Top > 武器 > 古龍銃槍エンブレム


武器/古龍銃槍エンブレム

Last-modified: 2018-02-28 (水) 12:33:33

MHP2Gに登場するガンランス。

概要 Edit

  • 吹雪と恐れられる鋼龍を討ち取った狩人に贈られるガンランス。EB工房製。
    盾には“霞龍の特上皮”を、槍身には“鋼龍の靭尾”を、砲撃機構には“獄炎の厚龍鱗”を用いており、
    槍身の中心部から白い発光体を覗かせる設計をしているのが特徴的。
    なにかとネタ武器が多いファミ通系の武器としては異質なほど実践本意のデザインであり、
    その当時のガンランサーから高い人気を集めていたと言われている。
  • 形状的にはオベリスクの前身とも言えそうだが、コチラの方がスマートでスタイリッシュ。
    ガンランスの中でも槍らしさを突き詰めたデザインというは珍しく、意外と数は少ない。
  • 内部構造の仕様からか非中折れ式であり、放熱ハッチは珍しいスライド式を採用されている。
    よーく見ないと放熱状態かどうか確認出来ないのが玉にキズだがそこはご愛嬌。
  • 余談だが、ファミ通の副編集が「角満砲」と非公式に名づけていた模様。

性能 Edit

MHP2G Edit

武器名攻撃力属性値会心率スロット斬れ味(匠)砲撃レアリティ
古龍銃槍エンブレム5980%○‐‐白(紫)放射型Lv5レア9
 
  • 初登場作品。派生先は存在せず、入手は一発生産のみ。
    生産には各種モンスター素材のほか、“ファミ通の特注券”が必要となる。
    • ちなみに生産費用はなんと350z
      本作のコラボ武器はどれも非常に安く作れるのが特徴ではあるが、
      リストの上下は生産費6桁ばかりなため異様に際立つ。
  • 今作の数少ない“放射型Lv5”のガンランス。他の放射型Lv5は“崩銃槍パシパカムルバス”のみ。
    あちらは攻撃力こそ全ガンランストップで物理期待値こそ高いものの、匠で白10と斬れ味が劣悪。
    一応氷属性も僅かに持つが属性値が低すぎる為ほぼ無属性武器と考えていい。
    一方こちらは匠でしっかりと紫が出るので弾かれにくく、刺突でも砲撃でも戦いやすいメリットがある。
    しかしながら無属性武器としては大分攻撃力が低いのが最大の難点。砲撃性能を活かしたい。
  • 特に性能が限りなく近いブラックゴアバスターとの差は武器倍率にして“40”も低い。
    スキル換算で攻撃力UP【大】の2倍ほどの差があり、どうあがいてもフォローのしようがない。
    斬れ味のいいモロコシと割り切って運用するのが正しい使い方になるか。実は同じ攻撃力なのは内緒。
    砲撃以外は総じて平凡な性能なので、実際のところは鑑賞用や勲章としての需要が多かったようだ。
  • 武器銘が武器銘だけに古龍素材を多く要求されるが、古龍の大宝玉は不要。
    大宝玉の副産物で作れると考えれば、案外作成難度は良心的なのかもしれない。
    また、ファミ通の特注券はDLクエスト“ファミ通 桜舞う季節”でも入手可能。
    こちらはイャンクック、ババコンガ、リオレイア亜種の大連続狩猟となっており、
    人によっては前述のDLクエストよりかは楽かもしれない。流石に鋼龍の靭尾は手に入らないが。
  • 注目度の高い武器であったが、MHP2G以降の登場はない。
    現在でもここまでモンスター素材を秀逸に用いた意匠は珍しいだけに、些か勿体ない話である。

関連項目 Edit

クエスト/ファミ通シリーズ
武器/スラッシュフォックス - ファミ通コラボのスラッシュアックス
武器/プラチナクラウン - ファミ通コラボのガンランス第二弾。
武器/テオ=エンブレム - 武器銘にエンブレムを冠している
武器/ファルシオン-ファイヤーエンブレム...ではなくファイーエブレムとのコラボ武器