Top > 【水魔ヴァーテル】


【水魔ヴァーテル】

Last-modified: 2017-07-17 (月) 20:49:18
「嘆きのマリーヌが 打ち込みし
水のくさびを 取り払わんとする者よ。
我に挑み チカラを示せ。

概要 Edit

Ver.3.4のストーリーで戦うことになるモンスター。物質系。色違いに【獄水鬼ヴァーテル】がいる。
【天水の聖塔】にウェディの神【マリーヌ】が配した【最後の試練の番人】
今までの試練の番人と似たような姿で、肩は波のようなデザインをしており、背中からはサンゴが生えている。
今回【エステラ】【トビアス】の治療にあたっているため戦闘に参加しない。
とはいえ今までの試練の番人と比べて行動がぬるいためさほど苦戦はしないだろう。
 
倒した後は【神獣カシャル】との連戦となり、敗北した場合はこのボスからやり直しとなる。
その為、このボスは経験値・ゴールド・特訓スタンプ全て0である。
 
名前の由来は、英語のwaterをドイツ語読みしたものと思われる。

攻略 Edit

概要にもある通りエステラは戦闘に参加しないため4人で戦う事になる。
前方範囲ダメージ+移動速度減の【アクアレーザー】、長いためからの周囲攻撃でダメージ+はどう効果のある【アクアフープ】、時々暴走する【マヒャデドス】【バイキルト】を使う。
 
HPが減って文字が黄色くなってからは、【渦流】【サンゴの牢獄】といった強力な範囲攻撃を繰り出すが、対象指定ではないためメッセージが出たら回避するといい。
ただし名前が黄色くなってからはマヒャデドスが必ず暴走するようになり、怒り時には使用頻度も上がり気味になる点には要注意。
 
死者が出ると【ドラゴンビート】で次の一撃にテンションが乗る為、都度テンションを戻すか死者を出さないように立ち回ろう。
大抵の攻撃は回避できるうえ、一撃で倒される危険性があるものは暴走マヒャデドス(無耐性で受けた場合)と渦流くらい。
連戦の一陣目でエステラも居ないためかHPも5万強程と今までの試練の番人よりもかなり低いので、冷静に対処すればサポートのみでも簡単に勝てる。
尚、勝利後にはHP・MPが全快するので撃破直前でのMPの回復等は考えなくてもよい。