Top > Thunder-Bucket


Thunder-Bucket

Last-modified: 2019-05-20 (月) 23:59:28

MRC02_Thunder-Bucket.png

Tier 4 傭兵 軽戦車 Edit

公式紹介ページ

スペック Edit

車体装甲厚(mm)30/20/20
最高速度(km/h)55
マッチング範囲(戦闘Tier)4~6
本体価格(シルバー)528,000

パッケージ Edit

Bucket
S:528,000

S:購入シルバー

詳細 Edit

パッケージ名エンジン主砲履帯砲塔HP通信機
出力下記参照車体旋回速度砲塔装甲通信範囲
出力重量比旋回速度視認範囲
BucketContinental R-975-C1QF 40 mm Mk. VI BoforsLuchs verstärktekettenM3A326012LL
3503038/32/32615
25.4048330
 

主砲性能
名称弾種弾代貫通ダメージ発射速度
[装填時間:単]
[装填時間:倉]
AP弾
DPM
照準時間精度総弾数最高角
最伏角
QF 40 mm Mk. VI BoforsAP
APCR
HE
30
3G
15
63
101
23
50
50
60
33.80
単[0.40]
倉[5.50]
1,6901.900.39160
(2×2×40)
+20
-15

※先頭のセルの色は対応するパッケージの色となります。

依頼 Edit

依頼を全てスキップして購入する場合、3,500Gが必要。

依頼内容不明。

解説 Edit

 
  • 火力
    • QF 40 mm Mk. VI Bofors
      Cruiser Mk. IVの中間砲で2連射×2セットの機関砲。
      1トリガーで2連射するので合計100ダメージと強力そうに見えるが1発目を発射した瞬間にレティクルが最大まで大きくなってしまう上に元々の精度も高くないので中距離以上から2発目まで命中させるのは難しい。
      全弾命中させるには攻撃対象にかなり接近する必要がある。
 
  • 装甲
    • 車体
      Luchsの車体なので基本的には敵の攻撃を防ぐことは出来ない。
      左右に取付けられたシェルツェンのような空間装甲はAP相手にはほとんど無意味だが榴弾対策としては非常に高い防御力を発揮し、たとえ10榴が直撃してもかなりダメージを軽減する事が出来る。
    • 砲塔
      39mmの防盾が付いておりカマボコ型に湾曲しているため100mmを超える場所もあり、格上のAPでも弾く可能性がある。
      しかし正面からでもわずかに見える天板は20mmしかないので、じっくり狙われれば簡単に貫通されてしまう。
      なお、砲塔の左右には空の薬莢が取付けられているが車体の空間装甲ほどの防御性能は期待出来ないので注意。
 
  • 機動性
    加速は少し重いが走り偵察が出来ないほどではない。
    しかしLuchsと違って履帯性能が悪く小回りが効かないのでNDKする相手は選ぶべきかもしれない。
 
  • 総論
    一見劣化Luchsのような軽戦車だが、短い装填時間の割に高い弾倉攻撃力を持つ機関砲、榴弾に強い空間装甲、正面なら硬めの砲塔などの強みも持っている意外と強力な戦車である。

設定 Edit

搭乗員 "Alpha Bear" (スキル「偵察」習得済み) が付属。
雷のようなエンジンと敵を苦しめる主砲を搭載したこの車輌は、並外れた貫通力も備えている。
スカウトの特長は、その速力と隠蔽性だ。動き回り続け、遮蔽物を活用しながら敵の位置を暴き続けるようにせよ。

 

thunderbucket.png
Alpha Bearバイオグラフィー
アルファベアは第二次世界大戦で精鋭小隊を率い、太平洋の枢軸軍に対する重要な任務の先頭に立った。
ボルネオにおいて彼が搭乗する戦車は猛烈な嵐の真っ只中、日本軍を襲撃したが、前線部隊に参加する直前に落雷に打たれ、それ以来、彼は″Thunder Bucket″と呼ばれる様になり、彼を目撃した日本軍は畏怖と眩惑に包まれ、あっさりと敗北することとなった。
新たな戦争が繰り広げられたとき、彼と戦友達は軍下での戦闘に疲れ、うんざりし、オーストラリア軍を抜けた。そしてAWOLに雇われ傭兵となった。

 

コメント Edit

最新の5件を表示しています。 コメントページを参照

  • 加速が良くないかな。 -- 2018-10-14 (日) 16:46:51
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White