【タイプG】

Last-modified: 2018-12-26 (水) 11:55:26

概要 Edit

Ver.1.2で追加された【キラーマシン】【転生モンスター】。同色に【ステューデントR】がいる。
暗い赤色を基調としたカラーリングのキラーマシン。ラストキラーマシンに色が似ているが、赤い部分の濃淡が逆転していたり武器の色が異なる。また目の色も青ではなく赤になっている。
 
HP・攻撃・守備いずれも高く、回転斬りや拡散ビームなど範囲攻撃も持つ強敵。レベル60ほどのパーティでも場合によっては全滅がありうる。
倒すと【殺人鉄機兵ハンター】の称号が貰える。
なお、Gとは何の略であるのかは不明であるが、モンスター図鑑の豆知識によると
「実は中におジーちゃんが入っているからという噂がある」らしい。それなんてロボジー?
おそらくはジェノサイド(genocide)(直訳:大量虐殺)辺りの略だと思われる。
 
落とす宝珠は「【渾身斬り】の極意」。転生モンスターなので倒せば必ず落とすようになっており、両手剣を扱う上では必須とされている程に需要があるため、たまに狙われている。
他には【ゴーレム】【メガトンチャンプ】も落とすのだが前者は香水有りでも中々落とさず、後者はストーリーをかなり進めないとそもそも出会えず、モンスター自体もかなり厄介。
カジノコインさえあればきせきの香水はまとまった数用意出来るため、相対的にこいつから狙うのが一番楽と言える。

Ver.1.2 Edit

追加当時のこのモンスターの特徴は、通常ドロップが【ヘビーメタル】、レアドロップが【レッドアイ】としょぼいことであった。
この強さのモンスターを倒した報酬としては全く嬉しくない。更に通常ドロップの方が高い値段で売れるという逆転現象すら起こしている。
そのためバージョンアップのたびにドロップの変更が期待されていた。

Ver.1.5 Edit

通常ドロップが【スチームのインテリアの本】、レアドロップが【スチームのイスと机の本】に差し替えられた。
ようやく狩る意味のあるアイテムになったが、値段的にはヘビーメタルのほうが高かったりする。

Ver.3.0 Edit

「渾身斬りの極意」の宝珠を落とすようになったが、当時は両手剣特技の大規模な強化が施されていなかったため、宝珠目当てで狩るプレイヤーはまだ少なかった。

Ver.3.2 Edit

【モンスターバトルロード 仲間モンスター協力バトルチャレンジ!】【クリムゾンレプリカ】【救難信号】で同型の魔物が呼び出される。ここでの名称は「Gレプリカ」。
こいつ自体はマヒャド斬り、やいばくだき、弓矢うちといった行動をとるぐらいで特筆する点はないが、クリムゾンレプリカに【吸収】される事により強力な強化効果を与えるという役目を持っている。
救難信号でかけつけたところを吸収されるのは気の毒な気もする。
ともあれ可能であれば出現と同時に火力を集中させてなるべく強化される前に倒すようにしよう。

モンスタータロット Edit

Sランクの【モンスタータロット】。デッキには5枚まで入れられる。デッキに入れると1枚につきちからが5上がる。
キラーマシンとAランク以上との合成で手に入る。Ver.3.4からは【メタルキング】との合成で【キラーマジンガ】が作れるようになった。