Top > 駆逐戦車
HTML convert time to 0.348 sec.


駆逐戦車

Last-modified: 2016-06-13 (月) 14:07:47

概要 Edit

 対戦車車輌の一種である駆逐戦車(Tank Destroyer)は、名の通り敵車輌の破壊に比重を置いた車種である。TDと略される。
 Destroyerの名は伊達ではなく、搭載した火砲は同格戦車はおろか一つ又は二つ上のTier(特に重戦車)にさえ有効打を与えられる威力のものが少なくない。これにより戦線の一翼としての打撃戦力、或いは後方からの狙撃、もしくは防衛を主とした待ち伏せによってチームに火力を提供する重要な役柄となる。

 高火力の反面、装甲を筆頭とした各性能に難のある車輌が殆どである。特に運動性の不足から接近戦に弱く、自走砲の的にもなりやすいため、地形と遮蔽物の利用や敵に見つからない位置取りが大事になってくる。隠蔽率と視認範囲の関係や茂みを利用したカモフラージュのシステムは必ず把握しておこう。
 一部には重装甲タイプ*1や旋回砲塔タイプ*2等、TDカテゴリの中でも別物に近いレベルの差異がある車輌も存在する。
 実際の得意不得意は車輌毎に大きく異なるので、新しい車輌に搭乗する際は特徴を確認して戦おう。

ver.9.6のアップデートで、プレミアム車両以外の、多くの駆逐戦車の視界が、同Tierの重戦車以下に削減されてしまった。味方(特に偵察車両)への依存が高くなったといえる。Ver.9.5までは、自力で視界をとることができた車両でも、双眼鏡や迷彩ネットを用いたとしても、単独での待ち伏せは厳しくなった。味方との距離に気を配りたい。

史実においては駆逐戦車に分類されていても本ゲームでは自走砲に変更されていたり、逆に史実では自走砲でも本ゲームでは駆逐戦車に変更されている形式もある。

ラインナップ Edit

  • 車両の名称が太字の橙色となっているものは、プレミアム車両である事を示している。
  • 車体装甲厚、砲塔装甲厚 (表記は『前面/側面/後面』、傾斜装甲の採用の有無)
    色は赤が最も厚い場所青が最も薄い場所緑がそれらの中間である事を示している。
  • 射界
    砲塔がない又は砲塔があっても全周旋回しない車両の場合、左右それぞれどこまで砲を旋回できるかを表記している。限定旋回砲塔の射界は赤字で表記している。
    砲によって射界が異なる場合は併記している。詳細はその車両のページを参照。

ソ連 Edit

Tier名称耐久値車体装甲厚
砲塔装甲厚
(mm)
射界
(左/右)
最高
速度
(km/h)
砲塔/車体
旋回速度
(deg/sec)
視界
範囲
(m)
無線
範囲
(m)
静止
隠蔽率
(%)
2AT-112516/15/10
-
11°/11°3044/3525030042.86
3SU-7616025/15/15(傾);
-
8°/8°4844/4029052545.72
SU-76I16060/30/50
-
?°/?°5020/40330325?
4SU-85B26025/15/15(傾)
-
11°/11°4344/4031052545.72
5SU-8535045/45/40(傾)
-
15°/15°5544/3528052545.14
SU-85I38060/30/50
-
10°/10°5044/4833052541.72
6SU-10058075/45/45(傾)
-
12°/12°5044/3635052544.58
SU-100Y70060/60/60
-
10°/10°3526/3035044013.72
7SU-15287075/60/60(傾)
-
8°/8°4326/2333062533.14
SU-100M183090/75/45(傾)
-
8°/8°5044/3436052540.58
SU-122-4484090/75/45(傾)
-
8°/8°4826/4233070043.42
ISU-122S87090/90/60
-
8°/8°4327/27350440?
8ISU-1521,01090/90/60(傾)
-
8°/8°4326/2135062530.10
SU-101990120/90/40(傾)
-
9.3°/9.3°5444/3638073041.14
7.3°/7.3°
9Object 7041,600120/90/60(傾)
-
11°/11°3726/2236073035.22
SU-122-541,550100/80/45(傾)
-
8°/8°4844/4039076044.00
10Object 2681,950187/100/50(傾)
-
6°/6°4826/2837073033.14
Object 2631,900250/80/50(傾)
-
7°/7°5526/3239072028.58

