【ニガキノコ】

Last-modified: 2020-01-03 (金) 11:04:41

DQB Edit

2章、終章、知られざる島のフィールドに生えている桃色の茸。綺麗な色だが苦みが強いらしい。
終章では【せいすい】をかけることで【キノコ】に変えることができる。
武器で壊すとアイテムになり、再設置も可能。
 
これを使うレシピは以下の通り。

2章では序盤の貴重な食糧だがニガキノコを狩り尽くし、料理に使い切ってしまうと【つりざお】が作れなくなって詰んでしまう
しかし、2016年3月3日のパッチ更新で【どくやずきん】がこれをドロップするようになって解消された。
終章ではコレとキノコが3つ、【収納箱】とあかりで【キノコだらけの部屋】を作れる。

DQB2 Edit

ストーリー中に訪れる島では【オッカムル島】の下層、【かんごく島】【ムーンブルク島】【破壊天体シドー】に生えている。
つまり【モンゾーラ島】以外の各所である。
【そざい島】で入手できるのは【ピカピカ島】【ヤミヤミ島】
【マタンゴ】【マージマタンゴ】のドロップアイテムともなっているほか、【キノコだらけの部屋】【あやしい植物園】があると住民が収納箱に入れてくれる事がある。
また、天井があって地面が【コケむした土】【緑岩】ブロックの場所に、【コケむした石】?【コケむした大きな石】?が置いてあればその周囲に時間経過で自然発生することがある。
 
今回は単体では使えないが【キノコ】【水色しめじ】と一緒に料理することで【どっさりキノコ】を作ることが出来る。
また【破壊天体シドー】までいけば【くさった肉】【うごめくツル】と一緒に調理することで【満腹度】80%と【HP】50回復する上に60秒間攻撃力倍増と非常に効果が高い【メガモリまもの飯】を作ることが出来る。
その他にはくすりの葉との合成で【どくけしそう】【枯れ草】と一緒に調理することで【まもののエサ】を5個作ることが出来るなど利用価値は高い。