Top > モンスター > 【コープス】


モンスター/【コープス】

Last-modified: 2018-08-16 (木) 16:47:50

コープス(corpse)とは『人間の死体(骸)』という意味の英単語。
ちなみに、『動物の~』という意味のカーカス(carcass)という英単語もある。


FF6 Edit

崩壊後の三角島でゾーンイーターに吸い込まれることで行ける、ゴゴの洞窟に出現するモンスター。色違いにロゲノイアミスフィトがいる。
ほとんど上半身の骨だけのアンデッドで、毒属性を吸収し、聖・炎属性に弱い。
他の2種が得意とするライフシェイバーや単体をカッパ状態にする特殊な物理攻撃『フィガロの酒』の他には、
フレアサンダガブレイクという強力な魔法も使用する。
長いこと相手にしたくなければ聖水で倒そう。
盗めるアイテムはミスリルソードか、まれにソウルセイバー


見たことないけど、骨だけなのにコープスとはこれいかに。

  • ほとんど骨だけであろうと、死体であることに違いはないから問題ないということでは?
  • 白骨死体?

「フィガロの酒」でカッパになるということは、つまりフィガロの酒は黄ざく(ry


ウィングエッジを当てると、ダメージ表示が出て、全復活という少し変わったアンデッドである。
(ほかのアンデッドモンスターは×の印が出た後、消えて、また復活する。)


コロシアムではグラディウスを賭けた時の対戦相手になっている。
景品がダガーまさかの大幅に格下げとなり、まるで嘲笑されているかのような衝撃が走る。


暴れる」でサンダガ、「スケッチ」で更にブレイク、「操る」で更にフレア・たたかうが発動可能。

FF6(GBA版以降) Edit

魂の祠第4グループの10戦目ではバールゼフォン(×2)と共に2体出現する。
但し、代わりにマジックドラゴン×3が現れる事がある。

FF12 Edit

ゼルテニアン洞窟憤怒の霊帝アドラメレクがいる部屋にて沸いてくるゾンビ系モンスター。
交易品「呪われた首飾り」を出すために必要な血染めの首飾りというおたからを奪うことが可能。
1%の確率でプラチナメッサーを落とす。

  • チェインしやすいので稼ぎに使える。あまい息が鬱陶しいが。

TAでアドラメレクが登場するクエストの名前は「魂の集まる場所」。
…一つの死体に100以上の魂を詰めると生まれると言うハントカタログの解説から察するに
コープスが大量発生しているのはアドラメレクのせいか?


血染めの首飾りのハントカタログの記述を考慮すると
ドロップアイテムのプラチナメッサーは…生前の交際相手の殺害に使われた凶器だろうか?


未練を残した多くの魂が、1つの体に宿り現れた死の集合体。
体の中には100を越える死者の魂が巣食っており、
1つの魂として無理やりに融合したことで、肉体に収まることができている。
各々の魂はそれぞれ異なる未練を抱いていたが、
ひとつの存在になったことで思考が歪んでしまい、凶暴な存在となった。
  • 賢者の石みたいなもんか。

FFL Edit