ドイツ Edit

Tier名称耐久値車体装甲厚
砲塔装甲厚
(mm)
射界
(左/右)
最高
速度
(km/h)
砲塔/車体
旋回速度
(deg/sec)
視界
範囲
(m)
無線
範囲
(m)
静止
隠蔽率
(%)
2Panzerjäger I12014/14/13
-
10°/10°4044/3630070038.76
3Marder II16535/14/14
-
32°/25°4044/3631055042.86
4Hetzer27060/20/8(傾)
-
5°/15°4244/3026061548.00
StuG III Ausf. B26050/30/30
-
12°/12°4044/4031041546.28
Marder 38T27050/15/15
-
28°/28°4726/4232055038.54
5StuG III Ausf. G35080/30/50
-
15°/15°4044/4431041543.78
Pz.Sfl. IVc35020/14/14
-
24°/24°6026/4834055025.58
7°/7°
StuG IV36080/30/20
-
10°/10°3844/4431062041.72
6JagdPz IV60080/40/20(傾)
-
10°/10°3844/3535041547.54
Nashorn60030/20/20
-
15°/15°4026/3636055024.74
Dicker Max55050/20/20
-
8°/8°4026/3540062033.74
7Jagdpanther85080/50/40(傾)
-
11°/11°5526/3235071026.22
Sturer Emil85050/30/30
-
5°/7°2526/3437070022.58
E 2583050/30/30(傾)
-
12°/12°6544/4436071050.28
8Ferdinand1,500200/80/80
-
15°/15°3026/2137071021.78
Jagdpanther II1,150100/60/40(傾)
-
10°/10°5526/3836071020.42
Rhm.-Borsig Waffenträger1,10020/10/8
-
全周3518/3836070045.02
8,8 cm PaK 43 Jagdtiger1,300250/80/80
-
10°/10°3826/2239071021.32
Kanonenjagdpanzer1,20030/30/8
-
15°/15°7022/4436075048.46
9Jagdtiger2,100250/80/80
-
10°/10°3826/2639071021.32
Waffenträger auf Pz. IV1,60080/30/20
-
全周3818/3637070031.36
10JagdPz E 1002,200200/120/150
-
8°/8°3026/203907206.04
Grille 151,80030/16/20
-
50°/50°6020.86/24390720?

アメリカ Edit

Tier名称耐久値車体装甲厚
砲塔装甲厚
(mm)
射界
(左/右)
最高
速度
(km/h)
砲塔/車体
旋回速度
(deg/sec)
視界
範囲
(m)
無線
範囲
(m)
静止
隠蔽率
(%)
2T3 HMC11015/12/6
-
12°/15°72.450/34270265?
3T56 GMC16038/25/12
-
15°/15°8044/30290750?
4T4027551/38/38
-
22°/35°3844/3231061541.96
M8A126529/29/25(傾)
38/25/25
全周5818/4032074544.00
5M10 Wolverine36051/19/25(傾)
57/25/25
全周4816/3037061535.58
T6736021/19/13(傾)
25/19/13
全周6118/3234074541.72
6M36 Jackson590114/25/25(傾)
76/25/25
全周4216/3037061530.52
M18 Hellcat57012/12/12(傾)
76/31/127
全周7216/3037075041.94
7T25 AT84088/76/38(傾)
-
10°/10°5626/3035061539.22
T25/285076/50/38(傾)
76/25/25
全周5618/3038061536.58
T28 Concept880203/101/50
-
30°/30°2940/40370570?
M56 Scorpion8501/1/1
-
30°/30°4512/40350500?
8T281,500254/50/50
-
10°/11°1826/2037074536.58
T28 Prototype1,150203/50/50(傾)
203/127/101
143°/143°1818/2038074525.26
9T951,800305/152/51
-
10°/11°1326/1838074536.58
T301,650102/76/51(傾)
279/127/102
全周3518/2438074518.40
10T110E32,050305/76/38
-
8°/8°2426/2439074520.58
T110E42,000254/76/38(傾)
203/152/152
90°/90°3518/2639074518.28

