機に対しての自衛を始めとして、味方艦への防空にも大きく貢献できる。
    Tierが上がれば日駆に迫る隠蔽性能を得、被発見距離外からの雷撃も可能となりバランスのいい艦となっていく。
  • ソ連
    ソ駆は米駆と同程度の主砲射程を持ちつつ低弾道で弾速に優れている為、動き回る駆逐艦にも非常に命中させ易い。
    併せて、近距離では巡洋艦の装甲さえ貫通する程の強力なAP弾を持ち、米駆以上に砲撃に特化した艦と言える。
    他国と比べて隠蔽性が低くTierが上がるにつれ更に悪化して行くが、砲撃性能も上昇し速力は40ktを超え、軽巡洋艦に近い性能となる。
    魚雷は射線数は多いもののTier7まで射程が4〜5劼搬捷颪鉾罎戮洞肪爾肪擦ぁ積極的な運用は難しいが島影からの奇襲、不意の遭遇等では頼りになる。
    Tier8からツリーが分岐し、被発見距離が長いが大型で高速な嚮導駆逐艦ツリーと、標準的な魚雷と米駆のような対空力を持つ汎用駆逐艦ツリーへと分かれる。
  • ドイツ
    独駆は主砲の特徴として、高威力のAP弾を持つ反面、HE弾の威力と発火率が低く、適宜弾種切替により有効なダメージを出すよう心掛ける必要がある。
    魚雷性能は日駆のようにTierを通して隠蔽状態からの雷撃が可能で、Tier4までは(左右一門ずつではあるが)艦首方向への魚雷投射が可能という変わった特徴を持つ。
    Tier6以降は基数、威力、装填時間は据え置きで雷速と射程が徐々に向上して行き、派手さこそないが使い易い性能となり、雷撃をメインに据えた運用も可能である。
    同じくTier6から船体が大型化し高いHPと安定した速力を持つ反面、舵がやや重く咄嗟の魚雷回避はやや苦手であるが、水中聴音を使用できるようになる為、対駆逐における雷撃戦は優位に立ち回ることが出来る。
    煙幕装置の持続時間が他国と比べてかなり短いという欠点がある。煙幕射撃に使用するよりは緊急時の撤退用だと考えておこう。
    他国駆逐艦のように砲撃、雷撃、隠蔽、速力などの点に突出した性能を持たない為、単一の戦法だけでは痒い所に手が届かないと感じることもあるだろうが、相手艦の特性を把握し臨機応変に戦法を変えることにより、器用貧乏にはならないスペックは十分に持ち得ており、米駆とは違ったバランスの良さを持つ。

位置取りについて Edit

駆逐艦は射程の短さから敵艦に接近して戦闘する機会が多いが、接近するあまり敵と味方との間に割り込む形で戦闘していると味方から誤射される危険がある。
特に多いのは敵を狙った味方の魚雷に巻き込まれるケースである。引き撃ち中の巡洋艦と敵艦との間に割り込んだり、味方巡洋艦と敵駆逐艦の煙幕との間に入ると、味方の牽制魚雷の針路上に入ってしまう場合もある。
FFは攻撃した側が悪いのが基本だが、味方の攻撃チャンスを妨害しない為、なにより自分の身を守る為にも、自分が魚雷を撃ち終わってリロード中ならば一度離脱して味方に射線を空けるなど、後方の味方艦の動きにも注意が必要である。煙幕を展張して援護するなどの場合を除いて、間に割り込む形になるのは避けよう。
高速な艦種である為、追撃に夢中で常に全速で動いているといつの間にか敵陣深くに踏み込み、味方から有効な支援が受けられない状況になりがちである。
雷駆であれば魚雷の味方誤射を防ぐ為にもある程度味方艦隊から離れた位置にいる事が望ましい場合があるが、
主砲を撃ってナンボの砲駆が孤立するのは陣地占領等を除いて避けるべきである。基本は艦隊の前衛を務めつつ、いざとなれば煙幕で味方支援をする際にすぐに駆け付けられるよう艦隊から離れ過ぎないよう意識しておこう。
 

