Summon Dire Wolf

Last-modified: 2021-10-31 (日) 21:06:44

日本名:サモン・ダイア・ウルフ 略称:

分類クラススキルツリー
SkillDruidSummoning Skills

基本情報

この呪文は、凶暴な狼を何頭も呼び寄せる。これら飢狼の軍勢は、敵の屍をむさぼることでさらに狂乱し、猛火のごとき勢いで次の獲物を襲う。(Capcom版日本語マニュアルより引用)

効果

最大3匹の狼を召喚する。敵の死体を食べると20秒間100%EDの効果を得る。
Summon Spirit WolfSummon Grizzlyとは同時使用不可。

Level12345678910
Mana Cost20
Wolves123
Passive Life % Bonus To Bears and Wolves5075100125150175200225250275
Damage7-129-1411-1613-1815-2017-2219-2421-2624-2927-32
Life114
Level11121314151617181920
Mana Cost20
Wolves3
Passive Life % Bonus To Bears and Wolves300325350375400425450475500525
Damage30-3533-3836-4139-4442-4745-5051-5657-6263-6869-74
Life114
Bonusを受けるスキル
Summon Spirit Wolf: (25%+) 25% AR, (40%+) 10% Defense per Level (Passive Bonus)
Summon Grizzly: (15%+) 10% Damage per Level (Passive Bonus)
Bonusを与えるスキル
Summon Spirit Wolf: (25%+) 25% Life per Level (Passive Bonus)
Summon Grizzly: (25%+) 25% Life per Level (Passive Bonus)

評価

Summon Spirit Wolfのほぼ上位互換スキルで、もう少し強い狼を召喚できる(但し召喚数の上限はこちらの方が少ない)。
この狼は敵の死体を食べて攻撃力を増す性質がある。
Druidは敵の死体を直接的に処理できない(氷系のスキルを使っていれば幾らかは減るが)ため、囮としてだけでなく死体処理係としても働いてくれる*1
Passive Bonusで狼や熊のライフを上げるため、召喚物を囮として頼むなら出来るだけレベルを上げておきたい。

使い方

Summon Spirit Wolf同様、囮として使う。
スキルポイントを振り込めばかなり硬くなり、たとえ複数の集団が相手でも接敵数のコントロールが容易になる。
さすがにアクトボスやオーラ付きユニークになってくるとしんどいため、こういう相手にはSummon Grizzlyと使い分けたい。

死体処理に使う場合、一度食べるとバフが切れるまで死体を食べてくれなくなるため、こまめに再召喚をかけることで少しだけ処理効率が上がる。

スキル振り

ペットの狼や熊のライフを上げる手段はこれ以外にはOak Sage、馬場のBattle Ordersしかないため余裕があれば振れるだけ。

その他

召喚獣のステータス計算はコチラ。

コメント

*1 Carrion Vineは本体のライフが、Solar Creeperは本体のマナが減っている時だけ死体を食べる