フランス Edit

Tier名称耐久値車体装甲厚
砲塔装甲厚
(mm)
射界
(左/右)
最高
速度
(km/h)
砲塔/車体
旋回速度
(deg/sec)
視界
範囲
(m)
無線
範囲
(m)
静止
隠蔽率
(%)
2Renault FT AC12016/16/16
-
9°/9°2114/3030030029.72
3Renault UE 571509/6/6
-
7°/7°3644/3032045554.28
FCM 36 Pak 4018040/20/40
-
7°/7°2444/3740031037.14
4Somua SAu 4028036/35/35
-
7°/8°3744/3033045532.18
5S35 CA33056/35/35
-
15°/29°3726/2834045542.86
6ARL V3961060/40/60(傾)
-
7°/7°4226/2435071033.14
7AMX AC mle. 46820120/40/40(傾)
-
10°/10°5026/2635075021.14
8AMX AC mle. 481,000150/40/40(傾)
-
10°/10°5026/2837075026.86
9AMX 50 Foch1,550180/40/40(傾)
-
10°/10°5026/2838075028.00
10AMX 50 Foch (155)1,850180/40/40(傾)
-
6°/6°5026/3038075028.00

イギリス Edit

Tier名称耐久値車体装甲厚
砲塔装甲厚
(mm)
射界
(左/右)
最高
速度
(km/h)
砲塔/車体
旋回速度
(deg/sec)
視界
範囲
(m)
無線
範囲
(m)
静止
隠蔽率
(%)
2Universal Carrier 2-pdr12010/7/7
-
22°/22°4844/4030037539.42
3Valentine AT17060/60/60
-
15°/15°2444/3832045040.58
4Alecto27010/10/10
-
15°/15°50.544/4233045053.72
5AT 2450203/101/101
-
13°/13°2026/2031055034.28
Archer36020/20/20
-
22.5°/22.5°1232/4636055040.82
6AT 8800203/101/101
-
7.5°/7.5°2026/2033055036.58
Churchill Gun Carrier65088/63/50
-
5°/5°25.726/2434055031.42
Achilles64038/19/19
57/25/25
全周4816/3437055034.54
7AT 71,250203/101/101
-
7.5°/7.5°2026/2235070034.86
Challenger90088/50/38
50/40/200
全周5216/3037070026.76
AT 15A1,050228/152/101
-
25°/25°2026/2435057025.72
8AT 151,450228/152/101
-
25°/25°2026/2037075024.00
Charioteer1,05063/46/38
30/25/30
全周5218/3637070034.88
9Tortoise2,000228/152/101
-
20°/20°2026/2239075017.72
FV4004 Conway1,50076/50/38
132/95/36
全周3516/2838075017.34
10FV215b (183)2,000152/50/76
256/101/76
45°/45°3416/3239075020.58
FV4005 Stage II1,85076/50/38
14/14/14
45°/45°3512/30390750?

中国 Edit

v9.15時点で未実装

日本 Edit

v9.15時点で未実装

チェコスロバキア Edit

v9.15時点で未実装

特徴 Edit

狙撃メインの車両は味方の視界を頼りにする事が多いのでできるだけ性能の良い無線機を積むのがオススメ。
発砲や接敵などで少しでも位置がばれたと感じたら即時移動を心がけること。位置が知られたまま停車していれば格好の的である。

