Top > ラスティー


ラスティー

Last-modified: 2019-08-18 (日) 23:48:58

「そうだ。良い事を思いついた。これから皆を湖に連れて行こう!」
原作第14巻のラスティーTV版第11シーズンのラスティー(大型の模型)
TV版長編第13作のラスティー

名前ラスティー
英名Rusty
性別*1
車体番号5
原作:(車体&運転席&屋根&車輪&ラジエーター&排気筒)+金色(ライン&字体)+銀色(窓枠&バッファー)+(バッファービーム)
TV版:オレンジ(車体&運転席)+黄色(窓枠)+(字体)+(屋根&車輪&ラジエーター&バッファー)+金色(排気筒)+(バッファービーム&車台)※フルCG以降は通気口も追加
マガジン:オレンジ(車体&運転席&ラジエーター)+黄色(ライン)+(字体)+(屋根&車輪&バッファー)+金色(排気筒)+(バッファービーム&車台)※一部エピソードのみ
車軸配置0-4-0
製造年1957年
所属鉄道スカーロイ鉄道
ブルーマウンテンの採石場
運用・レールの修理をしたり、線路に散らばった石や枝を片付ける等の雑用を担当している。
貨車の入れ替えや客車の牽引も行っている。
・他の機関車が起こした事故やトラブルの後始末も請け負っている。
アイスクリームの運搬をしていた事がある。
ブルーマウンテンの採石場での運用も行う。
ソドーブラスバンドの送迎をする為、客車を牽引した事がある。
分類ディーゼル機関車
狭軌の機関車
原作初登場巻第14巻『小さなふるい機関車』第1話「ピーター・サムとラスティー/あっ、貨車が!」
原作初台詞「こいつは酷い!すぐ出してあげるから大丈夫だよ。ピーター・サム」
TV版初登場シーズン第4シーズンサー・ハンデルのけびょう
TV版初台詞「僕は、ラスティーって言うんだ。」
「分かりました。いつでも大丈夫です。」新シリーズ川島得愛さん初台詞
「物凄く立派なツリーだね!!」※CGアニメ初台詞
「レニアスに伝えないと!サイレンを鳴らしてくれ!頼む!」※正式な時系列、長編初台詞
一人称
説明スカーロイ鉄道(こうざん鉄道)の5号機関車。*2
スカーロイ鉄道(こうざん鉄道)では唯一のディーゼル機関車*3
・原作では初の蒸気機関車にフレンドリーなディーゼル機関車*4
・レールの修理等をしたり、自然災害で散らばった枝や石ころ等を片付けるのが主な仕事。たまに客車や貨物列車を引いたり、採石場で貨車の入れ替えをする事もある。
・また、他の機関車が起こした事故やトラブルの後始末をするのも彼の仕事である。但し、第14巻第4シーズンダンカン救助を拒否した事がある*5
ダンカンに対するツッコミ役でもあり、醜態を曝しまくる姿に呆れながらもに協力する事が多い。
・原作絵本では丸みのある四角いバッファーだが、人形劇とCGアニメでは円型のバッファーである。
・名前の由来は自身のモデル機であるミッドランダーを製造した会社の「ラストン&ホーンズビー社『Ruston&Hornsby』」から。
・尚、「ラスティー『Rusty』」と言う名前は英語圏の一般的な男子名だが、形容詞で使うと「錆び付いた・鈍った」となる。
ディーゼル機関車だが、現時点ではヴィカーズタウンディーゼル整備工場に行く様子が見られない。
性格・親切な性格で、優しくて友好的なディーゼル機関車*6
・真面目な性格だが、表情豊かで笑顔が多い*7
・優れた洞察力で状況を的確に認識し、分析・判断が出来る*8
・悪ふざけは嫌いだが、茶目っ気はある*9
看板を取り付ける作業員達を急かした事があり、少々せっかちな面がある*10*11
・音楽が大好きで、ミスター・パーシバルからソドーブラスバンド送迎を依頼された時は大喜びだった。
・クリスマスも大好きで、レニアスが用意したクリスマスツリーに見惚れたり、子供達と一緒にクリスマスソングを歌った事がある。
ヘンリートレバーテレンスと同様、自然を愛しており、お花を好む*12
・競争や争い事は好まない、平和主義者な一面がある*13
