【さまようロトのよろい】

Last-modified: 2021-01-28 (木) 18:34:58

DQ11(3DS版)・DQ11S

クエスト【迷い迷われロンダルキア】のボスで、【いなずまのけん】【ロトのよろい】【いのちのもんしょう】を身につけたさまようよろい。素性は不明だが、本人は「最強の称号を求めさまよう者」と名乗っている。単身で【ロンダルキアへの洞窟】の魔物を容易く仕留めているらしいことから元々強い魔物であると思われる。
 
名前と見た目から「ぼくのかんがえたさいきょうのさまようよろい」的な出オチ感が漂うものの、その強さはHP4075、攻撃力520、守備力600、素早さ352と【憎悪の剣鬼】【絶望の巨人】にも引けを取らないクラスの超強敵。
完全3回行動で、いなずまのけんや【ギガスラッシュ】【ギガデイン】で全体攻撃を放ってくる。また【ルカナン】【マホトーン】【ベホイム】と補助回復魔法も一通り使ってくる。守備力や呪文耐性が高く、さらに盾も持っているためこちらの攻撃が通らない事も多い。【アルテマソード】などの最強クラスの特技・呪文を揃え、雷属性耐性を高め、持てる全力を出して挑まないと高レベルのパーティーでも全滅に追い込まれかねない。
弱点は転び耐性が低いことと、たまに自分の強さに酔いしれるという【無駄行動】をする事があること。【マルティナ】足ばらいで動きを止める事ができる。
 
ちなみにこいつが身に着けていた各装備は、撃破後に洞窟内の該当する宝箱の中に戻される。残念ながら入手はできない。
 
さまようよろいには無念のうちに死んだ戦士の怨念から変じたモンスターという設定が存在するため、最強のさまようよろいを自称する彼も同様の設定だと思われる。
ロトの鎧を装備できたあたり、生前の彼もまたロトの子孫の一人だったのだろうか。ただ、勇者をたわけた存在というなど見下している節もあるので微妙なところではある。

DQRA

真2弾カードパック「そして伝説は高らかに」で魔剣士専用のスーパーレアとして登場。

9/5/4
先制 このカードはピサロナイトとしても扱う
この対戦中場に出た味方のピサロナイトの数分コスト-1

ピサロナイトデッキなら、低コストで召喚しつつ先制で盤面を押さえられる。
「塔」や【オーガソルジャー】などのピサロナイトシナジーも受けられるので、是非セットで使おう。