  • 駆逐戦車全般に共通する特徴
    • 同格の他車種と比べると強力な砲を装備している(名称が同一、または似ていても口径、装填速度、精度、照準速度が優れている)。
    • 同格の重戦車と比較するとHPがやや低めの傾向。
    • 重戦車とともに軽戦車や中戦車の一部に実装されている自動装填装置(要は機関砲)タイプの連射砲が存在しない。連射力が弱く装填間隔が長い。
    • 射程距離がとにかく長い、命中精度が高い狙撃戦車
    • 重戦車は大口径による大ダメージだが、駆逐戦車は貫通力による格上含む重装甲の貫通で、同じ火力でも棲み分けと求められる能力が異なる。
  • 駆逐戦車の主なタイプ
    どこかの能力が高めな分、別の能力で不利な面があるという車種が多め。
    • 固定砲だが高めの隠蔽率と格下には有効な前面装甲 (例:StuG III Ausf. GSU-100)
    • 固定砲で厚い前面装甲を持つが、隠蔽率、機動力等の一部が極端に悪い (例:AT 2T95)
    • 攻撃力が高いが、装甲や隠蔽といった一部の防御面に難がある (例:FV215b (183)Waffenträger auf E 100)
  • 駆逐戦車の基本的な戦術
    細かい事は次項の戦場での役割を参照。
    • 隠蔽率の高さを生かし茂みや倒木を利用した待ち伏せ
    • 砲の性能(火力、精度)を生かした長距離の狙撃
    • 動きが鈍いが装甲が厚い敵車両(主に重戦車)の撃破
    • 装甲の高さを生かし前面に出る重戦車の代替運用
  • 苦手な事
    • 移動射撃
      固定砲の車両では走りながらだと自由な射界を得られない。
    • 近距離戦、市街戦
      固定砲車両の飛び出し撃ちは挙動が大きいため狙い撃ちにされやすく難しい。そのせいで周囲にいる味方の邪魔にもなりやすいので、必要がないかぎり援護に徹した方がよい。
      旋回砲塔を持つ車両は基本的に装甲が薄いので防御面に難がある。
      軽戦車や中戦車に側背面を取られ続けて撃破されるなんて事にならないように。旋回砲塔でも回転速度がかなり遅いので過信しないように。
  • 側面からの攻撃
    前面と比べると側面の装甲が薄いのは他車種と共通だが、加えて固定砲の車両はとっさに横を攻撃できない。
    支援や障害物がない状況で真横に張り付かれたら、ほぼ詰みといえる。
  • 自走砲
    待ちぶせのために停車する車両、鈍重な車両は狙われやすい。
    オープントップ車両が多いので、自走砲以外の戦車でも大口径榴弾砲(貫通力が弱くても平均ダメージが膨大)の高ダメージを直撃時にモロに受けてしまう。