ラインナップ Edit

参考:ver0.5.15現在の駆逐艦の全長比較(NAフォーラム記事)
Size Comparison: All Destroyers

艦長スキル・アップグレード・迷彩による海面発見距離の最も良い値は便宜的に(最良値)として下の表に記載した。

アメリカ Edit

Tier艦名主砲射程魚雷射程発見距離最大速力
海面(最良値)航空
2Sampson8.6km4.5km5.9km(5.2km)3.0km29.5kt
Smith6.5km4.5km5.8km(5.0km)2.6km28.0kt
3Wickes9.2km5.0km6.7km(5.8km)3.1km34.0kt
4Clemson8.6km5.5km7.0km(6.1km)3.1km35.0kt
5Nicholas10.9km5.5km6.7km(5.8km)3.1km37.0kt
6Farragut12.6km6.4km7.6km(6.6km)3.4km36.5kt
7Mahan11.7km9.2km7.9km(6.9km)3.6km35.0kt
Sims12.9km9.2km7.6km(6.6km)3.7km38.5kt
8Benson11.6km9.2km7.4km(5.8km)3.6km38.0kt
9Fletcher12.9km10.5km7.4km(5.8km)4.0km36.5kt
Black12.9km13.7km7.4km(5.8km)4.0km35.0kt
10Gearing11.1km16.5km7.6km(5.9km)4.3km36.0kt

日本 Edit

Tier艦名主砲射程魚雷射程発見距離最大速力
海面(最良値)航空
2Umikaze8.0km8.0km5.6km(4.9km)2.9km33.0kt
Tachibana8.0km5.0km5.4km(4.7km)2.3km30.0kt
3Wakatake9.4km7.0km6.1km(5.3km)2.5km35.5kt
4Isokaze10.7km7.0km6.1km(5.3km)2.8km34.0kt
5Mutsuki8.9km8.0km6.2km(5.4km)3.2km37.5kt
Minekaze8.9km7.0km6.2km(5.4km)3.1km39.0kt
Kamikaze(Fujin)8.7km7.0km6.2km(5.4km)3.1km37.5kt
6Fubuki11.5km10.0km7.0Km(6.1km)3.8Km35.0kt
Hatsuharu10.8km10.0km6.7Km(5.8km)3.5Km36.5kt
Shinonome9.0km8.0km7.0km(6.1km)3.8km35.0kt
7Akatsuki10.4km10.0km7.4Km(6.4km)3.8Km38.0kt
Shiratsuyu11.0km10.0km6.7km(5.8km)3.5km34.0kt
8Kagero9.4km10.0km6.8km(5.4km)3.8km35.0kt
Akizuki12.5km10.0km7.6km(5.9km)4.4km33.0kt
HSF Harekaze9.4km10.0km6.8km(5.4km)3.5km35.5kt
9Yugumo12.0km10.0km
8.0km
7.0km(5.5km)3.9km35.5kt
10Shimakaze11.4km20.0km
12.0km
7.6km(5.9km)4.2km39.1kt

ソ連 Edit

Tier艦名主砲射程魚雷射程発見距離最大速力
海面(最良値)航空
2Storozhevoi9.7km4.0km5.8km(5.0km)2.7km35.0kt
3Derzki10.3km4.0km6.1km(5.3km)2.9km34.0kt
4Izyaslav10.2km5.0km6.7km(5.8km)3.3km35.0kt
5Podvoisky10.5km4.0km7.7km(6.8km)4.2km42.0kt
Gremyashchy11.9km8.0km7.0km(6.1km)3.6km37.0kt
Okhotnik9.2km4.5km6.5km(5.7km)4.5km34.5kt
6Gnevny11.9km4.0km7.0km(6.1km)3.6km38.0kt
7Minsk12.2km4.0km7.7km(6.8km)4.3km43.0kt
Leningrad11.6km8.0km7.6km(6.6km)4.3km43.0kt
8Kiev12.3km8.0km9.0km(7.1km)4.4km42.5kt
Ognevoi12.0km10.0km7.7km(6.1km)3.8km37.0kt
9Tashkent12.7km8.0km9.4km(7.4km)5.0km42.5kt
Udaloi12.1km8.0km9.2km(7.2km)4.1km40.0kt
10Khabarovsk11.2km10.0km
6.0km
10.0km(7.9km)5.0km43.0kt
Grozovoi11.0km10.0km7.6km(5.9km)4.8km39.5kt

