【キラービー】

Last-modified: 2020-05-03 (日) 21:21:10

概要

【さそりばち】【ハンターフライ】の上位種にあたる【虫系】モンスター。
初登場のDQ3ではハンターフライの方が上位種であったが、今回は最上位としてまさに’殺す蜂’の名通りになった。
【ランドンフット】【トガス岩道】【ギルザッド地方】【エピステーサ丘陵】【グルグ地下道】に生息。
攻撃されるとマヒすることがあり、更に【アサシンアタック】までやってくるので注意。遭遇したら万が一のためにも真っ先に倒しておくべき。
 
因みに現実世界におけるキラービーとは、アフリカミツバチとセイヨウミツバチの交雑種であり、れっきとした蜜蜂である。なのでエピステーサ丘陵のハニーレイクにいるのは何の不思議もないのである。
通常ドロップは【小さなこうら】、レアドロップは【グリーンアイ】

Ver.1.0

過去ランドンフットの【ランドンクイナ】がレベル上げ用モンスターとしてそこそこの人気があったが、この場所は行き来が面倒だった。
何度も通う場合はルーラストーンを2個使用することになるのだが、これを節約したい人が現代に戻るときにこいつに突っ込み、過去グレンへのタクシー代わりに使用していた

Ver.1.1

今バージョンで修正が入り経験値と強敵ボーナスがおいしくなり、中レベル帯の冒険者に狩られている。特にエピステーサのハニーレイク周辺に大量POPしているキラービーが有名で、多くの短剣旅芸人がレベル上げを行った。
短剣で狩るときは会心の一撃が重要なので、火力より手数を稼げる【キラーピアス】を持つといい。そしてキラーピアス四人で只管攻撃するだけ。高レベルのサポート仲間だとキラーピアスより攻撃力が高い短剣を装備していることが多いので、あえて35~45あたりのサポート仲間を選ぶといい。
また闇属性が弱点であることから、【ニンジャカッター】を装備したレンジャーや賢者にも人気に。こちらもキラーピアスと同レベル帯で、会心錬金が好まれる。
【盗賊の心意気】でも倒す必要がでてくる。

Ver.2.0

偽りの【セレドット山道】にも生息地を伸ばす。

Ver.3.1

【紅蓮のクイーンビー】が戦闘中に強化版を4体呼び出す。