【ずるぼん】

Last-modified: 2020-12-26 (土) 17:29:27

ニセ勇者一行
【でろりん】―【ずるぼん】―【へろへろ】【まぞっほ】

ダイの大冒険

漫画【ドラゴンクエスト ダイの大冒険】に登場する人物。22歳。
ロモス出身で、【でろりん】とは同郷。
ニセ勇者一行の紅一点であり、情けないメンバーをまとめる、いわば影のリーダー的存在。
服装や髪型はDQ3の【女僧侶】の姿をしているが、赤い唇が強調され目元もキツめと、ニセ勇者一味らしい悪女っぽい顔つきになっている。
それでいて【ダイ】から【ゴメちゃん】の情報を聞き出そうとする時は優しそうな表情を浮かべており、悪人ヅラを隠しきれない一行の中でもとりわけ善人に見せかける演技に長けている。
初代アニメで担当した江森浩子は【ドラゴンクエスト~勇者アベル伝説~】にて、リメイク版で担当した日笠陽子は【ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城】以降の音声付きの作品で【ミネア】を演じており、新旧揃ってミネアを演じた声優になっている。
 
初登場時は【デルムリン島】の一件で悪事を働いていたが、【ロモス】で買い物中に油断していたところを【ダイ】に捕まってしまい、靴とズボン(タイツ?)を脱がされた上で【おおありくい】に足の裏を舐め回されるという拷問の末に仲間達の居場所と弱点を吐かされる。
その後、見張りのスライムたちを自分の色気で誘惑して脱走。
【スライム】を人質にしたが、その直後に人質にしたスライムが【キングスライム】になり押しつぶされた。
 
新アニメではダイがすぐに船に乗り込んで戦う展開になっているため、捕まることなくそのままダイと交戦している。結果として上記のサービスシーンが丸々消滅してしまったことを嘆く声も見られたが、一説には子供が視聴する時間帯であることへの配慮や時代の流れから上記のシーンをカットするために展開を変えたのではないかと囁かれることもある。
新アニメの戦闘では【バギ】を多用、【まぞっほ】【連携】して【だいおうイカ】を凍らせて【船ゆらし】を封じたり、ゴメちゃんを人質にとって切り札の【ドラゴン】を引っ込めさせたりと、頭脳戦で何度も形勢の建て直しを行っているが、やはりキングスライムに潰された。
 
その後はでろりんたちと行動をしており、最終決戦時の【オーザム】に落とされた【ピラァ・オブ・バーン】【黒の核晶】を止めるのにも協力していた。
最後は、【マトリフ】に金品を巻き上げられていた。
 
僧侶ということもあり、初登場時には【バギ】でダイを吹き飛ばしていた。
また、設定上は【ホイミ】も使えるが、あまり効かないと書かれている。
【黒の核晶】凍結時の描写から【ヒャド】も使えるようで、何気に魔法使いと僧侶の呪文を両方扱えるようである。