【キャットフライ】

Last-modified: 2020-01-16 (木) 20:13:55

概要 Edit

DQ3で登場した空飛ぶ猫のモンスター。DQMシリーズと同じく 【けもの系】
初登場時は僧侶・魔法使いキラーの先制マホトーンで猛威を奮ったが、その後のシリーズにはDQM以外未登場。この度【キャットバット】と共にナンバリングに復活することとなる。通常ドロップは【するどいキバ】、レアドロップは【まじゅうの皮】
DQ3ではキャットバットの下位種だったが、3の暴れっぷりを買われ上位種に下克上。更に上位種の【ナイトキャット】も登場した。同色に【秘宝の妖獣】がいる。
 
【猫島】の奥の方面に生息しており、【ベンガルクーン】と一緒にエンカウントすることが多い。キャットバットの上位種なのだが【マホトーン】【ねこだまし】しか使わず、下位種のキャットバットより特技面で大きく劣化している。過去に【ねこまどう】に振られたことから呪文を嫌っているらしいが、この程度の特技の貧相なレパートリーでは本当に呪文が嫌いなのか怪しいレベル。
マホトーンしか使わないのに図鑑では様々な手段で呪文を無効化すると不自然な文章が書かれている。開発途中で変更になって、図鑑を書き換えるのを忘れたのかもしれない。もしくはキャットバットとステータスを入れ間違えたのかも・・・なんていわれたりする。
 
他の猫モンスターは【プリズニャン】とねこまどうが仲間モンスターとして実装されたが、この系統からは実装されていない。

Ver.1.1 Edit

クエスト【ネコにゴハンなのニャ】でチョイ役として登場。

Ver.3.0 Edit

転職クエスト【踊り子の条件】で種族格差が出ないよう、キャットバットが【つねに襲ってくる】設定になったが、この系統全員がこの設定になってしまった。

Ver.4.4 Edit

転生モンスターとして【プリティフライ】【セクシーキャット】が登場。初めて2体同時出現という形を取った。
転生モンスターはこのVer以降討伐モンスターリストで「???」を表示しない仕様に変更され、さらに猫島にしか出現しないことも合わさり、実装後3日もの間未発見状態が続いていた。