Top > 【ロストアタック】


【ロストアタック】

Last-modified: 2019-06-13 (木) 19:47:10

DQ9 Edit

前作で敵専用の特技だった【テンション下げ攻撃】が、味方も使用可能になったもの。
通常攻撃を行った後、対象のテンションを必ず1段階下げるという特殊攻撃。
また、その際に相手の怒り状態も解除する。
戦士の職業スキル【ゆうかん】のSPを70まで上げると習得できる。消費MPは3。
 
だがこの技、実はすばやさが高くないと使う意味がないため、
戦士よりは武闘家や盗賊が使った方が有用性のある特技でもある。
攻撃力のある敵がテンションを上げると危険なので、重要な特技ではある。
高レベルのシドーエスタークはテンションを溜めるのでこの技の出番、と言いたいところだが、
その頃になると【風林火山】【おうぎのまい】にその役目を奪われてしまうだろう。
 
敵では【さまようよろい】のみが使ってくる。
また、同様の効果を持つ敵専用の特技に【身の毛もよだつ攻撃】が登場している。

DQ10 Edit

ゆうかん40ポイントで習得できる。消費はMP4。
テンションを1段階下げる効果に加え、【怒り】状態も解除する。
詳しくはこちらを参照。

DQMSL Edit

本作ではテンションシステムが存在しないため、
「相手にかかった【ちからため】【魔力かくせい】【いきをすいこむ】を解除する」という効果で登場している。

DQH2 Edit

【戦士】に就いている主人公が使用可能。
何と【いてつくはどう】のような性能になり敵の全部の有利状態を解除するものになっている。
なお、今作では敵の補助効果を打ち消せるのはこれと【ピサロ】のいてつくはどうのみ。
 
【ごろつき】【バトルレックス】【ようじゅつし】など序盤から中盤にかけて攻撃力や守備力を高める補助効果をかける敵がいる上に、終盤になっても【デュラン】【サタンジェネラル】等補助効果が厄介な魔物は多いため役立つ場面は多い。
ただ、やや隙があるのと範囲がさほど広くない点には要注意。
なお、【アストロン】【エスターク】のテンションは残念ながら消せない。