ドイツ Edit

Tier艦名主砲射程魚雷射程発見距離最大速力
海面(最良値)航空
2V-258.3km6.0km5.4km(4.7km)2.5km36.0kt
3G-1019.0km7.0km6.7km(5.8km)3.1km33.5kt
4V-1709.0km7.0km6.3km(5.5km)2.9km35.5kt
5T-2210.7km7.5km7.0km(6.1km)3.4km34.5kt
6Ernst Gaede10.9km8.0km7.6km(6.6km)4.3km36.0kt
7Leberecht Maass10.8km8.5km7.7km(6.8km)4.0km37.0kt
8Z-2310.8km9.5km7.9km(6.2km)4.4km37.0kt
9Z-4611.0km10.0km7.6km(5.9km)4.4km37.5kt
10Z-5212.1km10.5km7.7km(6.1km)4.6km37.5kt

ポーランド Edit

Tier艦名主砲射程魚雷射程発見距離最大速力
海面(最良値)航空
7Blyskawica12.0km8.0km7.7km(6.8km)3.8km39.4kt

パンアジア Edit

Tier艦名主砲射程魚雷射程発見距離最大速力
海面(最良値)航空
6Anshan11.9km8.0km7.2km(6.3km)3.6km38.0kt
8Lo Yang11.6km9.2km
6.0km
7.4km(5.8km)3.6km38.0kt

イギリス Edit

Tier艦名主砲射程魚雷射程発見距離最大速力
海面(最良値)航空
3Campbeltown9.2km7.5km6.7km(5.8km)3.1km35.0kt
6Gallant10.2km8.0km6.8km(6.0km)3.4km36.0kt

Tier別駆逐艦隠蔽距離早見表 Edit

 
隠蔽順で記載。プレミアム艦の隠蔽距離は固有迷彩を含む。
以下の表を見て、どう位置取りをすればいいかの参考にしてほしい。
 

Tier所属国艦名隠蔽距離隠蔽距離(最良値)
2日本Tachibana5.2km4.7km
ドイツV-255.4km4.7km
日本Umikaze5.6km4.9km
アメリカSmith5.6km5.0km
ソ連Storozhevoi5.8km5.0km
アメリカSampson5.9km5.2km
3日本Wakatake6.1km5.3km
ソ連Derzki6.1km5.3km
アメリカWickes6.7km5.8km
イギリスCampbeltown6.5km5.8km
ドイツG-1016.7km5.8km
4日本Isokaze6.1km5.3km
ドイツV-1706.3km5.5km
ソ連Izyaslav6.7km5.8km
アメリカClemson7.0km6.1km
Tier所属国艦名隠蔽距離隠蔽距離(最良値)
5日本Kamikaze6.0km5.4km
Mutsuki6.2km5.4km
Minekaze6.2km5.4km
ソ連Okhotnik6.3km5.7km
アメリカNicholas6.7km5.8km
ソ連Gremyashchy6.8km6.1km
ドイツT-227.0km6.1km
ソ連Podvoisky7.7km6.8km
6日本Hatsuharu6.7km5.8km
イギリスGallant6.8km6.0km
日本Shinonome7.0km6.1km
Fubuki7.0km6.1km
ソ連Gnevny7.0km6.1km
パンアジアAnshan7.0km6.3km
アメリカFarragut7.6km6.6km
ドイツErnst Gaede7.6km6.6km
7日本Shiratsuyu6.7km5.8km
Akatsuki7.4km6.4km
アメリカSims7.4km6.6km
ソ連Leningrad7.4km6.6km
Minsk7.7km6.8km
ポーランドBlyskawica7.2km6.8km
ドイツLeberecht Maass7.7km6.8km
アメリカMahan7.9km6.9km
Tier所属国艦名隠蔽距離隠蔽距離(最良値)
8日本HSF Harekaze6.6km5.4km
Kagero6.8km5.4km
アメリカBenson7.4km5.8km
パンアジアLo Yang7.2km5.8km
日本Akizuki7.6km5.9km
ソ連Ognevoi7.7km6.1km
ドイツZ-237.9km6.2km
ソ連Kiev9.0km7.1km
9日本Yugumo7.0km5.5km
アメリカBlack7.2km5.8km
Fletcher7.4km5.8km
ドイツZ-467.6km5.9km
ソ連Udaloi9.2km7.2km
Tashkent9.4km7.4km
10アメリカGearing7.6km5.9km
日本Shimakaze7.6km5.9km
ソ連Grozovoi7.6km5.9km
ドイツZ-527.7km6.1km
ソ連Khabarovsk10.0km7.9km
Tier所属国艦名隠蔽距離隠蔽距離(最良値)