各国の特徴 Edit

  • ソ連
     お家芸である大口径砲による強烈な火力が最大の特徴だが、精度は例によって低めである。装甲はドイツに比べると薄いが、基本的に傾斜が付けられているので多少は補われている。上位になるとその強烈な火力のお陰で優先的に攻撃され易いが、装甲は頼り切れる程ではない点に注意。だが隠蔽率は上位になっても比較的高めなので、初手が取りやすく、自走砲に狙われるリスクが少ない。こちらも全体的に車両間で極端な変化を遂げる事は少なく、搭載砲の強化による正統進化が多い。ドイツと比べて専用砲が多く乗り出しが辛い車両も多い。
     Tier7から分離し、重戦車のシャシーを流用し機動性が低い代わりに火力が高いObject 268ツリー(SU-152から)と、(Tier10を除き)中戦車のシャシーを流用し機動性が高い代わりに火力が低いObject 263ツリー(SU-100M1から)に別れる。一般的に火力が高くダメージを稼ぎやすいObject 268ルートの開発(プレイ)がやりやすく、Object 263方面はどちらかと言えば「玄人向き」と言った趣がある。
  • ドイツ
     低〜中Tierの車両は、全般に車体旋回性能が高い傾向がある。
     Hetzerから連なる正統な駆逐戦車ルートは比較的厚めの正面装甲を持ち、Tier6までは隠蔽率に優れている。火力に劣るが砲の精度に優れ、一部を除き貫通も比較的高めな場合が多い。HPは他国に比べて高い場合が多いものの、通常の戦車に比べると差は小さい。Tier6(JagdPz IV)までは無線機が貧弱な事も欠点の一つ。Tier7(Jagdpanther)にて、車体の大型化に伴う極端な隠蔽率の低下、機動力の低下が顕著になる大きな節目がある。それを除けば全体的に車両間で極端な変化を遂げる事は少なく、正統進化していく場合が多い。一部の車両(Ferdinand)でエンジンの互換性に問題を抱えている。
     Marder 38Tから連なるルートの車両はいずれも、Tier不相応に強力な砲を持つかわりに装甲は榴弾すら容易に貫通する薄さである。発見されたら即死必至であるので、可能な限り発見限界距離(445m)より遠く、描画限界距離(564m)より内側に敵を捉えることで、友軍の視界を頼りにその強力な砲弾を叩き込もう。Tier8(Rhm.-Borsig Waffenträger)、Tier9(Waffenträger auf Pz. IV)は砲の全周旋回が可能。それまでより増える射撃機会を存分に活かそう。
  • アメリカ
     車両ごとに特性が大きく異なる。視界範囲が広いという事以外、軽中戦車並の機動性を持つもの、旋回砲塔を持つもの、最高レベルの前面装甲と最低レベルの機動性を併せ持つものなど、バラエティに富んでいる。中Tier帯まで発射速度に優れるが火力と貫通力に乏しい砲が多く、榴弾砲で火力を補う車両が多い。貫通力と高火力を備えた砲を搭載出来るのは高Tier車両だけになっている。
     Tier4から分離(途中で逆方面への移動も可能)し、T110E3ツリー(T40から)とT110E4ツリー(M8A1から)となっている。前者(T110E3)は装甲が重視されており、Tier5と6を除き砲塔がない。後者(T110E4)は中Tierまでは機動性を重視した車両が多く、高Tierになっても(Tier8と10は限定旋回だが)砲塔を搭載し続けている。
  • フランス
    Tier6までは車両ごとに特徴が異なるが、Tier7以降は正統進化していく。
    低Tierは少々頼りない装甲と低機動性だが高貫通の砲を装備しており、高Tierは傾斜装甲であるものの低装甲と高機動性、と大別できる。
    全体を通してほぼ共通しているのは控えめな火力と引き換えに高い発射速度の砲が充実している点。
    貫通が優秀な砲が多いので発射速度を生かし連射したいが、装甲は安心できるほど高くはない。
    そのため、他国よりも位置取りが重要。特にTier7以降は飛び抜けて高い足を生かせると活躍できるだろう。
  • イギリス
    車両のおおよその開発時期で2つのタイプに分けられる第一TDルート、Archerから始まる第二TDルートが存在する。ルート間で相互に連絡はないが、Tier9とTier10の最終砲は共通している。
    Tier2〜4は、ベースになった車両の特性や飾り程度の装甲で個性のハッキリした車両が並び、若干攻撃力が低いかわりに視界範囲が良い。
    Tier5〜9のATシリーズは、過剰な重装甲と劣悪な機動力が特徴になる。前線に辿り着くのに苦労するが、重戦車以上のタフネスを発揮するだろう。しかし正面から狙撃できる弱点をもち、Tierが上がるほど貫通力がインフレするため、簡単に鉄壁要塞になれるわけではない。
    Archerから始まる第二TDルートは、Tier5~Tier7までは主に17ポンド砲を搭載する。高い連射力と貫通力で攻撃する機会も増える他、ATシリーズに比べ、機動性は高いが防御力の低さが際立つ。Charioteer以降のTier8~10は、Tier10クラスの主砲を高い機動性で振り回せる自由度の高さが特徴である。Tierに比して装甲が薄いのは相変わらずなので、立ち回りで補おう。
    Tier10の主砲は共通している。これはアルティメット浪漫砲の異名を持ち、現状自走砲を除く全ての戦車の中で最高の威力を誇る榴弾を使用可能である。
    中Tierを除き視認範囲にも恵まれ、搭載砲もイギリス独自の高精度と高貫通力の主砲で活躍を保障される。
    防御力重視のATシリーズか、機動性重視の第二TDルートかで好みが分かれるだろう。ただ、Tier9までは概ね高精度・高貫通・高レートと言う主砲の性能は保証されているので、自分のプレイスタイルに合致した方を選ぼう。

