Top > Salvador_装備解説


Salvador_装備解説

Last-modified: 2018-09-11 (火) 00:52:52

概要 Edit

  • ガンザーカーが有効活用できる装備・ガンザーキング向きの装備のまとめ。
火力重視の装備
当然ながら、基本的には火力の高い (DPSの高い) 武器が好まれる。
弾薬消費軽減を視野に入れた装備
各種スキルやガンザーキングの「弾薬消費無効」「弾薬回復」といった効果を活かせる、他のキャラでは弾薬の浪費が激しい武器も候補に挙がる。
上記2点を両立した装備
ショットガンなどの「火力は高いが連射が遅い」という武器であれば、ビルドによっては 弾薬回復>弾薬消費 となり事実上無限に撃つ事も可能。
左手武器への特殊効果
The BeeのアンプダメージやHoarderクラスMODのチーム弾薬回復など左手に持った武器には適用されない効果が一部に存在するため装備の順番には注意が必要。

装備 Edit

武器 Edit

Rubi
与えたダメージの12%がライフに還元されるピストル。
片手にこれを装備しておけば、激しい戦闘でもダウンする頻度が劇的に下がる。Rubiを補助武器、もう一方をメイン武器として扱われる事が多いためスラグ属性のものが望ましい。
ピストル重視のビルド且つ短時間の総火力を重視するならばx2が理想的。ただしRubiの役割はあくまでライフ回復やスラグ化なので、弾薬節約を兼ねた単発タイプも候補に挙がる。
Grog Nozzle
Rubiと同じくダメージをライフに還元してくれるピストル。
その還元率はなんと65%。だが、Grog Nozzle自体は攻撃力が非常に低いので、単体では期待できるレベルではない。
基本的にはRubiと同じく回復効果とスラグ化が役割だが、スラグ化率が46%と非常に高く、サルバドールのスラグ銃としてはほぼ一択と言ってもいいほど。
また、Grog Nozzleを構えている状態だとまれに泥酔状態に陥り、その間は発射速度が下がる代わりに発射するすべての弾が5発同時に発射されるようになるため、大幅な火力アップが見込める。
スローハンド
Rubiと同程度のライフ回復力を持つMoxxi銃。ショットガンカテゴリに属するが使い勝手としては弾が直進するグレネードランチャーといったところ。Rubiより単発威力と攻撃範囲に勝る反面、リロードが遅く近距離の発射は爆風により自爆するというデメリットがある。また爆風エフェクトにより若干視界が悪くなるのが難点。Unkempt Haroldなどの消費弾数の多いピストルでガンザーキングする場合はRubiよりこちらを選べばピストル弾の消費を抑えられる。ルートはDLC2のBadasssaurusより。ドロップ率は比較的高めで入手しやすいが、性能を吟味するなら3発同時発射の接頭辞"Practicable"のものを狙いたい。Rubiと同じくまずはスラグ属性のものを押さえておくのをおすすめする。
Infinity
弾薬消費のないピストル。ピストル特化のビルド・装備の場合は、これを混ぜておくと弾薬消費の激しいピストルを装備しても弾薬に余裕を持たせる事ができる。
メイン火力で弾薬を浪費した後にこちらに切り替え、(ガンザーキング中の場合はピストル以外の武器を左手に持ち)ピストルの弾薬を回復させ続けるのが目的。
雑魚戦であればファイブ オア シックスの効果中に撃ち続ける事で弾薬がみるみる回復する。ファイブ オア シックスを取らない場合はクラスMODやガンザーキング中の自然回復だけが頼りとなる。
トリガーを引きっ放しにできるため、キープ ファイヤリングとの相性も良好。
Unkempt Harold
中距離で水平方向に7発まで分裂した上でボーナスエクスプローシブダメージも与えるため、カタログスペックの7倍以上のダメージを期待できるピストル。
その全てにアンプシールド The Bee の効果も乗るため、併用した場合は更に火力を伸ばす事が可能。
x2も存在するが、一回の射撃で6発もの弾を消費する事になるため、スキルや他の装備などで弾薬回復を補う必要があり、多量の小爆発を引き起こすため処理落ちが激しくなる点にも注意。
Torgue自販機にも並ぶため、DLC2のBadass Crater BarやPyro Pete's Barなどでセーブ・ロードを繰り返すだけで吟味ができる。
×2のタイプはもちろん火力的にかなり強力だが、その分弾消費も異様に激しくなる。
Pimpernel
着弾地点から本来の弾丸と同威力の6つの弾丸を撒き散らすスナイパーライフル。要DLC1。
分裂した弾丸にもクリティカルヒットが発生するため弱点の大きな敵に特に有効。
本来左手武器には乗らないThe Beeの追加ダメージが左手に持っていても分裂弾にのみではあるが乗る。
また左手に持った場合は分裂弾の属性が右手の武器と同じになるため、左手にスラグ属性のPimpernelを、右手にスラグ属性以外の武器を持つと
敵をスラグ化させつつも分裂弾がスラグによるダメージ増加の恩恵を受ける状態になる。
ロケットランチャー(Vladof製)
「ショットあたりの消費弾数が減る」効果が付いているため、スキルインコンシーヴァブルファイブ オア シックスと併用すると弾薬の大幅な節約に繋がり、いざという時に乱射して暴れる事ができる。
シールドBig Boom Blasterとの相性も良い。

