しんじられるきかんしゃ

Last-modified: 2024-05-29 (水) 22:16:43

「機関車があの道を修理するタールを運んで来るはずなのに、線路を走る奴らなんて信用出来ないね!」
しんじられるきかんしゃ

日本語版タイトルしんじられるきかんしゃ
英語版タイトルTrust Thomas
脚本アンドリュー・ブレナー(原案)*1
ブリット・オールクロフト
デヴィッド・ミットン
放送日・1991年11月25日(米国)
・1992年4月28日(英国)
・1992年7月7日(日本)
・1993年3月3日(オーストラリア)
・1998年5月21日(ドイツ)
・2008年5月13日(ハンガリー)
話数第65話
第13話(シーズン内)
この話の主役トーマスバーティー
シーズン第3シーズン
機関車紹介トーマスジェームスゴードンダックエドワードバーティー
登場キャラクターAトーマスエドワードゴードンジェームスバーティーいたずら貨車・いじわる貨車石を積んだ貨車
登場キャラクターBパーシーダック
登場キャラクターCアニークララベル
登場キャラクターD無し
登場人物A無し
登場人物Bバーティーの運転手バーティーの車掌
登場人物Cナップフォード操車場の作業員トリレック駅長トリレック駅の駅員トーマスの機関士トーマスの機関助手トーマスの車掌エドワードの機関士エドワードの機関助手ダックの機関士
登場人物D無し
登場スポットアールズデール湖と山線
トリレック駅
ナップフォード操車場
ナップフォード港(言及のみ)
ファークァー採石場
ファークァー橋
キャラン池
ソドー運送会社
ウェルスワース駅(言及のみ)
ティッドマス機関庫(絵本の言及のみ)
あらすじ・朝から上機嫌なトーマスは、不機嫌なバーティーに「道路を修理しない機関車は信用出来ない」と言われて喧嘩をしてしまう。
その頃、ジェームスは文句を言いながら貨車達に八つ当たりしていると、ゴードンが仮病を教えてきて…。
メモ・バーティー、初めて怒る*2
・ジェームスに仮病を教えるゴードン*3
・ゴードンが仮病を教えるシーンで港にいるはずのパーシーが奥で貨車を押している。
あの時に続いて仲間を騙すゴードンとジェームス*4
・トーマス、ジェームスのせいで被害に遭う。
・この出来事から数年後、ジェームスは再び他人に仕事を押し付ける事となる*5
・トーマスの機関室後部に赤いラインが入るのは模型版ではこの話で最後となり、CGで製作される第19シーズンまで付かなくなる。
・未公開シーンでは、ファークァー採石場でトーマスが貨車の入れ替えをするシーンとトーマスを乗せた救援クレーン車をエドワードが牽引するシーンが存在する*6
・TV絵本版ではトーマスの機関士の台詞も有る。
余談・ゴードンがジェームスに仮病を教える描写は、原作第14巻の『小さなふるい機関車』のエピソード「あっ、貨車が!/ピーター・サムとラスティー」をアレンジした物であり、同エピソードも次シーズン映像化された。
英国版CVナレーター:マイケル・アンジェリス
米国版CVナレーター:ジョージ・カーリン
日本語版CVナレーター森本レオ
トーマス戸田恵子
エドワード高戸靖広
ゴードン内海賢二
ジェームス森功至
バーティー緑川光
いたずら貨車・いじわる貨車佐藤浩之(A)、小林俊夫(B)
シリーズ前回おくれたゆうびんしゃ
シリーズ次回いしきりばのメービス
参照画像参照はしんじられるきかんしゃ/画像

*1 ノンクレジット。
*2 だがあの時では、遅れてるトーマスにイライラしていた。
*3 後に登場するサー・ハンデルにも仮病を教える
*4 以前はパーシーに悪戯された仕返しに。今回は仮病を使ってトーマスを騙す。
*5 次回はエドワード。
*6 トーマスが貨車を入れ替えるシーンは楽曲『やくにたつきかんしゃ』で、エドワードの未公開シーンは『だめだめあきらめちゃ』のエドワードのシーンで使われている。