戦場での役割 Edit

基本的に使用する砲は時間帯火力よりも単発火力が高い物を優先して搭載するほうが良い成績を残しやすい。
敵は狙われたり撃たれたりすると当然回避行動をとるため、連射でダメージを稼ぐよりも一撃で大きなダメージを狙うほうが結果的に相手に大きな損害を与えやすい。また駆逐戦車は旋回砲塔が無い(あっても遅い)、移動速度が遅い、隠蔽率が悪い、装甲が紙切れ、装填時間が異常に長いなど、火力以外の面で問題がある車両も多くその場にとどまり砲を撃ちつづけることができない事が多いせいもある。

  • 1:戦線後方からの狙撃
    味方重戦車が壁になり敵の侵攻を押しとどめているところへ隠蔽率の高さを生かし、後方から支援狙撃する。
    正面装甲の固い車両は弱点部分をハルダウンで隠しながら狙撃すれば見つかっても反撃を受けにくい。
    隠蔽率の高い車両は茂み、カモスキル、カモネットを最大限に生かし可能な限り発見されないように狙撃。狙いを付けるために車体を動かした時はカモネットの効果が再発動するのを待ったほうが発見される危険性が減る。
    味方が視界をとってくれているなら15mルールを生かせば発見されずに狙撃しつつける事も可能。
    狙撃を狙う場合は「味方が敵を発見してくれた時に射線が通る位置」を予想して陣取ろう。射線が通らない位置で敵が身を乗り出すのを延々待ち続けると、前線を構築してくれている味方が撃破され視界を失い、撃つ機会が無いまま数に押されてやられるという展開になりがち。
  • 2:閉所・障害物を生かした待ち伏せ
    敵の侵攻ルートを予測して家屋や岩などで敵射線を制限し待ち伏せする。側面や後方を障害物で隠すのは多くの駆逐戦車の弱点になる側背面への回りこみを防ぐ意味でも重要。
  • 3:壁役
    AT 2T95JagdPz E 100など一部の駆逐戦車の前面装甲は非常に固く同格重戦車以上の壁となりえる場合もある。敵が格下ならば敵の侵攻ルート正面で待ち構えてあえて攻撃を引きつける役になる事もある。その場合は他の戦車の邪魔にならないよう、立ち位置には気を付けること。このケースに限らないができるかぎり複数の味方と連携しよう。1人で壁になろうとすると敵が数で上回る場合に無理やり押し込まれる事も有る。
  • 4:偵察
    一部の駆逐戦車は軽戦車並〜以上の隠蔽率を持つものが有るため偵察をこなす事も可能だった。現在は一部の例外を除いて視界範囲に劣るため、味方偵察役が居ない時の最後の手段ぐらいで考えておいたほうが良い。
    ただ、駆逐戦車全般の視界nerfをプレミアム戦車ゆえに免れた一部の車両が視界範囲で大幅なアドバンテージを持っており、場合によっては戦況を大きく左右する。(有名なところでは、FCM 36 Pak 40など)
  • 5:格上車両への攻撃
    駆逐戦車は同Tierよりも性能の高い砲を装備している事が多く、格上重戦車同士の戦場へも有効な援護射撃を行う事が出来る。ただし反撃を喰らうと簡単に撃破されるためポジション取りはよく考えよう。

