ガンダムMkⅡ

Last-modified: 2020-10-21 (水) 14:36:13

言わずと知れた機動戦士Zガンダムの前期機体。
アップグレード後のZガンダムと共にバージョンが進むたびに地味に細かい調整が少しずつ入っている機体である。

 

パイロット

  • カミーユ=ビダン
    SP:熱血, 1, ひらめき, 5, 集中, 6, 突撃, 22, 覚醒, 26, 魂, 33

アップグレード

ガンダムMkⅡ

スーパーガンダム

Zガンダム

Zガンダム(バイオセンサー)

運用

基本的にガンダムを本当に少しだけ強くしたような機体。
パイロットの能力のおかげである程度は戦えるが、終盤まで戦うのは厳しいものがある。
一応カミーユはレベル1の時点で熱血が使えるので、ボス次第ではあるが序盤なら対ボス戦闘が出来なくもない。

 

アップグレードは階数制限もないので、資金が溜まったらZガンダムにしてしまおう。
現行バージョンではZガンダムへのアップグレードに階層制限が追加、代わりに中間形態としてスーパーガンダムへの強化が追加されている。
ついでにスーパーガンダムもこのページで解説する。

 

スーパーガンダムはロングライフル、ミサイルポッド、Gフライヤーへの変形が追加されており、MkⅡの純粋強化でありながらZガンダムの要素が追加されたちょうど過渡期とも言える形態。
極端に強くなるわけではないものの、ロングライフルの追加はそれなりに大きく、階層制限無しで30000と安い資金でアップグレードが可能なのもポイント。
注意点としては一人乗りである事と、変形しなければ飛行不可なのは注意。一昔前のスパロボみたいにサブパイロットに乗せてレベリング作業はできない。

パーツ

スロット数はMkⅡは4(旧バージョンは2、先行決定版では3)、スーパーガンダムは3。
運動性増加アイテムをつければ、それなりに回避してくれるようになる。
拡散バズーカを活かすなら、大型マガジン等の弾数増加系を装備させよう。
クリティカル率を上昇するアイテムをつけても、特殊効果発動確率は増えないので要注意。
EN消費武装はロングライフルだけなので、ENはそこまで補強しなくても問題ないだろう。
一応MkⅡはスロット4なのでV-UPユニットも相性がいいのだが、複数入手する頃にはZガンダムまでアップグレードしていると思われるので趣味の領域になるだろう。

備考

  • UCガンダム系とロランで乗り換え可能。
    • この機体自体の性能は低めなので乗せる必要性はあまりないがパイロットであるカミーユ自身は優秀なので、カミーユを活かすために乗り換え機能はそれなりに使うかもしれない。機体を奪われた別のパイロットは涙目になりそうだが……