情報提供 Edit

駆逐艦への情報提供、編集ログはこちら

感想 Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • スポットの点数もっと高くしてくんねえかな。クソエイムの味方が沈めてくれないとずっと危険にさらされた挙句に稼げないとかざらにあるし -- 2017-08-11 (金) 15:44:34
  • T10はT9から隠蔽が悪くなるからしょうがないだぁ?ツリー登ってくるまでに培ってきたものがあるだろうが。T10がT8におんぶに抱っこしてもらうっておかしいだろ?T10乗ってんなら意地でも仕事きっちりこなせや。 -- 2017-08-11 (金) 16:33:48
    • 隠蔽がちょっと悪くなった代わりに得たものが小さすぎる件。駆逐にとってはちょっとの隠蔽で行動範囲が大きく変わるし、今回のランク戦で初春が使われてたり、グロザヴォイが隠蔽バフで強くなったのがいい例だと思うよ。確かに島風はT10だけど特定の条件下によってはT9より弱かったり、T11と言ってもおかしくないくらい強かったりするけど、その環境をほぼ自分で作ることは不可能に近いからお膳立て大事。 -- 2017-08-11 (金) 17:40:30
      • あれ?島風の事ってどこにも書いてなくないか?多分島風だろうけど -- 2017-08-11 (金) 17:49:55
  • 思ったんだけど パンアジアの深魚雷って通常魚雷の通過できる浅瀬を通過できない設定なんではないだろうか だとしたらMAPによっては扱いづらいかも -- 2017-08-11 (金) 18:19:45
    • さらに言えば イギリスみたいに狭角の通常魚雷と狭角の深魚雷を切り替えるタイプだとしたら 扱いづらい面もあるかも -- 2017-08-11 (金) 18:30:01
  • 深魚雷って発見距離短くても見られたらマップに映りっ放しじゃ結局のところ巡洋艦や戦艦が安全に狙えるようになった頃にしか効果薄いような -- 2017-08-11 (金) 19:20:09
    • 少なくとも今の普通の魚雷よりは後方の戦艦を狙いやすいんだからいいんじゃね? -- 2017-08-11 (金) 19:21:26
      • 戦艦でも喫水線の浅い船尾の方だと通常魚雷は当たっても深魚雷は当たらないんじゃ -- 2017-08-11 (金) 19:30:10
  • このゲームって隠蔽スキル実装する意味あるのかね? 隠蔽取ってないと駆逐や巡洋ってゲーム始まらないんだけど。 -- 2017-08-12 (土) 09:34:16
    • 艦長スキルの一番メンドクサイところにあるのを必須にする事で金が稼げる -- 2017-08-12 (土) 09:40:13
    • 何のために運営が10P艦長垂れ流してるとおもってんだ。艦長を報酬として配ることも、4Pでとれるようにしたことも運営がだいぶ配慮した結果だろ。もし無課金ならブーブーゆうなよ。そういう労力はダブロンで飛ばせるんだし。 -- 2017-08-12 (土) 10:53:25
      • 飛ばしたよー毎回飛ばすから思うんだよー -- 2017-08-12 (土) 11:21:06
      • プレ艦でも買ってしまえば、少しは安上がりになるんじゃない?時間はかかるがな。どちらにせよ、そういうところで金落としてくれるユーザーがいるからゲームとして運営ができるんだよ。ただでサーバーが稼働してるとでも思ってるの? -- 2017-08-12 (土) 17:17:26
      • WGが金稼ぎたいで終わりじゃん、なんでそんなに喧嘩腰なのよ… -- 2017-08-12 (土) 18:04:40
      • んーつまりどちらかというとお金の問題かーそれじゃあ仕方ないかー -- 2017-08-12 (土) 18:04:54
    • 木主はワンメイクマッチが理想なのかな。隠蔽あると同艦なら確実に有利だけど、同ティア同艦種でも隠蔽距離バラバラだからねー。私は駆逐なら4は隠蔽真っ先にとるけど、巡洋だととらないのもあるし。もしかするとスキル10駆逐艦長でも1,2,2,2,3といったスキルのとり方する人もいるかもしれん。人それぞれだしな。19艦長以外ランダムでるな!っていう奴もおるだろうけど。 -- 2017-08-12 (土) 18:22:24
