Top > 【海賊の洞窟】


【海賊の洞窟】

Last-modified: 2019-06-17 (月) 19:50:20

DQ8 Edit

【リーザス村】【滝の洞窟】のほぼ真ん中に存在する洞窟。
英語版での地名はPirate’s Cove。
 
【トラペッタ大陸】【トロデーン城】・リーザス村の大陸の間を流れる川を船で進んでいかないと行くことはできない。
もっとわかりやすく言うとちょうど【トラペッタ】とリーザス村の間にある関所の下にある。
分からない人は【ルイネロ】に聞くのもよい。
 
ここに来るまでの話の運びは少々複雑。おおまかなあらすじが以下の通り。

そこで聞き込みをしたら、

ということが知れる。また、【メディばあさんの家】の遺跡で、

といったことが分かる。これらの話を統合すると、
「ラプソーンを止めるにはまず光の海図がいる」ということになり一行は海賊の洞窟を探索することになる。
 
場所さえ知っていれば船を入手した時点で行けるが、その時点では入口横の小部屋にしか入れず、奥に進むには【さいごのかぎ】が必要。
とはいえ一度入れば後は【ルーラ】で楽に移動でき、入口のタルと倉庫から宝を回収できるため、鍵入手前に行っておくのもあながち無駄ではない。
ただし、入口でも強敵が普通に出現するため、船入手直後に行くならそれなりの用意をしておいたほうがいい。
ちなみに生息域の狭い【マッドロブスター】はここで遭遇するのが楽。
 
内部は地上1階・地下3階構造で、それほど複雑な作りではないものの、階段が隠し扉の向こう側にあったり、井戸の水を抜いたりするなど、海賊の住まう洞窟らしいトラップが仕掛けられている。
また、内部は相当な経年の所以で荒れ果てており、所々水が漏れていたり瓦礫が崩れて通路が塞がっていたりして
そのせいで思わぬ遠回りをさせられる箇所も見受けられる。
ここだけに限った事ではないだろうが、軽く崩れた所ぐらい普通に跨いで通れよと言いたくなる。
 
出現する敵も強く、高い攻撃力からの全体攻撃に加えて【ザキ】まで唱えてくる【オーシャンクロー】を筆頭に、同じくザキ使いの【ミミック】【猛毒】を撒いてくることのある【キングマーマン】、色んな意味で【しっぷう攻撃】が嫌らしい【ヘルパイレーツ】などより取りみどり。さらにこの洞窟は先制攻撃をする確率も高いがされる確率も異常に高いのでこまめな回復が必要。
 
最深部にはボスであるキャプテン・クロウが護る宝箱がある。地図だと何故かこの辺りは泥が塗られているように描かれている。
彼を倒すとひかりの海図と【キャプテンハット】が手に入る。
キャプテン・クロウ自体は中々の強敵なのだが、休み系という重大な弱点を抱えており運が良ければ案外楽に勝てる。
 
なお、ここに到着して内部に入ろうとすると、【ゲルダ】が後を追ってくる。
しかもこっちが謎解きを進めて行くと、それに乗じて先にズンズンと一人きりで抜け駆けしていく始末。
最終的にはキャプテン・クロウに戦いを挑むも弾き飛ばされるが、こっちが手にした光の海図を目にするや否や
「お宝ってその紙切れ一つ?うわーしょっぼい!」と吐き捨てたうえにちゃっかり洞窟内で10000Gを手にしていた。
こっちにとっては、次へ進むためのキーアイテムだっていうのに……。まあ、【ククール】も紙キレ呼ばわりしてくれるが……。
なお、キャプテン・クロウに弾き飛ばされて気絶しているゲルダの姿はなかなか眼福ものなので、視点変更を活用して良く目に焼き付けておこう。
 
ひかりの海図以外の収穫としては、【ちいさなメダル】がいくつかある他、
一品物の【ボーンシールド】とレア物【サタンヘルム】が拾える。
さらに、【デーモンスピア】【猛牛ヘルム】のレシピも取得できる。
猛牛ヘルムのレシピでは材料の兜が何なのか明記されていないが、
丁度サタンヘルムを解呪した【ミスリルヘルム】がそれにあたるので、他のあいまいなレシピよりは幾分作りやすいだろう。

3DS版 Edit

やはりと言うべきか、ここでキャプテン・クロウを倒した後ゲルダがパーティに加入する。
戦力があったほうがお宝が手に入りやすいと悟ったのだろうか。
加入はするが、洞窟内で手に入れた10000Gはパーティ財産に入れてくれない。
そういうあたりはしっかりちゃっかりしている。まぁ、そもそもがファンサービスで追加されたキャラなので大目に見てあげよう。
 
もし、【モリー】が先に加入している場合、このダンジョンは馬車が同行できないので、誰か一人外れることになる。
となると、当然クロウ戦に備えたパーティー構成になるはずで、多くのプレイヤーはメンバーを
①絶対に外せない【主人公】
【スクルト】【ベホマラー】【ザオリク】が使えるククール
【ピオリム】【ぱふぱふ】が使えて、クロウを見とれさせる可能性のある【ゼシカ】
【ゴールドフィンガー】が使えるモリー
という構成にするだろう。
よってゲルダと一番因縁のある【ヤンガス】が外れてしまい、イベントムービーに彼が絡まなくなる。
特に気にしないプレイヤーなら問題無いが、ヤンガスファン、ゲルダファン、この二人のやりとりや関係性が好きなプレイヤーには悩ましい。
クロウは楽に倒したいけど、ヤンガスは外したくないというプレイヤーは、スクルトを【ルーンスタッフ】で代用し、味方を死なせないように気を付ければ、ククールを外しても問題無くなる。
メインの攻撃役はヤンガスに任せ、主人公は回復行動重視にしてもいい。
ついでに付け加えておくと、キャプテン・クロウの項でも述べられているように、スクルトは「こちらの守備力を上げる」という本来の目的よりも「クロウにワザと凍てつく波動を使わせ、攻撃の手数を減らす」という目的のために使用するのがほとんどなので、あんまりスクルトは重要ではない。