Top > 【ルオン】


【ルオン】

Last-modified: 2019-09-17 (火) 21:33:57

概要 Edit

【王都キィンベル】に住む【人間】の男性。【ゼフ】の弟。ひきこもりでありイヒヒッと笑う癖がある。
滅多に人前に姿を見せないが実は意外とルックスもイケメンである。
ひきこもりであるものの家族との仲はよく、家族を笑顔にする【ふんわりパンケーキ】を作るのが楽しみと言う優しい一面もある。
 
クエスト【暮らしを支える錬金術師】ではメインキャラであり、彼の機転で一本しか調達できなかったアルケミ水を3つの店で分けると言う難題を見事に解決できる。
彼との会話は基本的に扉に話しかけることになるが、クエストクリア時に前述通り姿を披露してくれる。
その後もちょこちょこストーリーにあわせて台詞が変わるので、たまには話しかけてみても面白い。
引きこもってはいるが外の大きな事件は大体知っているようで、【時の指針書】【魔法生物】を処理させようとしたのは【シャンテ】の歌が【異形獣】に厄介だったからではないか等中々に鋭い考察もする。
Ver.4.5クリア前に隕石が降ってきたときは他の家族は避難計画を進める中、僕の居場所はここだから最後の瞬間までここで錬金しているよと自室から出ない。
現代に時渡り後は普通に外に出るようになる(と言っても自室を出ただけでまだ家の中だが)。
 
クエスト【エテーネル★ソウルフード】?では【ワグミカ】の制作した高度すぎる錬金食品を彼曰く「無駄のないものに無駄を挟む行為」をして錬金の難易度を下げることに成功。その際白くて丸かったはずの食品が緑色の豆のようなものに変形している。
これこそがストーリーにも何度も登場した【ハツラツ豆】であり、彼の行ったことは何気にとんでもない偉業である。
 
クエスト【時の書と罪の書】でのゼフの話によると実は彼も血のつながった弟ではなく孤児だったのを引き取られた模様。【ベルマ】も人体実験されたらしいのでその際対人恐怖症になったと思われる。