シールド Edit

The Rough Rider
シールド容量が常に0のシールド。要DLC3。
スキルインコンシーヴァブルが最高の状態で保たれ、ファイブ オア シックスとも併用すれば弾薬の消費を極限まで抑えられるため、弾薬消費の多い武器との相性が極めて良好。
ライフの回復手段としてRubiなどをスロットへ入れておく事が望ましい。
Impaler
近接攻撃にはスパイク、銃撃にはホーミングスパイクで反撃するシールド。どちらもコロッシブ属性のため軽減されることは多いが、とりあえずダメージを返せるだけでも価値は大きい。反撃で敵が怯むこともあるため、攻撃頻度を多少下げる効果もある。
Warriorのドロップ品だが、比較的出やすい部類。
Big Boom Blaster
ランチャーとグレネードの補給効果付きのシールドブースターを被弾時に一定確率で発生させるシールド。要DLC2。
自然回復しない弾薬の補充ができる。補給手段の乏しいグレネードを多用する場合に有用。Vladof製のロケットランチャーとの相性も良い。
Flame of the Firehawk
シールドが切れるとリチャージが始まるまでの間、連続でファイヤーノヴァを放ち続けるElemental Nova系シールド。ガンザーキングの銃撃と合わせれば近距離、対集団戦において殲滅力が高く、Rubiやスローハンド等のMoxxi回復銃を装備していればノヴァによるダメージでも体力が回復する為、かなり強気で突っ込むことも可能。サブクエストのクリア報酬のため入手・吟味が容易なのもポイント。
満タンになったあと、シールドが枯渇してからリチャージが始まるまでの間にノヴァを放ち続けるという仕様上、リチャージディレイが長めのタイプも候補に挙がる。

クラスMOD Edit

Hoarder
チーム 弾薬の回復 + 効果を持つクラスMOD。
ソロではもちろん、COOPでもこれを装備しておくとチーム全体の火力維持に繋がる。
全種の弾薬が同時に回復するガンザーキングとは違い、弾薬が回復するのは右手に持っている武器1種のみなので注意。
【上昇スキル】 レイ ウェイストファイブ オア シックスフィルド トゥ ザ ブリム
Monk
前置詞によって異なる性能が付与されるDLC4追加クラスMOD。
前置詞の組み合わせで人気なのは、発射速度とクリティカルダメージが強化される「Chaotic Evil Monk」。
強化スキルはマネーショットアスベストスセクシャルティラノサウルスの3つだが、ほぼほぼマネーショットのためだけに装備すると言っても良い。
レイドボス等の火力を求められる相手と対峙する際に装備すると、討伐時間を短縮できる。

レリック Edit

Sheriff のバッジ
ピストル特化のビルドに最適なレリック。
LynchwoodのSheriffがそこそこの確率で落とす。同レベル帯での性能差は4種らしく、吟味もそこそこ容易。
レベル差による性能差は微量(1Lvあたりでピストルダメージが0.05%変わる程度)なので、1周目で手に入れた物を2周目後半以降も使う事ができる。
最高補正はピストル射撃速度+56%がつくもの。
Deputy のバッジ
ショットガン特化のビルドに最適なレリック。
上記と違い、こちらはミッション報酬のため吟味は計画的に行わなければいけない。

スキル構成 Edit

ピストル型 Edit

・スキル一例 【Lv50】 【Lv61】
ラスト ロンガー
ガンザーキングの持続が余りがちになる場合があるため状況やプレイスタイルによっては不要。取らない場合は回転が早くなるという事でもあり、ガンザーキング発動時のライフ回復を頻繁に行えるというメリットもある。
ファイブ オア シックスフィルド トゥ ザ ブリム
どちらもMODで底上げできるが、どちらを優先するかはメイン武器の燃費と相談。
レイ ウェイスト
こちらもMODによる底上げが可能だが、あまり上げると弾薬の枯渇を招くので注意。
キープ ファイヤリング
Sheriffのバッジによってピストル発射速度が充分に強化されていれば不要。ただし他の武器種も混ぜるなら有効。
パイピング ホットゲット サム
(最短で)Lv47からこのスキル2つをを両立する事ができる。パイピング ホットそのものはクールダウン中に効果を発揮するスキルだが、ゲット サムと両立させると、ガンザーキング中に敵を一度撃つだけでパイピング ホットの効果が発動し、更に火力を上げる事が可能。
・武器
【1】Unkempt Harold (x2)
【2】スラグRubi (x2)
【3】Infinity
【4】Infinity、スラグRubi、ピストル以外の武器(スローハンドなど)
・装備
【盾】The Rough Rider、Flame of the Firehawk
【レ】Sheriff のバッジ、Seraphの血
【G】回復系やTeslaタイプなど自爆しないもの
【C】Hoarder(スキル3種強化タイプ)
・特徴・戦術
弾薬を気にせず敵を撃ち続け、常時ガンザーキングを目指す型。
ガンザーキングさえ維持できれば、レイドボスにソロで挑んでもまず死なず、スラグRubiとUnkempt Haroldの併用は武器Lv50のままでも3周目終盤まで通用する。ただしシールドだけは2,3レベルの上昇に合わせてレベルに見合ったものに交換する。
普段は【1】【2】で戦い、弾薬が枯渇しそうになった際や飛行系の敵を落としたい時に【3】【4】のセットに切り替える。
ガンザーキングの維持が難しい状況やレイドボスでは、RubiとFlame of the Firehawkを併用するかSeraphの血でHP回復を補うなどしたい。
Unkempt HaroldやRubiはレイドボスなどに対して瞬間火力を求めるならx2タイプを使うべきだが、Rabid StalkerやPsychoの様に素早い敵へ当てる自信がなければx1で弾幕を継続させた方が良い。
また、3周目はスラグ化によるダメージアップ効果が飛躍しているので、x2タイプでなくても充分事足りる。

