Top > 【パピヨンマスク】


【パピヨンマスク】

Last-modified: 2019-09-16 (月) 09:40:37

概要 Edit

蝶をかたどった豪華絢爛なマスク。

DQ9 Edit

装備すると守備力が17、攻撃魔力が12、回復魔力が8上がり、マヒ耐性も付く。
装備できるのは僧侶、魔法使い、武闘家、盗賊、旅芸人、魔法戦士、レンジャー、賢者、スーパースター。
入手方法は【バタフライマスク】+【よるのパピヨン】+【あやかしそう】×3の錬金のみ。
これが結構面倒であり、バタフライマスクにもよるのパピヨンにも【ちょうのはね】が山ほど必要になる。
フィールドに湧かないアイテムなのでモンスターから入手するしかない。【しびれあげは】から盗みまくろう。

頭部防具としての性能はそこそこな上に、今作はマヒ攻撃や焼け付く息を仕掛けてくる敵が多く、
ラスボスまで焼け付く息を使ってくるため、マヒ耐性はなかなか嬉しい。
兜や帽子と異なり、キャラクターメイキングで苦心して選んだ髪型が露出するデザインなのも嬉しい。
この仮面で本当の自分をさらけ出すのだ!

パピヨンマスク+【やみのころも】+【みかわしそう】×3の錬金で【ファントムマスク】に強化できる。
こちらも中々優秀だが、闇の衣の入手が手間なので、結構長い間パピヨンマスクのお世話になるだろう。

クエストNo.20「あやしいマスク」では、これを作って見せろと要求されるのだが、
依頼者から教えられるのはなぜか下位のバタフライマスクのレシピだけ。
当然残りのレシピはゲーム内の別の場所にある…のだが、なんとリッカの宿屋に25人呼び込まなければ見られない本棚に入っている。
25人、イナカでは絶望的な数字である。
攻略本か攻略サイトでも見ろ、あるいはDS持って都会デビューしろとでもいうことなのだろうか。

DQ11 Edit

全キャラクターが装備可能なぼうし。

-+1+2+3
守備力33343537
攻撃魔力27282931
回復魔力22232425
マヒガード100%

 
レシピ【蝶イケてる装備のレシピ】で作成できる。必要な素材は【ミスリルこうせき】×2、【あやかしそう】×2、【ちょうのはね】×1、【どくがのこな】×1。
また、世界に異変が起きた以降に【サマディー城下町】【ダーハルーネの町】などで8550Gで購入できる。
中盤以降に普通に店売りされる防具でありながら、装備するだけで麻痺を完全に防いでくれる優れもの。
プラスが付かない段階で既に完全耐性のため鍛える必要が無く、人数分購入するだけで麻痺に対する守りが盤石になる。
完成品が販売しているのもありがたいが、鍛冶の素材が全て販売しているのも嬉しいところ。少しでもゴールドを節約したい人は素材から買いに行くといいだろう。素材を全て購入した場合、4990Gとなるので約3500Gもお得である。
上記の通りプラスが付かない段階で既に麻痺に完全耐性があるため、うちなおしの宝珠が不要ならふしぎな鍛冶をはじめたら即座に完成させてかまわない。
 
【邪竜軍王ガリンガ】【魔竜ネドラ・邪】戦はこれを知っているかどうかで難易度が大きく変わると言っていい。アクセサリーでも麻痺対策はできるが準備が大変である。
おまけに頭防具のためアクセサリーと併用可能。【エルフのおまもり】×2と併用すれば状態異常対策の穴が更に減る事に。
ほかにも【連武討魔行】【バルデバラン】戦は双方単騎の一騎打ちなので、麻痺対策としてこれを装備しておくのも手であろう。
 
マヒガード以外の性能は流石に中盤以降の各頭防具に対して見劣りするようになるが、両魔力がそれなりに上がるため、呪文系キャラにとって大きなハンデにならないのがありがたい。