モンスター/【名も無き魔物】

Last-modified: 2021-02-25 (木) 16:49:37

FF5

誰?と思う方多数であろうが、FF5に登場。
イストリーの滝最深部で登場するも、いきなり現れたリバイアサンに瞬殺される…
おそらくFFシリーズで一番不幸なキャラなのかもしれない…
結構ネタにされることが多い。


ムーアの大森林の名前のないボスはこちら

  • あちらはGBA版以降のモンスター図鑑で名前が明らかになっている。戦闘中は相変わらず名前が出ないけど。

また、沈んだウォルスの塔で出現する雑魚モンスターも名前が表示されない。


たぶんコイツが次元の狭間のボスたちのリーダーのはず。
エクスデスが次元の狭間の封印を解くシーンで魔物たちを代表して挨拶してたし。
 
そうなるとツインタニアネクロフォビアよりも強いだろうからリバイアサンにも勝てそうなもんだが。
多分相性が悪かったのだろう。体が赤いからいかにも炎属性っぽいし。ルビカンテみたいなもんか。

  • 一撃で倒されたと言うことは、多くともHP9999以下だったと思われる。嗚呼…
    • HPは充分にあったが即死や石化に耐性がなかったのかも知れない。
      FF3ではリバイアサンも石化技使えるし。
  • 例のシーンでは「私たちが!!」というセリフがある。
    • 「私たち」の内訳は彼とストーカーぶいぶい三兄弟。石板の回収を阻む刺客どもである。
      • ストーカーもぶいぶいも複数で攻める戦術を使うからこいつも分身なり部下を呼ぶなりの戦術を使うのかもしれない。

イストリーの滝では「その石板…わたすわけにはいかない…」というセリフの後に姿を現し、
「エクスデス様が無の力を手に入れれば、我ら魔物の世界が生まれるのだっ!じゃまはさせん!!」
と決めたところでリバイアサン登場。名前すら明かされずにこの世を去ることになる。

ちなみに次元の狭間の砂漠に登場するボス達はエクスデスを呼び捨てにしているが、
この方はきちんと「様」をつけている。

  • つまりエクスデスに反旗を翻す気もなくなるほど酷い目にあわされたってことか
    それはもう常に「様」付けで呼んでしまうくらい…
    よっぽど弱かったんだなコイツw
  • 彼が出陣したためか、次元の狭間ではネクロフォビアが魔物たちを率いている。
    あちらはそれらしい活躍を見せたのだが…
  • 武官ではなく文官寄りだったのかも知れない。戦闘力こそ低めだが、人事配置やら報酬(彼らに給料の概念があるのかは知らないが)の分配、情報伝達など、エクスデス軍には数少ない事務方のトップとして、側近の地位にいたとか。
    • じゃあ一人で攻め込んでくるなよ…
      • くそっ、あいつらいつも俺をバカにしやがって!あの脳筋どもは戦略の意味も知らないんだ。俺の知将っぷりを見せてやる。見てろこのスイッチを押せば罠が発動してバッツ共は木っ端みじんに…うぼあぁぁ!
  • 代表して台詞があった云々って、要するに出たがりの若手芸人ポジションなんじゃないだろうか。
    立場が上とかじゃなくて、自己主張激しくて常にクイ気味という。
  • 唯一「様」をつけてるということは、エクスデスの腰巾着で、おべっか一つでリーダーにのし上がったとか。

解放してくれたエクスデスに感謝していて礼儀正しい振る舞いをしていたのかもしれない。
そうなると体が赤く、礼儀正しく、水に弱い…。コイツまさか本当にルビカンテじゃ…?

  • つまり、「さあ、かいふくしてや…ぐあぁー!!」ってことか! 汚いな 流石うなぎ きたない
    「さあ、かいふくしてやろウボァー」

なお、イストリーの滝クリア後に初めて12の武器の封印を解放すると、
イベントのフラグチェックの関係で死んだはずのコイツが出撃するイベントを見ることになる(SFC版)。
初プレイ時にこうなったため、当時コイツは何者でどこに出てくるのか謎であった。
コイツ以外(ストーカー&ぶいぶい三兄弟)は倒せばちゃんと表示されなくなる模様。

  • 大海溝より先にイストリーを攻略した時に起こる現象。
    どうもこのイベントは入手した石版の数でイベントを管理しているらしい。
    2枚入手時にイベント発生させればストーカーが、3枚入手時にはぶいぶいが順に表示されなくなる。(倒していなくても)
    • 厳密に言えばピラミッド以外の石版の取得数。普通にプレイしてる分には必ず先に取るので関係ないけど。
    • ちなみに、先に次元の狭間で他のボスを倒していようが、出撃シーンではお構いなしに登場する。PS版、GBA版でも同じ。

FFRKでは遂に公式でモンスターグラフィックが設定され、オワゾーラールと同型の魔物と判明する。

  • 頭の形状からアイアンクロー系のモンスターに見えたが…
  • マップ画面のドット絵はオリジナルなのに、モンスターグラフィックが雑魚の使いまわしというのは哀れ。
  • もし本編でその設定で戦闘があったら、堂々と正面から現れて「邪魔はさせん!」と決めながら背を向けたポーズで襲ってくるのか…w
    • 本作最強のボスであるオメガ神竜だって雑魚モンスターの色違いなので、グラフィックの使い回し自体はまだマシである。
      しかしそれが、何故よりによって小さくて弱そうな小悪魔系グラフィックをチョイスされてしまったのかが謎。
      雑魚モンスターから使い回すにしても、もうちょっと威厳があって強そうなのがいくらでもいただろうに……。
    • ぶっちゃけオワゾーラールよりもアブダクターの色違いの方がまだよかった気がする。体の色を赤くすればよかったのでは。
  • 一応この小悪魔グラフィックもガルキマセラという強豪モンスターを擁してはいる。
    が、そちらは「一見弱そうな見た目に反して強い」というタイプなので、「弱そうな見た目通り瞬殺された」赤い人とは毛色が違うのである。