Top > The Oculus
HTML convert time to 0.007 sec.


The Oculus

Last-modified: 2018-04-21 (土) 19:53:59

日本名:ジ・オキュラス 略称:Occy、オキュ 意訳名称:「目(眼)」ラテン語
qlvl:50 TC:weap51

効果 Edit

Swirling Crystal (Range:1)
One-Hand Damage: 18 To 42 (30 Avg)
Durability: 50
(Sorceress Only)
Required Level: 42
Base Weapon Speed: [10]
25% Chance to Cast Level 1 Teleport When Struck
+3 To Sorceress Skill Levels
+30% Faster Cast Rate
+20% Enhanced Defense
+20 To Vitality
+20 To Energy
All Resistances +20
+5 To Mana After Each Kill
50% Better Chance of Getting Magic Items

解説・用途 Edit

 Sor Skill+3、FCR、レジ、VIT・ENEブーストなど、Sorceressに必要なものを片っ端から詰め込み、おまけにMF50%まで付いてしまった究極装備……だったのだが、Ver1.10からRW Heart of the Oakがほぼ完全上位互換装備として登場し、火ソサ雷ソサにはEschuta's Temper鰤ソサにはDeath's Fathomと、それぞれ威力特化のクラス専用Elite Itemが追加されたため、その絶対的な地位はかなり揺らいでしまった。
 また『25% Chance to Cast Level 1 Teleport When Struck』が結構な曲者で、囲まれ仰け反りまくってる時に発動して助かることもあるのだが、一方で「飛び道具を浴びる→敵集団のど真ん中にテレポ→タコ殴りであぼーん」という悲劇が、トレハン初心者から手慣れたバールランのテレポ役まで枚挙にいとまがない*1
 とは言え、よほどの資産家か特定スキル特化型でもない限り、最終装備として十分な性能である。ReqLvも低めに抑えられているので、NightmareからHellクリアまで安心して使うことができる。Ladder中期以降なら前述のRW Heart of the Oakと比べて格安で入手出来るのもありがたい。

Upgrade Guide Edit

 殴るための装備ではないので、UpgradeのメリットはなくRequired Levelが上がるだけでデメリットのみ。

Swirling CrystalDimensional Shard
Damage18-4230-53
DamAvr.3041.5
ReqSTR--
ReqDEX--
Range11
Base Speed1010
Ethereal追記
これで殴ることはまずないので、Etherealであっても価値は変わらない。装備時に透けて見えるのがチャームポイント。むしろそれ目当てで高価買い取り対象にもなる。

トレード価値 Edit

  • 2nd Ladder
    安売りでFal、ボッタクリでPul。平均すればLemぐらいに落ち着く。*2
  • 3rd Ladder以降
    可変値がないため品不足の初期は非常に高い(Ist以上)が、ラダーが推移するにつれて値下がり(UmPul)が進み、最終的にLem程度。

似たようなアイテム群 Edit

  • Eschuta's Temper
    ソーサSkill+1~3(ランダム)、火・雷スキルダメージ修正、40%FCR
  • Death's Fathom
    ソーサSkill+3、氷スキルダメージ修正、20%FCR、火・雷レジ
  • RW Spirit
    Skill+2、25~35%FCR(ランダム)、VIT・マナブースト
  • Tal Rasha's Lidless Eye
    セットボーナスが付くとなかなかの性能だが、単体で使うとただのゴミ。

余談、おまけ Edit

2ch本スレでは,しばしばこのアイテムを装備するとマイクを手にしているように見えるという話題に始まり
やっぱり魔女っ子は両手杖だろうという結論に落ち着く。
やはりその見た目を良いように感じてない人もいるようだ。
公式:http://classic.battle.net/diablo2exp/items/normal/usorceress.shtml

推奨ビルド
標準Sorceress全般 - 最終装備候補





*1 Dia1で言うPhazing(どこに飛ぶかわからないテレポ)である。
*2 これはLadder中期以降の価格であり、ごく初期はトレハンソサの比率がかなり高いため、Um以上いくこともザラである。