Top > 【ねむりのつえ】


【ねむりのつえ】

Last-modified: 2019-03-23 (土) 21:28:30

概要 Edit

リメイク版3とDQ7、DQMB2に登場する武器。
その名の通り、道具使用で【ラリホー】の効果がある。
デザインは「巨大な花がガラス玉のなかに封じ込められた」とでも言うような奇抜なもの。
殴ったら砕けそうだが、実際には杖としては割合高い攻撃力を持つ。

DQ3(リメイク版) Edit

【エルフの隠れ里】で購入する以外入手方法がないアイテム。お値段4200G。
攻撃力30で【魔法使い】【僧侶】【賢者】という妥当な面々が装備できる。
値段が張り、武器としての効果はほとんど期待できない攻撃力だが、
道具使用効果のラリホーが装備可能者以外も使えるので全員に持たせる事も多い。
本作ではラリホー完全耐性持ちの相手はかなり少ない。【バラモス】あたりですら強耐性止まりなので役に立つ。
 
ガラケー版以降では【へんげのつえ】がFC版同様に期間限定のため、【ふなのりのほね】入手までしか購入のチャンスが無い。
アイテムコンプを目指すなら忘れず買っておこう。
 
【まふうじのつえ】【いかずちのつえ】などと異なり、道具整理するとなぜか【ふくろ】に入れられてしまう。
全員に持たせている場合などはかなり不便。

DQ7 Edit

表記は「ねむりの杖」。
DQ3同様にかなり有用な武器。マリベルとメルビンが装備可能。
【ふきだまりの町】【ダーマ神殿】で買える。お値段は4200Gに据え置きだが攻撃力は32にアップ。
基本的な性能はほとんど変わっていないが、何しろこれが買えるのは呪文・特技が全て封印されているダーマ編。
眠りに完全耐性を持つ雑魚は少ないため、非力なマリベルや素早いガボは終始この杖を振り続けることになる。
【山肌の集落】まで行くと強力なライバルである【ほしのかけら】が500Gで買えてしまうが、
こちらはグループ対象ということもあり、お役御免になることはないだろう。
さらに呪文・特技が解放されても、【ダーマ神殿地下の決闘場】の6連戦や、
【アントリア】に有効なこともあり、ダーマ編の最後まで大活躍する。
武器として見ると、【チェーンクロス】に迫る火力があるのでとりあえずマリベルに装備させるのもアリ。もっとも、【皮のムチ】を購入済みならグループ攻撃の利点を捨てるほどではないだろう。
  
これ(と旅の宿のカジノで稼いでいるかどうか)の有無が、ひたすらにキツいダーマ編の難易度を大きく変えるといっても過言ではないだろう。
登場時期を考えると相当高価なのだが、旅の宿のカジノでガッツリ稼いで1本購入しておきたいところ。
 
転職可能になった後もお手軽にラリホーを使える便利アイテムとして役立つが、【ゆりかごの歌】【あまいいき】などMPを消費しない眠り効果の特技は多いため、ある程度職業レベルが上がってきた頃にお役御免となる。
3DS版では【メガマージ】がこれを装備して眠り攻撃をしてくるが、本来この杖に攻撃した相手を眠らせる効果はない。

DQMB2 Edit

第四章に登場する僧侶専用の杖。
上昇するステータスはかしこさ+13 みのまもり+27 すばやさ+16。
使える技は「ラリホー」と「ゆめみの精」。
前者は呪文で敵全員を眠らせ、後者は3体の精霊が敵1体に打撃属性のダメージを与え、眠らせる。
 
いわゆる敵の邪魔をするための杖で、眠りに耐性のある敵ばかりだと、
ゆめみの精の威力の低さも相まって手も足も出なくなる。
いずれにせよ、強力な攻撃技を持つ仲間と組ませた方がいい。