楽天ライオンズ

Last-modified: 2020-01-25 (土) 08:14:35

石井一久が東北楽天ゴールデンイーグルスのゼネラルマネージャーに就任してからのチームの別称。お笑いコンビ「サンドウィッチマン」の伊達みきおが2018年の新ユニフォーム発表会にて発した言葉が由来となっている。

概要 Edit

GM就任~2019年シーズン Edit

2018年8月に同年1月に死去した星野仙一に代わる形で石井が楽天のGMに就任。
GM就任後の最初のストーブリーグではいきなりソフトバンクとの争奪戦を制して浅村栄斗を獲得する働きを見せる。その他にも同年最下位に沈んだチームを立て直すべく、コーチ人事も大きくテコ入れすることとなった。
しかし新しく入閣したコーチが西武に選手として、もしくはコーチとして在籍経験がある面々ばかりであったため、浅村獲得と併せて「石井は西武から戦力を引き抜くつもりなのでは」という噂が立ち始める。

2019年シーズンオフ Edit

前述の補強などが功を奏して前年最下位から3位にチームの順位を上げることに成功。
しかし平石洋介監督との監督契約を更新しないこと皮切りに再びチームの人事にテコを入れることに。そしてまたも新しく入閣したコーチが西武在籍経験がある面々ばかり
戦力補強も他球団との争奪戦となった牧田和久を獲得。更に千葉ロッテから金銭トレード涌井秀章を獲得し、かつての西武の2枚看板である涌井と岸孝之が共に楽天で揃うという事態になった

楽天の西武在籍経験者(括弧内は在籍した年) Edit

選手 Edit

  • 岸孝之(2007~2016)
  • 浅村栄斗(2009~2018)
  • 涌井秀章(2005~2013)
  • 牧田和久(2011~2017)
  • 渡辺直人(2013~2017)

コーチ Edit

  • 金森栄治(1982~1988、コーチとして2001~2002)
  • 光山英和(コーチとして2011~2013)
  • 笘篠誠治(1983~1997、コーチとして1998~2007)
  • 奈良原浩(1991~1997、コーチとして2012~2016)
  • 垣内哲也(1989~2002)
  • 後藤武敏(2003~2011)
  • 石井貴(1994~2007、コーチとして2008~2013)
  • 星孝典(2011~2016、2019、コーチとして2017~2019)

編成 Edit

  • 石井一久(2008~2013)

2020年シーズンのコーチに至っては実に1/3以上が西武在籍経験者である
コーチ人事について石井は「楽天OBを入れたかった」とコメントしている。

画像 Edit

975ec54c.jpg
テレビ番組「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」(テレ東系列)のパロディの雑コラ

  • 楽天ライオンズのロゴ
    A489713D-4FFE-4A0D-8614-86857C4712F6.jpeg
    楽天のロゴと西武のペットマークを合わせたもの。

余談 Edit

石井は選手時代の2007年オフにFAでヤクルトから西武へ移籍したが「新しい友達を作りたかった」という頓珍漢な理由であったため、石井のキャラを表すエピソードとしてネタにされていた。
しかし今では楽天の現状から「この時の為の伏線だったのではないか」と西武ファンを震え上がらせている。
なお石井本人はこの事に対し別に西武だから取ってるわけじゃないので。正しく言うと(涌井は)ロッテなのでと話している。


関連項目 Edit