    • 隠蔽取る前程ならもう隠蔽スキルいれずに今のMAX隠蔽を素の隠蔽にして隠蔽専門家のところに対レーダー専門家」 -- 2017-08-13 (日) 00:15:23
      • 続)とか入れて欲しい。 -- 2017-08-13 (日) 00:15:54
      • まあ 対レーダー専門家 がいいかは別として、「これ一択」なスキルはいらないよね -- 2017-08-13 (日) 19:02:07
      • スキル大幅改定時に発見されたかどうかがわかるやつが、艦種問わず取得率が高いからという理由で標準装備になったこともあるし、隠蔽スキルも見直されるかもね -- 2017-08-13 (日) 20:28:17
  • スロDのUGはダメコン1と推力1どっちがいいのじゃ? -- 2017-08-12 (土) 17:57:59
  • 五十六ミッション始まって駆逐乗ってると、勝っても負けてもトップ取ってもカルマがガンガン減るんだけど -- 2017-08-12 (土) 23:34:31
    • 五十六ミッション始まる前と変わってませんね -- 2017-08-13 (日) 00:13:58
    • PKでもしてるんじゃないのか -- 2017-08-13 (日) 17:31:44
    • 鯵鯖はよくカルマが減るというが腕の問題なのかプレイヤー層の問題なのか常々疑問。NAでも酷いプレイヤーは普通にカルマ減らされるしな -- 2017-08-13 (日) 17:36:31
    • 駆逐艦って黙ってやるべきことやってれば減ることはあっても、増えることのが多いはずだが。たまたま減るのが重なってるだけじゃね。案外世の中関連性や意味の無いものって多いよ。 -- 2017-08-13 (日) 21:09:33
    • 最近腹いせでカルマ減らすプレイヤーが多い気はする。駆逐乗ってると分かりにくいけど空母乗ってると相手空母がAFK化→試合後カルマ減少で分かりやすい -- 2017-08-14 (月) 00:11:38
  • 駆逐艦乗ってたら空母でもいない限り、一番近い所にCAP行くだろ、なぜ行かないフレッチャー、急に味方からBからCに行ってくれって行ったけど、急だったから位置取り悪くて即撃沈されてかなC、位置取りが重要なんだよね。位置取りや隠蔽率を考えきれない奴が駆逐艦とか乗るなよ。 -- 2017-08-14 (月) 01:11:40
    • それなあ…。俺も駆逐乗りだし開幕は一応目の前のcapに行くようにはしてるんだが、マッチングとXVM見る限りそれが明らかに悪手のときがあるんだよなぁ…。初期配置選ばしてくれたらと毎回切に願うわ。 -- 2017-08-14 (月) 01:45:41
  • 日駆で迷彩付けてない人いるけど、日駆の良さを殺しちゃってるような。。。高Tでも付けてない人がいる -- 2017-08-14 (月) 02:56:03
    • 駆逐で迷彩付けてない時点で、このゲームで最重要な隠蔽システムを理解してませんって言ってるようなもんだから、自分も絶対そいつは信用しない -- 2017-08-15 (火) 03:45:03
  • 初動でわざと動かない駆逐ってなんなの。主砲が動いてるから読み込み中じゃないってわかるんだけど。空母マッチとかもあるし、一目散に全速で行けとは言わないが行く意思を示してくれないと後続の巡洋艦戦艦も動けないよ -- 2017-08-15 (火) 03:55:26
    • リポート対象 -- 2017-08-18 (金) 23:21:33 New
      • レポートな -- -? 2017-08-19 (土) 03:20:06 New
      • ↑ リポート 1. 《名》研究・調査の報告(書)。学生が提出する小論文。 2. 《名・ス他》新聞・雑誌・放送で、記者などの報告(記事)。 「現地から―する」 ▷ 「レポート」とも言う。 report -- 2017-08-20 (日) 06:10:56 New
      • rɪpˈɔɚt 「レポートじゃなくてリポート」っていう人はいるけど、その逆は初めて見た -- 2017-08-20 (日) 11:07:43 New
      • 言いつけ口は嫌いだ -- 2017-08-20 (日) 11:32:42 New
    • 後ろから押してやれ 慌てて動き始めたりして面白いぞ -- 2017-08-21 (月) 14:36:22 New!
お名前:

