【しんわのよろい】

Last-modified: 2020-07-24 (金) 20:02:12

DQ9

胴体部防具の一つ。事実上本作最強の鎧である。
 
【えいこうのよろい】+【レッドオーブ】×3+【しんかのひせき】×3の組み合わせで大成功すると生み出せる。
大成功に影響するステータスは【みのまもり】
よって、【主人公(DQ9)】の職業を【戦士】にして挑むのが得策といえる。
ただし、最大レベルで且つ全スキルをマスターしたとしても、ドーピングなしでは20%が限度とかなり厳しい。
どうしても大成功しなければ【SSB技】【ホイミテーブル】を試すのも手。
因みに大成功しなかった場合は【でんせつのよろい】ができる。
 
外見も下位種とは異なり、光り輝くような金色が基調で、胸部の宝玉が水色になっているのが特徴。
守備力は100で、炎・氷を25%軽減という高性能を誇る。
また、下位種同様フィールド、ダンジョンを歩くだけでHP・MPが回復する。
この回復機能は他の回復系装備とも重複するため、それらで身を固めれば短時間で完全回復も可能。
高レベルの宝の地図では重宝するだろう。
耐性の点では【ロトのよろい】【メタルキングよろい】の方が有用な場合もあるが、総合的な性能では紛れもなく最高クラスの鎧である。

DQ11

【主人公(DQ11)】【シルビア】【グレイグ】が装備可能な鎧。
うち直しに必要な宝珠は21個。

-+1+2+3
守備力120127134141
炎属性ダメージ軽減25%
氷属性ダメージ軽減25%
移動するとHP回復123
移動するとMP回復123

 
【ふしぎな鍛冶】で作成出来る。レシピは【神話の武具のレシピ】に記載。
必要材料は【竜のひせき】×3、【天使のすず】×3、【赤い宝石】×2、【ヒヒイロカネ】×1、【天使のソーマ】×2。
敵では【レジェンドウルフ】がレア枠で所持している。
 
防御性能の総合力は【メタルキングよろい】に劣るものの、こちらの目玉は移動によりHP・MPが回復するという特殊能力だろう。MP回復手段が増えた今作でもこの能力によりネルセンの迷宮などの長く敵が強力なダンジョンや、雑魚モンスターでのアイテム狩りなどの際には非常に便利である。
最後まで鍛え上げれば移動ごとにどちらも3も回復するため、少々のダメージや技のMP消費くらいなら殆ど蓄積せずに次の戦いに挑めるだろう。
 
また、先述の防御性能に関してもメタルキングよろいに肉薄する守備力や炎・氷への高い耐性など抑えるべき所は抑えている。
主人公は戦闘中MP自動回復の効果を持つ【勇者のころも】入手までの繋ぎになるし、グレイグに至っては【英雄王のよろい】と耐性面では同じなので、ボス戦以外この鎧を装備しっぱなしでも最後まで十分通用する。
シルビアにとっては魅力が上がらないものの、装備の付け替えが面倒でなければ、グレイグ同様にボス戦以外、あるいは【ハッスルダンス】を使いたい時以外に着せてもいいだろう。必要に応じて付け外しする【めがみのゆびわ】と似たような立ち位置になる。
 
このように鎧では稀な特殊効果を持っているが、一つだけ残念なのは入手方法にある。
ターゲットのレジェンドウルフは、無印版DQ11では最大で同時に2体まで現れるため【スーパールーレット】を狙って稼ぐと効率が良いが、早い段階で強敵のレジェンドウルフを相手にするのはやや厳しい。
また、過ぎ去りし時を求めた後で追加登場した数多くの雑魚とソイツらから入手できるアイテム等は攻略本や情報サイトによる知識がないと気づかれないものが多く、初見プレイだとまずレジェンドウルフと積極的に戦う理由がない。
そのため、リスト埋め目的や戦歴で入手アイテムを確認する習慣でもない限りはレジェンドウルフごと存在すら知らない可能性が高い。
また鍛冶で作る場合は【ネルセンの最終試練】を攻略し【ウマレース】ブラック杯を解放する必要があるが、これを後回しにするとその分レシピ入手が遅くなり、勇者のころもや英雄王のよろい等々が先に揃ってしまう。
ヒヒイロカネはそのままブラック杯で手に入るので素材は簡単に集まるものの、主人公・シルビア・グレイグ用の体装備はこの時期だとタダ入手や店売り等と入手しやすいものも多く、元々選択肢が豊富。
それらの要因によって、採用率はそこまで高くはないようだ。もっと分かりやすい入手手段があれば、性能面で優秀なだけに活躍の機会が大きく増えたのだろうが…。
あくまでも攻略情報ありきのプレイングか、2週目以降でその尖った性能を使ってみたいというユーザー向けの装備と言える。

DQMB2L

モンスターバトルロード2レジェンドでは最終章「勇者たちの挑戦」で登場。排出率は非常に低い。
上昇するステータスは、ちから+5 かしこさ+16 みのまもり+52 すばやさ+10。バランス良くステータスが上昇する。
勇者とそれ以外の職業では装備時の効果が異なる。
 
勇者が装備した場合、原作の回復能力が再現されており、高確率でターン終了時にHPが回復する。 
耐性面は、爆発に強いが打撃耐性が下がる(弱点にはならない)ため、盾などでカバーする必要がある。
それ以外が装備した場合、HP回復効果はないが、爆発に加えて打撃にも耐性が付き、弱点属性もない。
 
また、星空の三果実である【ぎんがのつるぎ】【ウロボロスのたて】を装備する事で見た目と技が変化する。