【王都ネクロデア跡】

Last-modified: 2020-02-23 (日) 22:53:25

概要 Edit

かつて存在した【ネクロデア王国】の王都。【ゾブリス将軍】に滅ぼされ、現在は【廃墟】と化している。
Ver.5.1ストーリー【魔界大戦】で訪れることになる。
 
南西部にネクロデア廃城、北部の湖岸に王家の霊廟がある。
南東部にある店舗跡の一角には【宿屋】がありタダで宿泊が可能だが、経営者は【かげのきし】と同じ姿をした「宿屋ヒュードロ」、台詞は【ガイオス古海】の沈没船で宿泊施設を担当していた【船員カブラ】のアレンジ版(名前はお化けの擬音ひゅーどろどろ、からか)。
気分がいいものではないので、【魔界】では(移動の手間の少ない)【万魔の塔】にある回復の泉が使われるだろう。
ただしこのヒュードロ、クエスト【仮面の下の素顔】クリア後に見られる追加エピソードによれば王都で宿屋を営むのが長年の夢だったようなので、念願叶った彼の宿に泊まってあげるのも一興かもしれない。

出現モンスター Edit

魔剣封印の間 Edit

【ゾブリス将軍】

隣接地域 Edit