Top > 【マデュライト】


【マデュライト】

Last-modified: 2017-11-18 (土) 23:01:52

概要 Edit

DQMJシリーズ、DQ10に登場する鉱物。
【マ素】が結晶化したもの。これについての詳細はリンク先を参照のこと。
 
この鉱石の構成物質である「マ素」は魔物にとっては血液の様な物である。
【魔界神マデュラーシャ】によると、この世からマ素が消えた時、同時に全ての魔物も消え去るという。

一方で、人間には有害で取り込むと倒れてしまったり、【ガルマッゾ】のように最悪魔物と化してしまう。

また、【ダークマデュライト】等の凶悪なオーラをまとったものや、邪悪なマデュライトで動く一般の魔物を改造しブレイクモンスターを製造する装置も存在し、これらは凶暴な【ブレイクモンスター】の誕生等に関わっている。
そして、DQMJ3の終盤で【ガルビルス】が撒き散らしたマ素はモブの町民を勤める魔物にブレイクモンスターと同じものだと言われて嫌悪されており、魔物にとってもあまり有り難くない凶悪なマ素というものも中にはあるようだ。
更に、マデュライトを原動力に動いていた【惑星創造機関マザー】は、原動力となるマデュライトの中にガルビルスの悪意が潜んでいた為に汚染され、ブレイクモンスターを作る存在に変わってしまった。
 
名前の由来は実在する「黄水晶」とも呼ばれる宝石、「マディラシトリン」からだろうと思われる。
ポルトガル領のマディラ島で作られた「マディラ酒(マディラワイン)」の色に似ていることに因む。
この宝石は前述の通り黄色いのだが、色が濃いものはオレンジ、より濃いと赤く見え、価値が高くなる。
体がマデュライトで出来ているとされる【スライムマデュラ】の体が赤いのは、これに起因しているのだろう。
ちなみにこのマディラシトリン、古代より魔よけとして使われていた宝石である。

DQ10 Edit

高位武具の素材として登場。マ素の影響は大丈夫なんですかね…。
詳しくはこちら
見た目は星型ではなく、普通の鉱物のような外見になっている。

DQMJ Edit

【カルマッソ】会長の意思により、バトルGPの種目としてこれを10個集めた者が決勝への切符を手にする(先着5名まで)。
見た目は赤紫色(厳密には中心部は紫で外周が赤みがかっている)をした星型の結晶。
手に入れる際、5つの欠片が浮遊しながらくっついてひとつになるという演出がある。
神獣曰くマ素を多く含む鉱物とのことで、カルマッソはこれを利用して【魔砲珠】を開発し、神獣の洗脳に利用した。
 
【グランプール諸島】の各地に青い宝箱に入れられて安置されている。
また、ほこらの最深部の扉の前に置かれている事が多い。
ちなみにこのマデュライトが入っている宝箱は、【ミミック】の死骸らしい。
また、スライムマデュラはその名の通りマデュライトのボディを持つ。

変質すると【マデュエル】と呼ばれる高価な宝石になる。
作中の描写から、マデュエルになると魔物などに影響を与えるような事はなくなるようだ。

イルルカ Edit

【ドークの館】に、DQMJを象徴するアイテムとして飾ってある。

DQMJ3 Edit

最上級アクセサリーの素材として登場。
入手手段はアイテムコード、ディスク報酬の他、【マザー】に生息するブレイク系モンスター全般のレアドロップにもなっている。
【星のまもり】状態からの【ぬすっと斬り】でいただこう。
素材として要求される場面は多いのだが、星のまもりぬすっとの準備さえできていればマザー内部の魔物から浴びるほど手に入るので供給は足りている。
 
舞台がDQMJ1の未来というだけあって、今作でもマ素やマデュライトがストーリーに関わる。
これについての詳細は【ブレイクワールド】の項目を参照のこと。
 
また、ライブラリを眺めると、ブレイク系の魔物にはマデュライトから誕生した故に汚染された体を持つ魔物と、
単に体が汚染されているだけと説明される魔物がいる事がわかる。
前者を見るにマデュライトにはブレイク系の魔物を産み出す力もあるようで、
ゲーム中でも、【ダークマデュライト】と凶モンスターの魂を用いてブレイク系の魔物を作り出すことが出来る。
また、後者は【黒鉄の監獄塔】で生み出された【凶とげジョボー】のように、
既存のモンスターにマデュライトを無理やり取り込ませてブレイク化させたものであると思われる。

しかし、ブレイク系の魔物を生み出すマザーには前者である【凶スライム】が生息しているのだが、後者のはずの凶とげジョボーもその中に混じっているので結局のところは不明。
【凶キングリザード】も後者の魔物なのにダークマデュライトから作られる。

DQMJ3P Edit

今回もアクセサリーの素材として存在しており、【クイーン】or【ピスカ】から入手を依頼される。
星のまもりぬすっと斬りで集めたいところだが、本作では【ノチョリン】【JOKER】)がモンスターを勝手に回復してしまうため難しくなってしまった。
なので、ノチョリンを停止させる【ひとりっ霧】の用意を推奨されたりしている。
土曜日にコイン交換所の商品を入荷するとプラチナコイン×1を支払う事で入手できる様になるが、
星のまもりぬすっとの準備さえすれば浴びるほど入手できるのは前作と変わらないので、貴重なコインを惜しむのならぬすっと斬りで集めよう。

DQH2 Edit

素材として登場。【ちからのゆびわ】を最終強化させるためには必要不可欠な素材。
【ラオ荒野】で拾える他【ホロゴースト】【タイプG】【キラークリムゾン】のドロップ品でもある。
前者は身体が赤いからと思われるが後者2体のあの赤いボディにはマデュライトが使われているのだろうか?