クリティカル重視型 Edit

・スキル一例【Lv57~】(www.bl2skills.com)
・武器
【1】Grog Nozzle
【2】Lady Fist
【3】Lady Fist (狙撃用)
・装備
【レ】Sheriff のバッジ
 シールド、Class Mod、グレネードはお好みで。
・特徴・戦術
ガンザーキング中は左右両方の武器のクリティカルダメージボーナスが両方の武器に適用される為、クリティカルダメージ倍率が高くガンザーキング中も高精度の射撃で弱点を狙えるLady Fistを主力に据え、高い回復効果とクリティカルダメージボーナスを併せ持つGrog Nozzleで補助する。
敵の弱点にLady Fistを撃ち込めば、2200%以上のクリティカルダメージ倍率が大量のオーバーキルボーナスを提供してくれる。Grog Nozzleでスラグ化しておけば更に増幅率は上がる。そのオーバーキルボーナスもまたクリティカルとスラグによって増幅され、強力なサイクルが出来上がる。
ほとんどの敵は弾が弱点にかするだけで弾け飛び、Constructorのような大型の敵も弱点が露出していれば数発で溶かせる。その反面、弱点の露出していない敵に対するダメージはかなり貧弱で、Surveyorですらタフに感じる事も。
また、弾丸を反射する敵には少々手こずるかもしれない。エクスプローシブ属性等の、安定したスプラッシュダメージが期待できる武器も携帯しておくと良い。

最大ダメージ追求型 Edit

・スキル一例 【Lv31~】(www.bl2skills.com)
・武器
【1】Rex
【2】Lady Fist
・装備
【盾】The Bee
【レ】アグレッション レリック (ピストルダメージ+%)、Sheriff のバッジ
【G】スラグ化しやすいもの
【C】Evil Monk、Raiderなどのマネー ショットをブーストするClass Mod
・特徴・戦術
基本ダメージの高いRexを右手に、Lady Fistを左手に装備。Rexは単発ダメージが高くクリティカルダメージボーナスもそこそこある。Lady Fistは+800%のクリティカルダメージボーナスを持つ。
まず、Rexのマガジン残弾数を1にしてマネーショットのボーナスが得られる状態にしておく。Rexのマガジンサイズがマネーショットのフルボーナスを受けられる12に満たないのであれば、フィルド トゥ ザ プリムを取得してマガジンサイズを増やす。
次に、Rexに上限一杯のオーバーキルボーナスを乗せる為、標的とは別の適当な敵に大きな余剰ダメージを与えて倒す。*1
あとはガンザーキングを使用して標的をスラグ化し、オーバーキルの効果が持続する10秒以内にRexを標的の弱点に撃ち込めば上限の999999kダメージに到達する。(Lv61時)

紹介した装備は一例。標的がファイヤー属性に弱点を持つなら、RexをGreedに、ピストル強化レリックをエレメンタルレリック(ファイヤー属性ダメージ +%)に置き換えても良い。*2
Elephant Gun + Hawk Eye(左手) + アグレッションレリック(スナイパーライフルダメージ+%)のセットでも代用できる。その場合はアイム ユア ハックルベリーを取得する必要はないが、フィルド トゥ ザ プリム Lv5を取得してもマガジンサイズが12に満たないのでNeutral Monk Modで補う。また、スキルポイントに余裕がある為、オール アイ ニード イズ ワンや、ゲット サム & パイピング ホットで更に強化する事もできる。





*1 基本ダメージが120k(Lv61)のRexにフルボーナスを乗せるにはその4倍、480k以上の余剰ダメージを与える必要がある。高威力のロケットランチャーやRexを使うと良い。Rexを使う場合はキル後にマガジン残弾が1になるよう調整しておく。標的付近に手頃な敵がいない場合は標的付近まで誘導するか、チームの誰かと決闘して召喚物を出して貰って倒すと良い。
*2 火属性のLady FistまたはFibber放物線タイプという選択肢もあるが、Hyperion製故に初弾の精度が悪くマネーショットボーナスの乗った大事な一発を外してしまう恐れがある為注意が必要。