【ましょうぐも】

Last-modified: 2019-08-23 (金) 16:38:36

概要 Edit

【ギズモ】【ヒートギズモ】【フロストギズモ】の上位種、【ダースギズモ】の下位種で今作が初登場。この系統で唯一「ギズモ」の名を冠していない。
威力が高いタイプの【やみのブレス】【呪いのきり】を使い、怒らせると【ザラキ】まで使ってくる怖い奴。
見た目どおり光属性が大弱点である。図鑑にもある通り【魔瘴】の塊であるため、漢字で書くと「魔瘴雲」である。

【賢者の隠れ家】【ジュレリア地下廃坑】【冥王の心臓】に生息。通常ドロップは【まほうの小ビン】

Ver.1.0 Edit

この頃は経験値が少なく、そもそもやみのブレスが即死級の威力であったため狩るには向いていなかった。
その一方で狩り効率がいいとの嘘情報を流されまくっていたモンスターで、これを信じて狩りに行ったプレイヤーはやみのブレスで一撃で蒸発して教会送りにされていた。なおレアドロップも【パープルアイ】であった。
ジュレリア地下廃坑の一番奥の奥に黒箱メダルがあった為、Lv40ノンパッシブで勇んで取りに行ったプレイヤーもやみのブレスで蒸発させられていた。

Ver.1.1 Edit

経験値が上方修正され、宿から近いジュレリアが狩りに注目される。

Ver.1.4 Edit

レアドロップが【黒曜のカーペットの本】になる。【闇の溢る世界】では脅威の4匹出現も。

Ver.1.5 Edit

【神話篇】ファイナルクエスト【残された希望】で討伐対象に指定。闇の溢る世界のモンスターを除くと、神話篇で最後に戦うモンスターとなった。

Ver.2.4 Edit

【モンスター大討伐! はぐレモンからの挑戦】で、ターゲットの1つとして指定された。開始から7日後の2月25日に指定討伐数を達成、10体中3番目の達成となった。

Ver.4.4 Edit

【魔瘴調査区画】に生息。かつての強豪も今ではダンジョン最弱、雰囲気作りにしかならない。