Top > 【打撃スキル】


【打撃スキル】

Last-modified: 2018-10-10 (水) 09:21:12

概要 Edit

DQ8に登場するスキル。
PS2版・スマホ版では【ヤンガス】の固有スキルだったが、3DS版では【モリー】もこのスキルを習得する。
「打撃スキル」という名前の割に武器は【こんぼう】以外トンカチばかりだったため、DQ9では【ハンマー】という名前に変更された。

DQ8 Edit

ヤンガス Edit

習得特技と必要SP(スキルポイント)

習得SP称号習得特技及び特殊能力
9打撃の基本動作打撃系装備時攻撃力+5
19パワフルファイター【ハートブレイク】
25テクニカルファイター【ゴールドハンマー】
32実力派ハンマー使い【ドラムクラッシュ】
48クラッシュバトラー打撃系装備時攻撃力+10
59名うての用心棒打撃系装備時会心率上昇
71アーマーブレイカー【マインドブレイク】
82伝説の用心棒打撃系装備時攻撃力+20
92テクニカル・ブレイカー【ゴールドラッシュ】
100破壊神【デビルクラッシュ】
 

解説

習得する特技はすべてMPを消費するため、MPが少ないヤンガスには連発が厳しい。
通常攻撃メインになる可能性が高いので、攻撃力の高い武器を装備したいが、武器の数も少ない。
特に、ドニの町で【おおかなづち】が登場してから次の【ウォーハンマー】が購入可能になるのはサザンビークのバザーになってしまう。
また、最強の斧である【はおうのオノ】(攻撃力103)を【メガトンハンマー】(攻撃力108)の素材に使うと、
斧の最高攻撃力は【キングアックス】(攻撃力80)まで落ちてしまう。
反対に覇王の斧を使いたいとなると今度は攻撃力69の【ウォーハンマー・改】になってしまう。
このため、【オノスキル】と一緒に育てるのはよくない。
【はかいのてっきゅう】が打撃武器でないのが悔やまれる。
というか、【怒りの鉄球】【モーニングスター】などで鉄球スキルでも作ってくれた方がありがたかったかもしれない…。
 
ただし、3DS版では【奈落の祭壇】で2本目のはおうのオノが取得できるので、メガトンハンマーとの両立が可能になった。もっともメガトンハンマーは【モリー】の手に渡る可能性があるが。
 
MP消費が重い、武器の数が少ない、複数攻撃技がない、3DS版以外はヤンガス最強と言われる斧と併用できない。
様々な理由が重なりかなり不遇のスキル。
他のスキルも同時に上げ、武器を切り替えて戦っていくなど、使いこなすには工夫が必要である。

モリー(3DS版) Edit

習得特技と必要SP(スキルポイント)

習得SP称号習得特技及び特殊能力
5打撃の基本動作打撃系装備時攻撃力+5
14ビッグハンマー使い【シールドブレイク】
20スーパーハンマー使い【ハートブレイク】
30ウルトラハンマー使い打撃系装備時攻撃力+10
45グレートハンマー使い【まじんのてっつい】
59グランドハンマー使い打撃系装備時会心率上昇
71マスターハンマー使い【マインドブレイク】
82キングハンマー使い打撃系装備時攻撃力+25
93エンペラーハンマー使い【まじんのかなづち】
100ゴッドハンマー使い【ランドインパクト】
 

解説

守備力低下の付加効果を持つ【シールドブレイク】と会心の一撃系である【まじんのかなづち】を持つため、ヤンガスの【オノスキル】の代替としての活用が可能。
ただし、このスキルで習得する全体攻撃技は【ランドインパクト】だけ。ほかのスキルにも使い勝手の良い特技・呪文が揃っているので、オノスキルにあった複数打撃技の代替はブーメランや【ねっけつ】で習得する【モリーファイヤー】【モリーバーニング】で、ということになるだろう。
このスキルを優先的に伸ばすなら、まじんのかなづちのためだけに一気に93ポイントまで割り振ってしまうのも1つの手であろう。その場合、最低でも【ウォーハンマー・改】は確保しておきたい。
 
ヤンガスの解説でも述べたとおり、3DS版でははおうのオノが2本手に入る。つまりメガトンハンマーを作るための最大の障害が解消されている。
1本目のはおうのオノをメガトンハンマーに変えるかどうかはモリーとヤンガスのどちらをスタメン起用するかで決めてしまえばいいだろう。
 
モリーのスキルの中で〇〇スキルはすべて称号が〇〇モリーとなっているが、このスキルだけは使いになっている。
字数制限に引っ掛かってしまったのだろうか。