・自分の警笛の音色を気に入っている。
・身に危険を感じたり恐怖を感じると妄想してしまう時がある*14
・綺麗好きな一面があり、TV版ではスカーロイ手痛いミスにより、アイスクリームがボディに飛び散り、マガジンストーリーでは木の粉で車体が汚れ、不機嫌になっていた。
勤務先に囲まれた場所にも関わらず、を嫌っている*15
ダンカン曰く、彼は「物事を大袈裟に言う癖」があるらしい。
「貧乏暇なし」が何なのかよく知らない*16
原作での経歴・1957年に製造、その後ソドー島へ配属された*17
・ボディカラーは
・作業長のヒューさんと一緒に線路の整備をしている。
・同僚のフレッドの怠け癖には手を焼いている。
TV版での経歴第4シーズンから登場。原作とかなり外見が異なり、ボディカラーはオレンジで、車体がやや幅広、顔も大きくなっている。
・マガジンストーリーもTV版と同様、オレンジのボディで登場している*18
・彼の回想の枠はオレンジ
ディーゼル・パークでスクラップにされそうなステップニー救出した*19ステップニーのお別れの出席した事もあった。
第5シーズンでのみ、『仲間に怖いお話を聞かせてあげるのが好き』という設定が追加され、ダンカンに『怖いお話』を聞かせた。また、ボルダーに対し、強い警戒心を見せていた。そして、このシーズン以降は大型の模型になり、顔の幅が大きくなった。
第6シーズンではダンカン「鈍間」「蝸牛」呼ばわりされ、怒り心頭だったスカーロイレニアスを慰めた。その後、2週間の爆破作業を行っている間、レニアススカーロイの共に路線の修理を手伝った
第7シーズンでは猛スピード暴走するレニアスダンカンを呼び止めた。また、古い橋が壊れている事を皆に知らせたが、ダンカンに聞き入れてもらえなかった。
第8シーズン第13シーズン第14シーズン第15シーズン第19シーズンから第21シーズン*20では登場しない。
第9シーズンでは警笛を自慢した。また、行方不明になったダンカンを探し回った。そして、暴走する貨車を見つけ、信号手に警笛で知らせた。
第10シーズンではダンカンスピードを落とすよう呼び止めた。そして、トップハム・ハット卿夫を港まで迎えに行く仕事かが間に合わないと思い、作業員を急がせた所為で行楽客を困らせた。
第11シーズンでは作業員を集めて貰う機関車を探しているサー・ハンデルに、自分なら集められると告げた。そして、観光客を乗せる仕事ダンカンに任されたが、スカーロイ共々ミスター・パーシバルに説教を受けた。
第12シーズンでは顔がCGになり、顔の大きさが戻されている。
・フルCGになってから再び顔が大きくなり、通気口が付いた*21
第17シーズンではゆっくり静かに仕事をする事は難しいとルークに言った。その後、ミリーと初めて会話した。
第18シーズンではディーゼルデンダートシドニーに逃げられて寂しそうにしているパクストン慰めの言葉を掛けた。また、文句ばっかり言うダンカンミスター・パーシバルに報告した事もあった。そして、ダンカンスカーロイ客車横取りした事を呼び止めた事もあった。
第22シーズン第23シーズンでは振り返りセグメントのみ登場。
長編作品での経歴長編第2作ではレディーと一緒にトーマスの夢の中に現れたが、一言も喋らなかった*22。また、小型サイズの模型が使われていた。
長編第3作では行方不明だったトーマスが見つかったと知って、スカーロイサー・ハンデルダンカンマイティマックフレディーと歓声を上げた*23
長編第12作ではこうざん鉄道の機関車の中で唯一、大合唱に参加しなかった。
長編第13作ではトーマスの妄想内に何故か、ノース・ウェスタン鉄道の機関車達の中に混じって登場した*24
他キャラクターとの関係ダンカンはよく彼にきつい事を言うが、それでも彼を大切な仲間だと認識している*25
トーマスの夢の中ではレディーと一緒に働いていた*26
ピーター・サムとは事故に遭った際に助けたのがきっかけで仲良しになった。然し、ピーター・サム警笛の音を批判された事がある。