過去ログ Edit

駆逐艦 過去ログ一覧





*1 駆逐艦の隻数で負けていたり、性能のバランスが悪かったり、相手にプレミアム駆逐艦が混じっていたりすると、それだけでかなり不利になると見ていい。
*2 プレミアム艦を除く。ver 0.6.1.1(2017年2月)。なおゲームの表記、wikiでの表記は小数点以下1桁であるが、内部ではもう少々細かい模様である。
*3 欲を言えばタイプ5(海面発見距離-3%:自艦を攻撃中の敵が射撃した砲弾の最大散布界+4%:22,500クレジット)が欲しい所だが、クレジットの余裕が無いのであれば最低限タイプ1(海面発見距離-3%:7,500クレジット)は搭載したい。なおプレミアム艦には、駆逐艦以外でもタイプ5の性能+αのボーナスがある迷彩がデフォルトで付属している。
*4 その艦の主砲射程と同じ範囲まで発見距離が広がる。
*5 主として、敵航空機に見付かっていない状態で自ら発砲し位置バレする事を防ぐため。発見された時や艦隊を組んで防空を手伝う時などは、もちろんONにしていい。
*6 2隻あるTier6日駆ツリー艦の内、隠蔽性が高い初春と比較しても、初春が被発見距離5.8km、陽炎が5.4km(どちらも隠蔽性を最大まで高めた場合の値)となり、0.4kmとは言え陽炎にアドバンテージがある
*7 一部巡洋艦も可能。ちなみにリアル世界では、故意にボイラーを不完全燃焼させ濃い煙を作る「黒煙幕」と、薬品と海水を反応させて煙を作る「白煙幕」という2つの方法がある。WoWSでは白なので恐らく後者。
*8 だが同コストのスキルに全駆逐艦必須とも言える「最後の抵抗」があり優先度は低い。有効時間の極端に短い英巡が取得する事が多いだろう。
*9 更に補足すればTier9プレミアム戦艦Missouri、同Tierプレミアム駆逐艦Blackも使用できる。前者は兎も角後者はランク戦報酬であり、艦の性能以前に中身がバケモノなので要注意である。
*10 例として、自分も含めて敵に見つかりそうな時は低速で、自身が安全であるなら高速移動で展開して広範囲の味方を隠す等。
*11 主機・舵が壊された際、能率は落としながらも制御し続けられるので自分の意思で停止できる。
*12 当然ではあるが艦名も含めて半角英数字で入力しなければ日本語以外を利用しているユーザーには文字化けしか見えない
*13 敵艦の副砲の射程圏内であったとしても、こちらが発見されていない限り発砲される事は無い。
*14 capやspotは交戦しながらでも可能なため
*15 巡洋艦や戦艦は観測機・水上戦闘機を使えば沈んだ後もしばらく索敵できるが、駆逐艦はその手段が使えない
*16 ミニマップの「失探位置マーカー」をONにしていればより確実である
*17 陣地内に島があって、占領中の敵駆逐が隠れていることが明らかであるなど