編集情報提供 Edit

編集用の情報提供フォームです。
ここでの雑談・質問はおやめください。 国籍別の雑談・質問はこちらへ→雑談用


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • キー操作もしていないのに車体が左右に動くのは仕様ですか?バグですか? -- 2015-11-27 (金) 10:51:46
    • ”操作説明”の”照準関連”を読むように。 -- 2015-11-27 (金) 11:59:57
      • そういう基本的な操作方法じゃなくて、以前までなかった挙動が起こるようになったのですが仕様変更ですか?ちなみに車種は Hetzer です。-- 2015-11-27 (金) 14:42:17
      • うん、バグ。 変なラグが原因みたいで、特に射界狭くて旋回が早い物がそうなりやすい。 全周旋回車両でも、妙に飛び出し撃ちがし辛くなった感がある。 照準緑で撃ってるのに壁に当たるという・・・ -- 2015-11-27 (金) 15:03:36
    • 自走砲ページのコメント読むといいよ。今朝パッチ入ったけどまだ直ってないみたい。 -- 2015-11-27 (金) 14:48:06
      • 9.13テスト鯖では治ってるみたいだよ -- 2015-11-27 (金) 17:53:30
  • 僭越ながら、以前編集討論に上がっていた「駆逐戦車一覧に隠蔽率の項目を追加する」に従って編集してみました。間違っている点があればご指摘ください。・・・負けこんできたので気晴らしにやっちゃった -- 2015-12-26 (土) 20:12:28
    • 編集乙。と言いたいところだが、猫どこ行った? -- 2015-12-26 (土) 20:37:53
      • これは失礼しました。昔の猫嫌いが無意識のうちに出ていたようですw -- 2015-12-26 (土) 21:01:34
  • 出戻ったんだが、随分駆逐減ったなぁ。昔の大正義HTってわけでもなさそうだから全体のバランスとしてはいいのかもしれんが -- 2016-01-29 (金) 09:17:22
  • ヘッツアーとかは短すぎると思うけどな。このゲームは視認性が大事だから今の仕様だと駆逐戦車は自分からある程度、前にいかないと出来ることが少ない -- 2016-02-12 (金) 16:38:16
    • 自分で視界をとるほど前に出るやつがあるか -- 2016-02-13 (土) 03:59:49
      • 自分の視界で撃たないとおいしくないじゃん -- 2016-02-20 (土) 00:28:52
      • 駆逐戦車は他の2倍長生きして2倍ダメージを稼ぐ車両だ。他人の視界頼みが嫌なら重戦車に乗れ。それと半年はwikiに書き込むな。 -- 2016-02-20 (土) 00:41:49
      • Alecto(v.0.9.5)「ししし視界取りってななななんのことかな?」 -- 2016-02-20 (土) 01:14:26
      • イギリスさんはカテゴリ詐欺ばっかだから今更だ -- 2016-02-20 (土) 12:55:37
      • だからnerfされたんだよなあ・・・ -- 2016-02-20 (土) 13:16:47
      • 今のマップは基本的に自分も撃たれるような位置に行かないと撃てないような調整だと思うけどね。まぁ以前の自分で視界とって草むらから見つからずに撃ち放題だった環境もおかしかったではあるけど -- 2016-02-20 (土) 15:42:43
      • というか今の環境でMODとかで視界・描画範囲表示してやる以外でできるブラインドショットなんてどれだけチャンスがあるのかね -- 2016-02-20 (土) 15:48:42
  • 駆逐乗ってるのに塗装してないのはやる気あんのかって思うけどどうなんだろ -- 2016-02-28 (日) 05:50:48
    • 成績出せてれば、別に塗装してなくてもいいのではないだろうか?フルカモにしてるけど、ゴールドが足りないよって人かもしれない -- 2016-02-28 (日) 09:46:38
    • 木主の意見には同意するが、wikiで個人の価値観を押し付けるのは違うと思う -- 2016-02-28 (日) 14:00:22
