ピーター・サムとティールーム

Last-modified: 2020-09-17 (木) 07:58:42

「これが本当の『朝飯前』って事なんだ!」
ピーター・サムとティールーム

日本版タイトルピーター・サムティールーム
英語版タイトルThe Refreshment Lady's Tea Shop/The Refreshment Lady's Stand
脚本ジェームス・メイソン
放送日・2003年10月15日(英国)
・2004年2月18日(カナダ)
・2004年3月27日(韓国)
・2004年8月7日(日本)
・2004年10月21日(オーストラリア)
・2006年11月10日(米国)
・2009年9月17日(ハンガリー)
日本話数第177話
第21話(シーズン内)
英国話数第164話
第8話(シーズン内)
この話の主役ピーター・サム
シーズン第7シーズン
機関車紹介スカーロイラスティーピーター・サム
登場キャラクターAスカーロイピーター・サムラスティー
登場キャラクターBなし
登場キャラクターCレニアスダンカン
登場人物Aトップハム・ハット卿ピーター・サムの機関士ティーレディー
登場人物Bトップハム・ハット卿の付き人ティールーム駅長ティールーム駅の駅員ティールーム駅の作業員ラスティーの機関士ジェム・コール
登場人物Cスカーロイスレート採石場の作業員スカーロイの機関士レニアスの機関士ピーター・サムの機関助手ダンカンの機関士停車場の作業員作業員ランブリン・ブリッジ駅長
登場スポットスカーロイスレート採石場
停車場
ティールーム駅
ランブリン・ブリッジ駅
ランブリン橋
滝のある橋
ウッドランド・ウェイ
トレッスル橋
ハーウィン・ドーレイ城
あらすじピーター・サムは新たにティーショップを開こうと思っているご婦人を乗せて、ソドー島の中の景色が綺麗な場所を沢山走りました。ところが、ご婦人は逆にどこにお店を開けば良いのか迷ってしまいます。
メモピーター・サム第4シーズンの『とくせいのえんとつ』以来の主役回。
・冒頭のシーンは第6シーズンの『ラスティーのおてがら』の使い回し映像。
麻生智久さんのスカーロイ里内信夫さんのピーター・サム石川英郎さんのラスティーの声はこの話で最後となる。
ピーター・サムのアクセントが第4シーズン以来、「【ピ】ーター・サム」に戻る。
・「エミリーのテーマ」がピーター・サムに対して再生された*1
機関助手続いて、『再利用計画』を考えるピーター・サム
麻生智久さんと里内信夫さんと石川英郎さんと西田裕美さんがボイスキャストに参加する最終の話でもある。
スカーロイレニアスピーター・サムラスティー第9シーズンうつくしいねいろのけいてき』まで出番無し。
トップハム・ハット卿高山鉄道で勤務するのもこの話を以て最後となる*2
・この回で学べるのは「一と言う事*3
台詞ナレーター「それはソドー島が暑い夏の日の事だった。機関車達は大忙しかった。石切場でスレートを一杯積んだ貨車を運んでいる。熱気と砂埃で車軸がガタガタだ。ピーター・サムが休んでる所へスカーロイがやって来た。」
スカーロイ「今日は、石切場貨車?を全部入れ替えたぞ!!」(麻生智久さん演じるスカーロイの最後の台詞)
ピーター・サム「でものどがカラカラで本当に役に立ってるとは思えなかったよ。」
ナレーター「日差しがとても暑くて皆は喉はカラカラだ。お茶を出すティーレディーは大忙しかった。翌日トップハム・ハット卿ピーター・サムにニュースを持ってきた。」
トップハム・ハット卿「ティーレディーがお店を開く場所を欲しがっている。」
ピーター・サム「僕なら素敵な場所を探せます!」
ティーレディーピーター・サムならそんなの朝飯前よね?」
ピーター・サム「えぇ~!?朝飯も食べないで探すんですか~!?」
ティーレディー「ウフッ!それは言葉のあやよ!貴方なら楽しく簡単に居場所を見つけられるわ。」
ナレーターピーター・サムは張り切ってティールームの探しに出かけた。緑あふれる森ならティールームにピッタリだ。古いお城の水辺も中々素敵だし、ゴーゴー流れる滝のそばを涼しそうだ。」
ティーレディー「有り難うピーター・サムでもどうしたらいいか迷ったわ、どこも素敵なんですもの…全部にティールームが建てられるといいんだけどね。」
ナレーターピーター・サムはガッカリした。何だか自分があんまり役に立っていないように思えた。その夜嵐になった。稲妻が走り雷が落ちた。雨が激しく降っている。機関車達は興奮しながら嵐の事を話している。しかしピーター・サムはティーレディーのお店が気になって仕方がない。翌朝トップハム・ハット卿が機関庫にやって来た。」
トップハム・ハット卿ピーター・サム、嵐で被害が出ている!ラスティーの所へ言って後片付けを手伝ってくれ!」
ピーター・サム「分かりました!」
ナレーターピーター・サムは急いで出発した。彼は今度こそ本当に役に立てると思った。まもなくピーター・サムラスティーを見つけた。嵐で小屋が線路の上まで吹き飛んでいた。」
ラスティー「「この小屋はもう役に立たない」って機関士が言ってたよ。」(石川英郎さん演じるラスティーの最後の台詞)
ピーター・サム「それは小屋じゃないよ。古い鉄道の客車だよ。」
ナレーター「その時ピーター・サムは良い事を思いついた。操車場へ戻ってくると機関士はトップハム・ハット卿に話した。」
ピーター・サムの機関士ピーター・サムはこの古い客車がティールームになると考えたんです。」
トップハム・ハット卿「成程・・・。ジェムに見て貰おう。彼ならきっと修繕出来るだろう。」
ナレータートップハム・ハット卿は正しかった。古い客車があっという間に車輪が付いた。ティールームに変身したのだ。ティーレディーはわが目を疑った。」
ティーレディー「まあ、何て綺麗なんでしょう!だから言ったでしょう。「朝飯前だ」って。」
トップハム・ハット卿「ウーン朝飯前ねー、そうだこれで美味しい朝飯も出せるじゃないか、ピーター・サムこのティールームは御前が引っ張ってくれ。」
ピーター・サム「光栄ですトップハム・ハット卿。」
ナレーター「とう言う事でティーレディーは気に入った場所は何処でもお茶を出す事が出来た。緑溢れる森の中、古いお城のある水辺、そしてゴーゴーと流れる滝のそばで、ピーター・サムは幸せな機関車だ。」
ピーター・サム「これが本当の『朝飯前』って事なんだ!」(里内信夫さん演じるピーター・サムの最後の台詞)
英国CVナレーター/他:マイケル・アンジェリス
米国CVナレーター/他:マイケル・ブランドン
日本CVナレーター森本レオ
スカーロイ麻生智久
ピーター・サム里内信夫
ラスティー石川英郎
トップハム・ハット卿青野武
ピーター・サムの機関士緑川光
ティーレディー西田裕美
シリーズ前回
(英語)
ジェームスとソドーとうのじょおうシリーズ前回
(日本)
エドワードとブラスバンド
シリーズ次回
(英語)
アーサーのきろくシリーズ次回
(日本)
ゴードンとスペンサー

*1 第4シーズンとくせいのえんとつ』でも「ダックのテーマ」がピーター・サムに対して使用された。
*2 第9シーズンからミスター・パーシバルに交代する。
*3 第5シーズンめでたし めでたし』も同様。