サー・ハンデルとは一緒に映ってる場面や会話してる場面は少ないものの、仲は良いらしい*27
スカーロイとは修理を終えて職場復帰する事になったを迎えに行ったのがきっかけで仲良くなった。
トーマスエドワードレニアスとはスカーロイを通じて仲良くなり、パーシーとはトーマスを通じて仲良くなった。
ゴードンダグラスとはトーマスエドワードを通じて仲良くなった模様*28が、ゴードンの失敗を笑った事がある。
ヘンリーダックドナルドとは一緒にステップニー別れを告げたのが縁で親しくなった。
トビーエミリーポーターティモシーディーゼルデイジーボコメイビスアニークララベルジョージとは会話は無いが、面識はある模様*29*30
ジェームスとは会話している場面はないが、ダンカンから彼の話を聞いて「追っ払ってやる」と大げさに言った*31
蒸気機関車の方のオリバーバートラムシドニーノーマンとは一緒に居る場面は無いが、面識はある模様。
パクストンルークメリックオーエンとはブルーマウンテンの採石場での同僚*32
ハロルドの事は初対面時のキザな態度に少々困惑したが、ハロルドの事は内心嫌っている訳ではないらしい。
ロッキーとはトーマススカーロイを通じて知り合い、ブルーマウンテンの採石場で一緒に仕事をした事がある。
・スクラップに成りかけていたステップニーを救った事がある、ステップニーにとって彼は命の恩人で、それ以降仲良くしている。
エリザベスとは雑用を片付ける作業を請け負う者同士で親交があり、エリザベスが彼の仕事を手伝うエピソードも存在する。
ビクターとは初対面時から既に、整備点検する者同士仲が良く、狭軌の機関車同士意気投合している。
ケビンとはビクターを通じて知り合った。
デュークとは一緒に居る場面は存在するものの、会話は無かった。
フレディーとはサー・ハンデルを通じて親しくなった模様。
サンパーとは面識があるが、会話はなく、サンパーの事を「それ」扱いした。また、彼はサンパーの所為で酷い目に遭った。
ボルダー「不思議な岩」と思っており、「まるで監視されてる見たいだ」と語っていた。
フレッド狭軌のディーゼル機関車同士なのに、の不謹慎な態度には非常に呆れている。
ミリーとはルークを通じて親しくなり、彼女仕事ぶりに感心した事がある。
大井川鐵道のイベントでのみ、バーティーヒロウィンストンいたずら貨車達と対面した。
・YouTube限定動画ではローリー1ローリー2ローリー3ジャックアルフィー重機の方のオリバーマックスモンティケリーイザベラスクラフィーと面識がある。
人間関係・忙し過ぎて他の仕事が出来なかった時、トップハム・ハット卿「路線を閉鎖する」と言われた事が有ったが、1週間の彼の働きぶりを見て、再び路線は再開通された。それ以降は、どの機関車よりも彼が1番信頼されている。
ハット卿夫人トップハム・ハット卿の付き人とは会話は無いが、面識はある模様。
ミスター・パーシバルとは親子の様な関係で、以上に信頼されており、ソドーブラスバンド送迎を依頼されたり標識整備の作業員を運ぶ仕事を任された事がある。また、ダンカンがクリスマスに興味が無く、文句ばかり言っていた時に、と協力してダンカンにクリスマスに興味をもってもらえるように奮闘した。
パーシバル夫人とはミスター・パーシバルを通じて知り合い、パーシバル夫人からも我が子同然に大事にされている。
スティーブン・ハットブリジット・ハットとはトーマスを通じて知り合った。
ソドーブラスバンドを大絶賛している。
その他・米国版の第9シーズンの初回放送では脚本家のミスで、彼に対する三人称が『she「彼女」』になっていた。その為、『うつくしいねいろのけいてき』と『ダンカンのだいぼうけん』のナレーションが撮り直されている。
ラスティーこうざん鉄道の機関車の中では唯一、大井川鐵道のイベントに参加した機関車でもある。
モデルミッドランダータリスリン鉄道*33
玩具プラレール*34/トラックマスター
カプセルプラレール
木製レールシリーズ/ウッド