    • そりゃ押し付けていいことじゃねぇな。第一ギリギリを攻めていける腕がなきゃ大して変わらんし、大半はできんだろ -- 2016-02-28 (日) 16:50:31
    • あくまで遊びである以上他人にそこまで求めるのは無理がある -- 2016-02-28 (日) 18:10:59
  • 個人的な意見とは分かってるんだが ティア6駆逐辛い子多くね?というよりHTが強いよなティア6の駆逐らしさって何だろう? -- 2016-04-23 (土) 00:25:20
    • まあ昔も猫が飛びぬけてただけだからな。TDは7あたりから特色出てくる -- 2016-04-23 (土) 00:41:38
    • あんまそういう全国籍の共通点を探す意味は無いと思うけど、強いていうなら主役は張れないけど名脇役かなぁ・・・。主役がいなけりゃ役立たないし、主役を輝かせるのが仕事ってね。まあ6がトップの試合ならさすがに活躍できると思うが -- 2016-04-23 (土) 01:20:27
    • ソ連→122mmに手を出し高火力。アメリカ→高ペネ90mm超連射で格上もスッパスパ。フランス→部屋の隅で泣いてろ。ドイツ→鬼DPM金弾四駆君と勝率最下位芋ゲナスホ君。イギリス→みんな大好き17ポンド砲と総合勝率はそこまで悪くないゲームキューブ。ってとこか。全部バラバラでティア6らしさはないけど個性はあるさ。 -- 2016-04-23 (土) 13:39:57
    • フランスェ…まぁ良いところはなくはないが他と比べると…ねぇ -- 2016-04-23 (土) 14:00:51
    • 一応ナスホ使ってる者だけど、装甲にモノを言わせて突っ込んでくるような日本重戦車を真正面からでもぶち抜けるのが気持ちいいかな。うん、確かに勝率は悪いね。 -- 2016-04-23 (土) 14:26:57
    • ティア6駆逐戦車は貫通力も魅力だよ。みんな230~250の貫通力あるから。なお四駆君は200すらまったく届かない模様。 -- 2016-04-23 (土) 15:09:55
      • 多くの駆逐戦車はTierが一つ上の重戦車と同クラスの砲を持ってる事を考えると別にTier6の駆逐戦車が特別優れている訳ではないと思うが。それと、金弾の話をするときは金弾の話だとはっきり書いたほうがいい。 -- 2016-04-23 (土) 15:44:39
      • すでに、上の解説の頭に書いてあることなので「全然読んでないんですね」程度しか思わん。 -- 2016-04-23 (土) 23:36:03
    • つらい子多くねって言われてもこんなことしかほめるところないからしょうがないじゃん… -- 2016-04-23 (土) 23:47:45
  • 開幕見方陣地で無駄撃ちすんの止めて軽戦車に当たったら5割以上削れるから下手すりゃ死ぬから -- 2016-05-05 (木) 14:15:38
  • エミールの俯角が知らない間に14°に減らされてるんだけどいつ減ったの? -- 2016-06-03 (金) 00:11:36
    • ディッカーも減ってたわ。ただのクライアントの誤植ならいいけど。 -- 2016-06-03 (金) 00:15:34
  • ドイツの説明のランメタから全周囲ってなってますけどグリーレ15君って全周囲でしたっけ -- 2016-06-11 (土) 17:31:22
    • 古い -- 2016-06-11 (土) 18:44:14
  • ガレージで性能見たら、パンツ狩り射界10°なので修正。 体感だとヤクパンより大分使い辛いが、1°差しかないのか -- 2016-06-13 (月) 09:48:51
    • パンツ狩りって、どの車両を言ってるの?ヤクパン2のことだったら、そのまま言うよね?それ以外でその名称使う車両を上げてください -- 2016-06-13 (月) 14:38:44
      • ふざけて分かり辛くしたのは謝るが、ヤークト(狩猟)/パンター(パン)/2(ツ)意外無いやん -- 2016-06-13 (月) 18:31:48
      • ヤークトって狩猟って意味なのか、駆逐かと思ってたぞ -- 2016-06-13 (月) 19:16:20
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

アーカイブ1






*1 同Tier帯で重戦車を上回る物も多い。
*2 ただし回転速度は軽戦車や中戦車には及ばない。