【キラーマジンガ】

Last-modified: 2020-07-22 (水) 10:54:41

概要

DQ6初登場のモンスター。
2015/1/15より【コインボス】として登場。

グラフィックはDQMJ2P以降のモンスターズシリーズに準じた姿。
左手に剣、右手に大金槌のようなメイス(ハンマー)を持っており、オリジナルと比べると剣とメイスが大型になっている。ちなみに身かわし時は機体を一瞬上下に分離して攻撃を避ける。

色違いに【キラーマシン2】【キラークリムゾン】【キラークリスマス】【特攻隊長メガース】、同色の【マジンガ先生】がいる。

戦闘時のBGMは【魔物出現】。倒すと【魔神機クラッシャー】の称号を獲得できる。
 
なお登場したのは幻界の四諸侯より前だが伝承合成先のアクセサリの登場が四諸侯の方が先になった結果、強版は四諸侯の方が先に追加されると言う逆転現象が起きている。
その強版、プチ版はVer.3.5中期で追加された。

おしゃれ装備

Ver.5.0の【モンスターバトルロード 協力チャレンジバトル】では【キラーマジンガの剣】が登場した。

攻略

最初は1体で出現。戦闘開始から90秒後に2体目が現れる。
戦闘開始から90秒以内に1体目を倒すと、その時点で2体目が出現する。
1体のうちはグランドインパクトにさえ気をつけておけばそれほど怖くはない。
1撃1撃が大ダメージだが【聖女の守り】を切らさないようにしておけばまず事故も起きない。
2体目が現れてからは矢をはなつなどの範囲攻撃にも注意。特技に対して頻繁に怒るので、片方を倒してから後衛が怒りを引きつけて【タゲ下がり】をするか前衛が押しまくれば、相手はターンエンド以外の行動をできないため単体攻撃で狙われることがなく、リモートリペアで蘇生されることもなく倒す事ができる。
 
2体出るということもあってかHPがそれほど高くもなく、機械的な見た目に反して防御力もさほど高くない。属性攻撃にも特に耐性も持たない。攻略には立ち回りが重要になるタイプのボスなので、今のところ特にこれといった鉄板パーティ構成もなく、比較的自由に挑めるボスであると言える。
強いて言えば、2体目が出るまでに1体目を潰すことが出来ればかなり楽に戦えるので、火力重視で行くのがオススメである。マシン系なので【裂鋼拳】の宝珠を装備したツメならば、かなりのダメージを期待できる。
ほぼ全ての特技が物理攻撃なので、戦士の【真・やいばくだき】は非常に有効。真・やいばくだきの技巧を持った戦士が一人入るだけでサポートオンリーだろうとかなり安定した戦いができる。
【パラ魔魔僧】構成も当初はパラディンのプレイヤースキルが問われるためハードルが高かったが、聖騎士の堅陣や大ぼうぎょでグランドインパクトをやりすごせるようになったこと、魔法使いの火力も増して1体目を早く倒せるようになったことなどから、難易度が下がっている。
 
プレイヤーの強化に伴い、ツメ盗賊を入れて通常ドロップ【ウルベア金貨】を盗ませる小遣い稼ぎも可能となっている。【お宝ハンター】は敵の動きも止めた上に金貨も貰えて一石二鳥。レアドロは【ときのすいしょう】だが価格の逆転でハズレとなっている。
Ver.5.1以降は【コインボス討伐お手伝いシステム】でキラーマジンガがお題に選ばれた際に、これらのドロップを目当てに手伝う人もいる。
 
達人クエストで時間制限が付く場合は2分20秒。実装からかなり時が経った現在の火力なら余裕だが、職業制限などがかかる場合はギリギリになる事もある。

攻略(強)

DQ6の海底宝物庫よろしく最初から2体で出現する他、MPに大ダメージを与える【魔法の矢】が加わっている。
それ以外はほとんど技の威力、性能は変わっておらず、真・やいばも変わらず通りやすいので攻略法は通常とほぼ同じで行ける。
通常版の攻略、特に2体同時に相手にしなければならなくなった状況に慣れていればそれほど難しくはない。

攻略(プチ)

最初から1体でしか登場せず、最初の1体を倒しても2体目も登場しない。
真・やいばを入れてしまうと現行の守備力であれば後衛でもダメージが100を下回るほどの攻撃力しかなくなるので、回復の必要すらなく速攻で倒せてしまう。

使用とくぎ

討伐報酬

モンスタータロット

Ver.3.4にて追加されたSSランクの【モンスタータロット】の一種。デッキに2枚まで入れることができ、1枚につきちからが8上昇する。
メタルキングとタイプGの合成によって作ることができる。がキングスライム系のタロットはレアなので、HP+8が付くプラチナキングのタロット2枚を作るのが先になるだろう。
理論値としては2枚で16、別にタイプG5枚で20、キラーマシン5枚で15上がるので、全て揃えれば占い師で盗賊やレンジャー並の攻撃力が得られる。実用性はともかく。
【戦車のタロット】を中心としたデッキを組むなら必ず入れておきたい。戦車もキラーマジンガもデッキに2枚しか入れられないため、この組み合わせのタロットを作るのが一番無駄がないと言える。
 
Ver.3.4後期からは【アスタロト】との合成で【アトラス】が作れるようになった。

モンスターバトルロード 仲間モンスター協力バトルチャレンジ!

【ネビュラスレプリカ】の仲間呼びで2体出てくる。相変わらず攻撃力は高いが、HPは約3000程度しかないので手早く片づけて被害を少しでも抑えたい。