トーマスエンジンコレクションシリーズ
トーマスとなかまたち/新トーマスとなかまたち
アーテル
Take Along/テイクンプレイ
バックマン(予定)
英米版CVマット・ウィルキンソン長編第7作-第16シーズン第17シーズン第18シーズン
日本版CV石川英郎第4シーズン-第5シーズン第6シーズン-第7シーズン
川島得愛第9シーズン-第11シーズン第12シーズン長編第7作-第16シーズン第17シーズン第18シーズン
参照画像参照はラスティー/画像
ピーター・サム
ダンカン





*1 第9シーズンうつくしいねいろのけいてき』と『ダンカンのだいぼうけん』初回放送のみ、脚本ミスにより、女性扱いされている。
*2 ジェームスと車体番号が同じである。
*3 人形劇とCGアニメのみ。原作絵本では後に、フレッドが登場する。
*4 因みに、TV版では第2シーズンに登場したデイジーが初である。
*5 スカーロイに説得されて救助する気になった模様。
*6 だが、トーマススカーロイと共にゴードンダンカンをイジった事がある。
*7 実際、トーマス悪戯に笑顔で協力した事がある。
*8 実際、凸凹だらけの線路を見つけ、作業員に修理する準備の為ポイントを切り替えるよう、お願いした事がある。
*9 然し、トーマスと一緒に悪ふざけをして、と一緒に笑っていた事がある。
*10 それ以前に、遅れて来たスカーロイ「遅刻だ」と言った事がある。
*11 但し、ダンカン「鈍間」「蝸牛」呼ばわりされ、怒り心頭だったスカーロイレニアス『速さ』より『安全』と言って慰めた事がある。
*12 実際、ステップニー救出作戦として、ブルーベルの花を一杯見られる事を予告した。
*13 然し、ディーゼルルーク襲いに来た時は、ルークを助けようとした。
*14 実際、ボルダーに監視されているみたいだ」・「ボルダーが自分達に『あっちに行け』と言っているみたいだ」と話した事がある。
*15 実際、岩(ボルダー)が落ちて来た時に、「何だいこれは!?」と少し苛ついた表情を見せていた。
*16 実際、標識整備の作業員達を焦らせたのが原因で、観光客達が方向音痴に陥ってしまった。
*17 但し、正確な来島年は不明。
*18 尚、マガジンストーリーの一部のエピソードではラジエーターもオレンジに塗られていた事がある。
*19 このエピソードのみ、ヘッドランプを装着している。
*20 実際、これらのシーズンにはこうざん鉄道の機関車達が登場するエピソードがない。
*21 但し、ランプは装着していない。
*22 因みに、こうざん鉄道の機関車長編第2作に登場したのは、彼だけ。
*23 日本語版では台詞無し。
*24 こうざん鉄道の機関車の中では一番、トーマスと仲が良い可能性がある。
*25 因みに、ダンカンは彼に失礼な言葉を発した後、彼に素直に謝っている。
*26 彼は長編第1作に登場していない為、どういう経緯で知り合ったかは不明。
*27 実際、サー・ハンデルが起こしたトラブルの後始末を請け負った事がある。その後、責任者代理に任命されたサー・ハンデルに指示を出された事や、トーマス悪ふざけサー・ハンデルと一緒に付き合った事がある。
*28 情報源は不明だが、ダグラス蒸気機関車の方のオリバー助けた事を知っていた。
*29 原作ではジョージと一緒に線路と道路と並んだ場所に柵を建てた事があるらしい。
*30 余談だが、第4シーズンブルーベルれっしゃ』では、デイジーボコメイビス他所の鉄道のディーゼル機関車扱いだった。
*31 但し、年鑑シリーズとYouTube限定動画には彼がジェームスと仲良く会話するエピソードが存在している。
*32 ルーククランキーに釣り上げられている最中にビクターを海に突き落とした事故を理由に引き籠っていたを匿っていた事がある。
*33 現在はエンジンが乗せ換える改造がなされた為、改造前と改造後でやや形状が異なっている。
*34 通常と大井川鐵道仕様とがある、但し大井川鐵道仕様は動力なし。